フォト

前の記事はこちら・・・

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

MUSIC

無料ブログはココログ

バイク

2020年3月21日 (土)

衝動買い? シューズとプロテクションパンツを購入・・・

この1ヶ月?・・・世間ではコロナが流行って外出を控えてるご時世ですが、休日の暇つぶしにバイク用品店に・・・

ウィンドウショッピング?、特に購入したいものがあるでもなく眺めるつもりだったのですが・・・
なんだか体にフィットし気に入ったものがあると一期一会?とばかりに衝動買いしてしまいそうな自分がいます・・・^^;

バイク用品店に行っても自分が欲しかった商品の気に入ったデザイン、カラー、サイズなんてそうそうないですよね~~
それで時たま用もないのに足を運んでしまうわけですが、そこでピッタリのサイズの気に入ったものがあっても以前は我慢して
”あの時買っとけばよかった・・・”
と、後悔する事多々ありましたが、この後悔がこれまでの教訓とばかりに一期一会と多少無理してでも購入してしまいます・・・^^;

少し前・・・、”ライコランド” に寄った時につい購入・・・
L3_20200321205101
私自身、初めて聞く ”SEAL’S” と言うブランドらしいですが比較的安価で色合いとプロテクターも装備されサイズも合ったので購入しました。
このタイプのパンツは、”クシタニ”のザイロン素材のプロテクター内装のジーンズと、薄目の素材のジーンズにコミネのプロテクターを装着して履いてるものと2着体制でしたが薄目のジーンズがくたびれてきたので購入・・・
L4_20200321210001
出来れば腰にソフトパッドが入ってれば尚良いのですが・・・価格を考えれば致し方ないかも・・・


そして・・・日を換えた休日
私の行動圏内に ”2りんかん” が新たに開店し、たまたまオープン初日に行く事が出来ました・・・
ただ眺めるつもりが・・・・つい、購入したのがこちら・・・
L7_20200321210901 
ゴールドウィン ”Gベクターツーリングシューズ”
以前、目にして気になった商品でした。
私がシューズを選ぶ上でメッシュ生地は仕方ないにしろ、防水・透湿機能が有る事が最優先
このシューズは”Gベクター”と言う防水・透湿機能を備えています。ただ、価格が定価19,580(税込)と高価・・・^^;
この価格なら他にも候補がありそうと購入を見送ってましたが、この度は店舗のオープンセールで定価の10%引きから更に30%引き・・・!
すると価格は ¥12,330 ・・・・
サイズも私の合うサイズでこの1点限り?・・・・一期一会とばかり購入に至りました・・・^^

今流行の ”Boaシステム”ではなくべロクロタイプですが個人的には特に問題なし・・・
L8_20200321210901
各部の造りはしっかりしていて爪先・踵・くるぶし・チェンジベダル等の補強もしっかりしてますし、生地事態も強そうです

ソールも赤い部分は材質を変えて強くしているとか・・・
L9_20200321210901


暫くはこれを含め以下、3足体制でいこうと思いますL6_20200321210901

衝動買い・・・要注意ですね・・・^^;



 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

 

2020年3月 4日 (水)

バックプロテクターを切り出してみました・・・

先日、ディスカウントショップをうろうろしてると・・・
バイク向けディスカウント用品のエリアで気になるウェアが目につきました・・・

ゴールドウィンのかなり前のモデルの様ですがけっこう作りが良く、よくよく見ると防水仕様のようでもあり試着してみるとなんとピッタリ・・・
ゴールドウィンのウェアは個人的には好みで、以前から欲しいと思ってたのですが案外高価なので躊躇してました
(価格がよいのであれば市内にクシタニがあるので試着も出来るしそちらで購入してます)
価格を見ると・・・古着にしてはそれなりに高くもあったのですが痛みも特にないし・・・悩んだ挙句購入してしまいました

K1_20200304185601
古着ですが今着ているコミネよりは痛みが無いですし春・秋にはちょうど良さそうな感じです・・・

ただ、肩・肘のプロテクターは装着してるのですがバックプロテクターがありません・・・

今現在、手元にあるウェアの使い回しも考えたのですが・・・
K2_20200304185701
バックプロテクターが入る部分がかなり大き目・・・

手持ちのプロテクターでは少し寸足らず、横幅も微妙に合わない感じ・・・
K9
左・・・クシタニ・CEプロテクター
中・・・クシタニ・ベンチレーションソフトパッド
右・・・コミネ・10㎜tのバックプロテクター

