フォト

前の記事はこちら・・・

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

MUSIC

無料ブログはココログ

旅行・地域

2017年1月 4日 (水)

”初駆け” と、 ”初詣”・・・

我が家は、大晦日から元旦にかけて実家や兄弟の集まりがありましたが、元日の夜はゆっくり家族だけで祝いました・・・

今年初めてネットで頼んだ”おせち”と、子供が好きなエビフライやヒレカツなどの揚げ物です・・・
O1_2
食卓を写すって恥ずかしいもんですね~coldsweats01
今年初めて頼んだおせちは嫁の希望で森久美子さんプロデュースのおせち・・・

思った以上に美味しく綺麗に全て頂きました・・・

翌2日は初乗りしようと早起きするも・・・走る方向は雨の様なので止めましたがその後は終日雨模様でした。

そして3日・・・ようやく天気が快晴の様で初駆けに・・・

お正月ですし、初駆けは安全を期して慣れた何時ものコースで・・・dash
O5
この日は快晴、北西の風はあるので波はややありますが海も空も綺麗な色ですね~
夏よりはゆっくりな時間に駆けてるので、日は昇ってはいますが橋の袂がまだ蔭ってます・・・

”しおかぜの里”で休憩も・・・貸切状態???
O6
それでもその後はいくらかの車両が出たり入ったり・・・ただ、ここまでバイクは居ませんね~~

その後、灯台下に廻ってみましたが、海の色が綺麗なので画像を一枚・・・
O7

その後、家族との約束があるので帰路へ・・・

帰り道・・・
往路で走ったときは霜が降りて、ここらは気温がグッと下がった処でしたが・・・
O8
復路では日も上がり、気温が上がってきた為に霜が溶けて水蒸気?に・・・

ここでは更に激しく上がってます・・・
O9
こんな状況を見れるのも朝駆けならではですね~^^

この日はさっさと走って新年朝駆けは無事帰還・・・
スパークプラグを交換したおかげか?、気持ちよく走れた120キロの初駆けでした~


帰宅後は家族と初詣・・・

元日は余りの人手に断念・・・sweat01
二日は天候不順で取り止めました・・・sweat02

最初は関門海峡を見下ろす”赤間神宮”・・・
O94
源平合戦で亡くなった安徳天皇を祀っています。
源平合戦、壇ノ浦の戦いは1185年ですが、ここは859年に阿弥陀寺として開闢されたそうです。
明治に赤間宮になり、昭和になって今現在の社殿になりました。

小泉八雲の怪談”耳なし芳一”の舞台になったのもこの阿弥陀寺で、境内には”芳一堂”があります。
O91

その奥には、壇ノ浦の戦いで亡くなった平家一門の供養塔、”七盛塚”があります。
O92

O93


そして、すぐ近くにある同じく関門海峡を望む、”亀山八幡宮”へ・・・
O95
こちらも歴史は古いそうで、大内氏や毛利氏の崇敬を受け、山陽道の終点を示す碑もあり、鎌倉時代に髪結所が開かれ床屋発祥の地でもあるそうです。

そして、最後に・・・”住吉神社”
O96
何でも日本書紀に起源が書いてあるそうで、本殿は国宝に指定されてます。

この奥に見える本殿が国宝ですdown
O97
以上、我が家の初詣・・・下関市にお寄りの際はいかがですか~~


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2016年11月22日 (火)

朝駆け後は・・・功山寺と下関市立歴史博物館へ

先週末の日曜日も日課の?、朝駆けに・・・dash

ただ、真夜中に雨が降った様子で家の辺りでは路面がウェットな処もややありましたが何とかなりそうなので出発・・・

川棚を過ぎ、”K262”に入った所から雨の心配は無さそうですが路面は完全にウェット・・・sweat02

普段なら”ブルーロード”に入るところですが、山間部は更にひどくなりそうな気配だったので多少はましだろうと思い”K260”を大河内温泉方面に下り、”R191”に出て海沿いに走りました・・・