素直にゴールドウィンのプロテクターにしようかとも思いましたが意外と高価だし、古いモデルなので購入しても合わないと困るし・・・

そこで・・・こちらを購入
K01
EVAフォーム材で切り出してプロテクター的なものが作れるそうな・・・
K5_20200304185701
厚みは 10、6、4mm と3種類あるそうですが選んだのは6mm・・・2,310円

サイズは 450×400mm
K6 
なんとか使えそうです・・・

いきなり切り出すのも勇気がいるので、取り敢えず余った段ボールで型を作り・・・
K3_20200304185701
プロテクターが入る部分いっぱいに型紙を作りました・・・

K02

縦450mmでも足りませんでしたが取り敢えず切り出してみました・・・
K03
でも、このままだと少し背中が角ばって見えそうだし、もう少し他のプロテクターの形状に合わせてみて・・・・
K91
微妙に切り方が雑ですが・・・入れてみます
K92
試着してみても何とか行けそうなのでこれで様子を見ます・・・・
後は胸部プロテクターをどうするか・・・ですね^^;


☆市販のプロテクターがウェアに合えばその方が安価に入手できるかもしれません、よく考えて購入する事をお勧めします





 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

 

2020年2月25日 (火)

ヘルメットを換えて朝駆け・・・

アライのヘルメット、クアンタム-J を被って朝駆けです・・・

この日曜日も早朝はかなり気温が下がり、山間部ではグローブの中の指が凍傷を起こしそうなくらい・・・^^;

久々に ”RS125” で駆けますが ”ストトリ85” との違いが判ってきます
やはり小排気量2スト単気筒なバイクだけにスタート時の違いは明らかで、トルク感は無いしストレスを感じますね~^^;
それでも、3~5速ではスピードが乗って来ると細かいシフトワークで125ccとは思えないくらいの感覚で走れますし楽しさを感じます
ただ、コーナを抜けての立ち上がりは排気量の大きいバイクとの差は歴然で、ストトリはアクセルを大きく開けるのが怖いくらい・・・^^;
”RS”は車体が軽く、ホイールベースも短く路面のギャップを拾って跳ね気味でワイディングではそれなりに気を使いますが ”α14” がいい仕事をしてくれます。

そんな大・小のバイクの違いとヘルメットの被り心地を感じながら到着・・・
Q3_20200224204001

実は、クアンタムは通勤でも一度使用し、気になるところがあったので今朝は手を加えての試走となります

気になったのは・・・
顎の下からのけっこうな風の巻き込み・・・顎の下から入って来てこの時期は寒さを感じ、スピードが乗ってくると更に辛そうな気配
しかし、クアンタムより上の機種にはチンカバーがオプションで用意されてますがクアンタムにはどうもありません・・・
ショウエイ、OGK のヘルメットを使用してきてその効果は歴然なので、余ってるOGK”カムイ”のウィンドシャッターを流用出来ないかと・・・ 
ハサミで余分な処をカットして差し込んでみました
Q01
なんとか綺麗に治まってます

ウィンドシャッターの下に短く見えるのがもともとの部分・・・
Q03
(余ってたのでOGKの物を使用しましたが、アライの ”ESチンカバーV” が使用出来れば尚良いかと思います)

そして試走してみると・・・
Q2_20200224204001
風の巻き込みもなくなり快適!
クアンタムは風切音が若干気になるというインプレも見ましたがウィンドシャッター装着の恩恵はかなりありそうです

ある程度速度を上げても問題なく、風切音も気にならずインカムの音も良く聞こえます
今まで使用してきた ”GT-Air” と比較しても同等かひょっとしたらこちらの方が良かったりして・・・
プロシェードもなかなか良い感じで、朝焼けの逆光で照り返しがきつい路面ではバイザーを下げるよりひさし状にした方が目に光が入らずより効果的
シールドの造りも良いのか帽体によく密着してるし、停車時のデミストポジションが良い働きをしてくれます。
ピンロックシートを装着すれば曇る事は無くとも、あまりに気温が低い時はシールド内面に結露が出てきますがデミストポジションにすると緩和される気がします。
顎の部分のエアー取入れ口”ニュー・パワー・インテークシャッター”って言う長い名前が付いてるようですが (^^;)、これがオープンにするとかなりエアーが入ります
”GT-Air”より断然入ります、他の部分はまだよく試してませんが造り自体見てると全体的にかなり効果ありそうです
ただ、気になるのはあごの部分のスペース・・・、
この部分にあまり余裕がないので頭はしっかりホールドされ良い感じなのですが口元は窮屈な感じがしないでもありません・・・
顎紐のDカン側が少し短く、もう少し長ければ締めやすいのに・・・と思います
”クアンタム-J”、一番下のグレードとは言えこの価格で考えれば良い造りだと思います。正直、この上の機種が欲しくなってきました
ショウエイからアライに本気で乗り換えようかな~~と思ったりして・・・^^;


ただ・・・
Q1_20200224204001
”RS125”のカラーリングにはちょっと合わないかな~~~^^;

やはりこちらが似合いますね・・・
Dsc_4340
やはり、”トリコローレ” 


お断り・・・この価格帯での感想で、個人の勝手なインプレですご容赦ください。また、アライのヘルメットで良い情報があれば宜しくお願い致します^^

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村

2020年2月16日 (日)

ヘルメット、頂きました~~

ハーレー乗りで、レストア好きの友人であり会社の同僚・・・
私がバイクにリターンした時に購入した OGKの”カムイ” が風切音が酷く、密封性も良くないわエッジに付いているゴムが剥がれて来てるわでもう使用できないな~~と言う話をしてると・・・

『数回使用しただけでほぼ新品に近い ”Arai” のヘルメットがあるけど使う?、使うならもって来るけど?』
と言う話になり私の手元に・・・

実は10代の頃から ”ショウエイ”党 ”初・アライ” です
O1_20200215221401
購入時の箱に入って来た無傷で新品同様の ”アライ・クアンタム-J グラスホワイト”
サイズは ”57-58”
今使用しているショウエイ”GT-Air” は ”L”サイズで ”アライ”のこの ”57-58” サイズ・・・、
被ってみるとみると少し”キツイ”・・・^^;
それでも内装を変更できるタイプで何とかなりそうなので早速内装のパッド類を購入・・・

購入したのは・・・
まずは、”QJシステム内装 Ⅲ-7
O3
ヘルメット頭頂部の部分です

元々装着されているのは厚み ”10mm” の様ですが ”7mm” 厚のタイプが用意されています
O4
左がヘルメット購入時の標準品で、右が”7mm”のタイプですが袋から出したばかりで潰れてるでけです

取り敢えず装着・・・
O2_20200215222701  
僅かな変化ですが、『これはいけそう~~』 って感じで更にチークパッドへ・・・
”QJ FCSパッド 15mm”
O5
もともとは”20mm”の厚みが装着されてるようですが、オプションで”15mm”のタイプが用意されてます
O01
左が購入した15mmのタイプ、赤い↑部分の厚みが変わってるようです
でも、アライ製品に慣れてないので取り外しに四苦八苦・・・^^;
箱に入っている取説では非常に判りずらくネットの動画で確認しながらやりました・・・

ここでついでに普段使用している”SENA”のインカムの内装を”カムイ”から移植します・・・
スピーカーをこのチークパッドへ入れますが・・・

カバーを外して手持ちのマジックテープを張り付け・・・
O7

スピーカーを装着し・・・
O8

カバーを戻します・・・
O9
ショウエイはカバーを外せずスポンジごと丸洗いで数回洗うと痩せて来るのかホールド性が悪くなり買い換えですが、アライはカバーを洗うだけなので買い換え頻度は少なくなりそうです。

チークパッドも装着してみて、これなら充分に被る事が出来ると確認したところで更にこれらを購入・・・
O91
ピンロックシート 1080
プロシェード SA-I PSノンバイザーシールドクリアー  1126
SA-I PSロングバイザーミラーブルー 1117