路面は大分乾いてましになりそのまま角島へ・・・

この日の角島大橋・・・
K1
最近は天候が不安定なせいか、山口県西部の狭いエリアでも雨が降ってるところがあったり、路面が乾いてたり、濡れてたりで思う通りに朝駆け出来ませんね~~coldsweats01

雨さえ降らないなら・・・日中なら路面も乾く事でしょうから東方面にへも抜けれるかもしれませんが、不安定な時はどうしても天候が読み易い角島辺りに来てしまいますね~~
角島は西の海に面しているので、ここから沖の方の雲の動きを見てるとこの後の天候が読み易いんです。

橋を渡ってても車が少ないので・・・そん時はここで立ち止まり・・・
K3

ここから”海土ヶ瀬”(あまがせ)を眺めます・・・eye
K2
海に線が引いたように見えるのが”あまがせ”です。
日本海側と響灘の潮がぶつかってる処で、干満差が大きく波が高い時は段差が1m以上になる事もあり見応えがありますよ~
(上の角市大橋の画像の左側にも見えてます)

この後、灯台下の東屋で軽食を摂ってると・・・
大型バスで来た観光客が廻りに・・・eye
最近は観光バスも早くから来るみたいで意外と午前8時過ぎからひと気があります・・
ま~、お互い干渉しないし邪魔でないのでゆっくりしてます。
時には・・・私のバイクと一緒に海を背景に記念撮影してる方も・・・どうぞどうぞって感じです。happy01

そうして休んでいると・・・海から雨雲らしき雲が・・・cloud

”なんだか来そうだな・・・”sweat02

と思ってると・・・ポツリポツリ・・・rain

やっぱりね~~、、、、、sweat01

ここから雨雲と競争し帰路へ・・・dashdash

帰りも”K260~K262”辺りは完全ウェットでしたね~~、
ただ、川棚からは路面もドライで気持ちよく自宅へ到着・・・scissors


そして・・・帰宅後は・・・こちらへ・・・

城下町、長府毛利家の菩提寺・・・”功山寺”
K11
1327年創建・・・

下関市では紅葉の名所なんですね~~
K12
ただ、紅葉はここ2日くらいから急に始まったらしく・・・

確かに、まだまだですね・・・
K13
本来なら、この辺りは真っ赤っかです・・・

こちらは国宝の本殿・・・
K14

詳細は・・・
K15

ここには、高杉晋作の騎馬像も・・・
K16
幕末・・・京都から”七卿落ち”した公家の内の5名ここに滞在・・・
高杉晋作が奇兵隊を旗揚げした場所としても有名です・・・

紅葉の見頃は今週末からかな~~??
K17


K18


K19

以前はこの境内の一角に博物館があったのですが、お寺の真向かいに新設・・・
K20

今日の本来の目的はこちら・・・
K21
博物館なだけに撮影は禁止・・・
所蔵の幕末、維新の頃の書簡・記録、更には坂本龍馬の書簡なんかも見物してきましたよ~~


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2016年10月31日 (月)

朝駆けの後は・・・

この日曜日は久々の快晴・・・sun

色々と用事はありますが・・・眠い目をこすりながら取り敢えず朝駆けを・・・dash

9時までには帰りたいので足早に角島への散歩コースへ・・・

朝は6時過ぎに家を出てましたが本州の西の端のこの辺りは6時はまだ真っ暗・・・night
調べると日の出の時刻は6時34分・・・sweat02

それでも到着時はしっかり明けてます・・・scissors
X1

ここに到着するまでにはアドベンチャータイプのバイクに乗った方が2人・・・
それぞれソロの方でしたが、早朝すれ違うバイク乗りの方はソロの方が圧倒的に多いですね~
ま~私もその一人ですが・・・
X2
海は思ったよりウネリがありました。
前日までの風の影響か、沖では強めの風が吹いてるのか・・・
津黄の龍宮の潮吹きでは見応えの良い潮を噴き上げてるでしょうね~wave