プロシェードにするには今のシールドを交換する必要がありますが購入したシールドにこんな注意書きが・・・
O92
シールドベース調整しろとあります・・・
ショウエイの”GT-Air”で一度触りましたがこれが結構手間なんです ^^;

アライにはシールド装着部にホルダーと呼ばれるカバーみたいなものがあります・・・
O93
これを取り外すわけですが、既にめんどくさく感じてます・・・^^;

説明書記載通りスプーンの柄を差し込み下の赤い部分に押し当てると外れます・・・
O94
外れてますがスプーンを持って来たり、差し込みあれやこれやで時間が経過します・・・
シールドをパッケージから取り出し・・・
O96
帽体全面開口部にシールドを押しつけながらシールドベースを調整しますが、一度調整したらシールドを閉じた時のロックが甘くやり直し・・・
ベースの位置をいろいろ変えながらやり直したら、こんどはホールドを固定してもシールドを差したらホールドが外れ・・・
どうもホールドの固定部2ヶ所を目一杯外側にするとホールドが本体に僅かに干渉し少しの衝撃で外れ易くなるみたい?
再度やり直しでいろいろ試したらシールドの取り換えだけで軽く1時間越え・・・やっぱり手間でした・・・^^;

シールドベースを何とか調整し、ピンロックシート、ロングバイザーを装着・・・
O97_20200216081201
右が取り外した標準品の ”SAI MAX-V ブローシールド”

いやもうこの時点でシールド交換だけで2時間以上が経過してます
”アライ” のシールドの交換って慣れないと難しいですね、取り外すのも変なレバーが出てきたり、嵌め込むのも感覚が難しく力を入れて押し込んで良いのやら悪いやら・・・
、内装交換、インカムの取り付け等含めば4時間??
初・アライとは言え、どんだけ手際が悪いんやら・・・^^;

サンバイザーを上げると・・・
O98_20200216081201 
良い感じです
このサンバイザーは上げきるとロックされ、中間位置でも押し付ければロックされるみたいですが、ロックを解除するのも少し慣れが必要みたいです・・・^^;

”SENA” のインカムを装着し試聴してみましたが問題なし・・・
O99
風切音や密封性がどうか試運転が楽しみです、でも被った感じは密封性はかなり良さそうな雰囲気
”クアンタムーJ” はアライのフルフェイスの中ではグレード的には一番下位に位置づけされてる様ですが触れた感じ、機能や造りはとても良いと思います。

使用中のショウエイ ”GT-Air”と比較してみます
O991
サイズは・・・”GT-Air” は”L”、 ”クアンタムーJ” は”57-58cm”
私の頭のサイズを計測すると約57㎝でした
頭の形状もあるでしょうから一概に言えないでしょうがショウエイのサイズ表をみると
”L”サイズ・・・59cm
”M”サイズ・・・57cm
”S”サイズ・・・55cm
以前から感じてたのですがショップで試着するとどうしても”M”ではきつく感じるので”L”サイズにしてますが、私の場合はショウエイの製品を購入する時はサイズは”M”で内装を薄くして調整した方が良い気がします。
でもその際は”M”サイズを購入して内装を同時に購入、すると内装代が追加って事になるんでしょうね~~内装交換してくれれば良いのにと強く思います

横から・・・
O993
けっこうフォルム違いますね、顎から口元にかけてはアライはスペースに余裕がなく、インカムのマイクを正面に装着すると少し口に振れそうなので横にずらして装着
”GT-Air” はかなりの余裕です(Mサイズになればどうなのか?)

後から・・・
O994 
”GT-Air” も購入して4年、内装はチークパッドを1度交換、でも塗装面は痛みも劣化も感じず細部の痛みも見られず良い製品だと思います

上から・・・
O995
以前、ショップで触った感じショウエイの ”Z-7” の帽体が小さめでクアンタムに近いかも?

国内二大メーカー?、品質は共に良さそうだし、アライのヘルメットで走るのが楽しみです


因みに・・・”ホンダ・JAZZ” をレストア、ボアアップ、小型2種登録中の友人には、お礼に今は使用していない ”ウオタニ・SPⅡ”と ”ノロジーホットワイヤー” のセットを進呈しました。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

 

2020年2月 2日 (日)

納車・・・

既に整備され納車されて1週間経過しましたがその時の様子を・・・

画像はショップさんにお借りしました
B1
”ETC”の車載器はシート下へ・・・
タンク下がかなりタイトなそうで配線と綺麗に整えるのは手間が掛るそうです。
それにしてもフレームはけっこうゴツイです・・・

アンテナは左のライトの上に・・・
B2
グリップヒーター通電時の状態・・・

ハンドルマウントステーはサービスして下さいました
B3
マウントステーの左右に ”USB電源ユニット”

タイヤは、”ミシュラン・パイロットパワー2CT"
B4 
リムストライプは、”MDF・ストロボタイプレッド6mm” を・・・

その他、クーラント、エンジンオイル、バッテリーを交換

先週、1月29日の日曜日に引き取りでした

その帰り道・・・純正ミラーが見えない ^^;
”RS125” も、”200DUKE” も純正ミラーは使い物にならないほど見えませんでした、欧州車ってみんなそう??
F1
一見、そこそこ質感の良いミラーなんですが見えませんね・・・

帰宅後すぐに ”200DUKE”で使用していた ”TANAX・シャークミラー3” に換装です・・・

ところが・・・
F2
純正ミラーの固定ボルトが・・・
これも質感の良いボルトなんですが六角穴でなくトルクスでした・・・^^;
手持ちのトルクスレンチセットではワンサイズ小さい所までしかなく(T30まで)仕方なく近所のホームセンターへ・・・
F3
使用したのはT40でした・・・痛い出費、この先こんな大きいトルクスなんて使用する事なんてないだろな~~^^;
緩めようとすると・・・結構固い・・・^^;
握り用に短めのパイプを差し、舐めない様に注意して緩めてみると軽くネジロックが塗布されてました
(外れた処をみると中強度のネジロックだったんでしょうね~~)

シャークミラーは直接装着するとフロントブレーキのリザーバータンクに干渉しそうな事と、ミラーの位置を少し高くし見易いようにする為にスペーサーを使用しました。
装着後・・・
F4
辺りはすっかり日が暮れました・・・^^;

翌週は天気が悪く殆ど乗れず、この週末やっと天候が良くなり昨日通勤に1回と今日は朝駆け出来たのでそれはまた次回に・・・ 


2020年1月27日 (月)

納車整備中・・・

以前から乗り味を楽しみたいのは3気筒かな~とは思ってましたが・・・
トライアンフの ”デイトナ”、”ストリートトリプル”、 MV・アグスタは ”F3”、”ブルターレ”、ヤハマは ”MT09”
そして悩んだ挙句・・・年齢と予算を考えこちらに・・・

M4_20200126092601
”トライアンフ・ストリートトリプル85” 
勿論、新車なんて予算はないのでショップさんに状態が良いのを探して頂いてました。(MVアグスタなんて高嶺の華ですね^^;)
2015年式で乗り出しが2017年、現在の走行距離 1,100キロ まだ慣らし運転の距離ですね・・・^^;

カラーは出来れば ”ホワイト” もしくは ”グレー”っぽいのが良かったのですが、走行距離と車両自体の状態が良いのでこの色に
これまで乗って来たバイクは何故か赤系統が多く赤に限って言えばこれで5代目・・・”赤”に縁がありって事ですかね~~

2006年から販売されている”ストリートトリプル”はタイプが色々とあり、初期の丸目センターアップ2本出しマフラータイプ、グレードの高い”R”仕様、2011年?にはマイナーチェンジ、2013年までは208PS?の様でしたが 2013年からは大幅なモデルチェンジをし日本国内仕様は出力を”85PS”に落とされたもののシャーシ、ディメンジョン、ギヤ比を大幅に見直し凄くバランスが良くなってるという事でこれを選択

”R”仕様も候補にありましたがサイレンサーの容が私的にはいま一つで高価になるので断念しました。
年齢と力量を考えれば妥当かな~~と・・・^^;

そして、今年の1月10日に契約し、納車整備が続いてます・・・
O1
タイヤは販売当初のピレリが装着されてましたがショップさんのご好意で ”ミシュラン・パイロットパワー2CT”を装着

ホイールには私の方から”MDF”のリムストライプ、”ストロボタイプ・レッド6mm”を装着しました
O2 

そして、グリップヒーター
A3_20200126223901
純正仕様もあるみたいですが、キジマの ”GH07” を選択

フロントにはフライスクリーン
A2_20200126223801
レッドにしようかブラックにしようか迷いましたがレッドに・・・
アンダーカウル(ベリーパン)も装着しようかと思ったんですがこの年式はメーカー生産中止でした

後は、”ETC” と ”USB電源”、純正タンクパッド、リヤインナーフェンダー等を装着予定です。


って、記事を書いている時にショップさんから
『”天候が好天したので引き取り可能ですよ!』 と連絡があり
この後、任意保険の引継ぎを済ませ急遽引き取りに・・・

それは次回に・・・^^



余談・・・手放したのは、”KTM・200DUKE”です。
”RS125” は健在、アクセル全開近くまで回せて細かいシフトチェンジで乗ってる感強い楽しいバイクです
この日も日が上がる前から朝駆け、寒さも何のそのまだまだ乗り続けますよ~
A5_20200128194601

2019年11月13日 (水)

今年購入したシューズ・・・

これまで夏場は、”NANKAI”の比較的安価なメッシュタイプのシューズを履いてきましたが・・・
かなりくたびれてきたのでシューズを一足購入しました。
本当は、”クシタニ”の”BOA”タイプのフローシューズが欲しかったのですがやはり高価なので仕方なくこちらを・・・
Z4
”ELF・シンテーゼ16”・・・
Z3_20191112202901
色は”ホワイト”か”レッド”かで悩んだのですが結局”ホワイト”を・・・(後でレッドのすれば良かったと後悔)

Z5_20191112202901
かなり軽量です・・・
Z6_20191112203001
履いてみた感じは・・・
この”BOA”システムは、締める時は進行方向に巻きますが逆方向に廻すとワンクリック毎に緩める事も出来ます。
ただ、靴の構造上(デザイン?)の問題か?締め付けた時のホールド感がすこし弱い??
足首の動きを妨げない様に敢えてアキレス腱の部分が切れ込んでいるのかもしれませんが、返ってこの部分はしっかりカバーしてくれた方が安心な気もします・・・
でも、”スニーカー感覚で履けるローカットライディングシューズ”と言う触れ込みなのでこれは致し方ないのかも
嫌ならハイカットモデルを買えってことですね・・・^^;

因みに・・・今継続して使用している”ELF”製品は・・・
”シンテーゼ12”メタル色
Z
こちらはかなり気に入って履いてます。
通勤用に多用しているのでかなりくたびれて来てますが、生産終了していて買い換えがききません・・・

”シンテーゼ12”がくたびれてきたので2年前にこちらを購入しました
”シンテーゼ14” ホワイト色
Z2_20191112205601
主に夏以外のツーリング時に使用してますが、冬でも暖かく、ホールド感は強いです。
シンテーゼ12の代わりに購入したのですが、シンテーゼ12の使い勝手が良いので未だに現役です・・・

取り敢えずこれで暫くはシューズはよいかな???

今年は他には夏場ジーパンの下に装着するサパーたータイプのプロテクターや冬用グローブも購入しましたがこれはおいおいアップします


(朝駆けは時間さえあれば早朝 ”RS” で走ってますが、ここ暫く多忙な事と毎度のコースなのでアップしませんでしたがまたぼちぼちアップして参ります^^










2019年1月20日 (日)

ウェアとチークパッド・・・

バイク用のウェアを購入・・・

これまで”コミネ”の3シーズン用をメインに使用してましたが、そろそろ傷んで来てるので去年の末にウェアを買い足しました・・・
W1
市内にショップがある”クシタニ”さんで購入・・・
ウィンター用なのでこれからの季節も大丈夫です。
実際に着てみると・・・気温5℃以下でも問題なく走れます。
ただ、手だけはどうしようもなくグリップヒーター、電熱グローブが欲しくなりますね・・・^^;

もう1点・・・
W2
”RS・タイチ”のオーバーパンツも購入・・・こちらは主に通勤用です。
こちらは小倉の”ナンカイ”さんで・・・


そして、朝駆け出来ずヘルメットを手入れしていたら・・・
L2
けっこう傷んできてます・・・

それにクッションも多少痩せ細って来てる感じがしてきましたのでチークパッドを購入です。
L1
もう少し我慢して頬辺りのホールド感が悪くなったら即交換ですね~


今月は7日の月曜日から体の調子が悪く、良くならないので水曜日に病院に行くと”ンフルエンザA型”との診断・・・12日頃までゴロゴロしてました・・・
今は体調も良くなりましたが、今年に入り週末は天候も悪く朝駆けで来てません・・・
1月に入りインフルエンザがかなり猛威を振るってるようで皆さんもお気を付け下さいませ・・・




にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2018年7月 7日 (土)

台風と豪雨・・・その合間にメッシュグローブを新調・・・

先週の 7月3日は台風7号が接近・・・
そして今週は豪雨と・・・バイクに乗れない日が続いています・・・

バイクは台風対策としてシートカバーのバタつき防止にロープで雁字搦め・・・
U4
壁側に・・・

もう1台は・・・
U6
駐車場の後ろのスペースに・・・

U7
iガードレールに固定・・・
場所柄、南からの強風が吹き上げてくるやや高台だけに心配でしたが、直撃を避けられたせいか今回は何とかやり過ごせました・・・

そして今回の豪雨・・・
U2
会社の裏の河川の水位が・・・
U3
これ以上は水位が上がらず事なきを得ましたが、中国自動車道が通行止めな上に、関門トンネルも通行止めとなり国道2号線等の主要幹線が大渋滞・・・

市内の一部でも通行止めになった事もあり通勤路まで影響が出てる状況で1時間早めに退社しました。
裏道を巡り交通量はそれなりに多くなってましたが地元の利を生かし、何とか1時間半で無事帰宅しました。
その後、夜間の雨が心配されましたが、雨も落ち着いてきて一安心・・・

そんな合間・・・

傷んで来て穴の開いてきたメッシュグローブ・・・

新調しました・・・
U1
最近は、”RSタイチ”のグローブが多かったのですが、良いデザインが見られず今回は”ラフ&ロード”製品に・・・
ちょっと派手な感じですが・・・安価でそれなりの物って少ないのでこの辺りで許してもらいます・・・

本当は違うカラーが欲しかったのですが、何処を見ても売り切れ・・・
季節品って主要なサイズやデザインはすぐに品薄になるようですね~
バイク用品店が無い市内・・・
海を渡ったお隣の市でも用品店が撤退し、店舗が更に少なくなりました・・・

ネットで買うか、バイクショップさんで買うか・・・バイク用品を買うのはなかなか大変です・・・




にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2018年5月31日 (木)

キャブレターの燃調を夏仕様へ・・・

5月末ですが、今年は例年より早く既に梅雨入りとか・・・

日中の気温は20℃を超え、これからは蒸し暑い日が来そうです・・・

早朝の最低気温はまだ20℃を超えてませんが、最低気温が20℃を超える頃になると毎年行っているキャブレターの燃調変更をしまみました。

前回変更した、去年10月29日の様子はこちら・・・↓↓↓
http://norinori-bike.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post-ca1e.html

V1

ジェットニードルのクリップ位置・・・
V2
気温の低い時期は上から2段目・・・

そして、暑くなり燃調が濃くなって来ると・・・
V3
最上段に変更し少し薄めにします。
これで中回転もストレスなく回る様になります・・・


組み直し元の位置へ・・・
V4


ついでにメインジェットも変更・・・

V4

開けてみると・・・
V5
この冬は、”#134”で通しました・・・

この夏は・・・
V6
”#132” へ変更しこちらも薄目に振りました・・・



高回転が薄くパワー感がなければ、#133、#134 と上げて行きますが、これで様子を見ます。

去年は、ニードルは5月21日に変更
メインジェットは6月26日に夏仕様へ薄目に変更してました。

その様子はこちら・・・↓↓↓
http://norinori-bike.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-746e.html
http://norinori-bike.cocolog-nifty.com/blog/cat62170128/index.html


週末は天気が良さそうです、馴染みのショップさんでは自校で練習会が開催されます。
一度参加したいと思ってるのですが、午後から時間が取れそうにないのでまたの機会に・・・

でも、朝駆けで燃調変更の試走は行けそうかな~~


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