実は前日にハヤブサ乗りの方から、『一緒に走りませんか~?』と、お誘い頂いたのですが、この日は家族サービス等の約束があり、9時までには帰宅しなければならないのでゆっくり走れない為に返ってご迷惑が掛かりそうなので、”また後日に”と言う事でお願いしました。
X3
そういう事で・・・この日は時間も押しているので灯台下ではなく”しおかぜの里”でパンとコーヒーで朝食・・・

滞在時間15~20分???

X4
サッサと帰路へ・・・
道中、先日もすれ違った??、白いトライアンフ・デイトナ?乗りの方とすれ違い・・・
同じ様に何時も朝駆けかな~~^^

予定通り9時前に帰還・・・dash

その後は・・・子供の自転車のチェーンが伸びていたので張りを調整、試運転・・・sweat01
前輪上に設置してある籠がグチャグチャだったので力技と結束バンドで応急処置・・・sweat01sweat01
ついでに給油・・・等々

その後は、市内のコンタクトレンズショップへ・・・
実は先週の日曜日にレンズを変えようとショップへ行ったのですが、後日自宅へ送られてきたレンズが全く合ってません・・・sweat01
全然見えないし・・・despairsweat02
状況を電話して送られてきた合ってないレンズを持参し再度検査したところ・・・
全く合ってないと・・・前回検査した方はおられませんでしたがこの日担当した方も、
なんでこんな事になってるのか・・・判らない・・・』と、言ってましたね~~coldsweats01
当然、クレーム対応で無料で再度送付してもらう事にしました・・・


ここで午後になり・・・ショップから帰宅後は嫁と娘の希望通り門司港レトロへ・・・
X7

この日は、”グランマーケット”と言うイベントが開催されてました。
X6
”蚤の市”的な催しで定期的に開催されていて我が家はよく行きます。

X8
今回は何時もの倍のショップが出展されていてかなりの人手で盛況の様でした。

娘は手作りのネックレス等をゲット・・・scissors
嫁は”あまおう”のアイスを食べてました・・・sweat02

私は・・・これらをゲットeye
X5
ワッペン2つと、トリコローレのピンバッチ・・・scissors
”Agip”はアプリリアに乗ってる人ならお判りかと・・・

夕方までウロウロして帰宅・・・
帰って天皇賞の録画をゆっくり見て過ごした忙しい一日でした~~


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2016年7月24日 (日)

護衛艦”神通”が寄港・・・

下関唐戸の”あるかぽーと”に、護衛艦”神通”が寄港したので見学に・・・

あぶくま型護衛艦(DEシリーズ)第2番艦として1990年に就役・・・
J1
海上自衛隊が現有する護衛艦の中では最小の型となるそうで、監視・哨戒活動・災害派遣等あらゆる任務に対応するそうです。
J2
艦船番号:230
基準排水量:2000トン
全長:109メートル
最大幅:13.4メートル
深さ:7.88メートル
吃水:3.8メートル
主機関:CODOG 2軸推進、ディーゼルエンジン2基、ガスタービン2基
馬力:27000HP
速力:最大27ノット
航続距離:佐世保からハワイまで往復できるそうです。
乗組員:約120名(調理員6名で対応)
(※発電能力は最大2300kwhで、一般家庭4000軒分の電力をまかなえるそうです)

主要兵装
・主砲(対空・対艦両用):OTO 62口径76mm単装速射砲×1門
・対艦兵装:SSM(ハープーン)2連装×2基
・対空兵装:20mm高性能機関砲(20mmファランクスCIWS)×1基
・対潜兵装:3連装短魚雷発射管×2基
・対潜兵装:アスロックSUM8連装発射機×1基
・対艦対空兵装:RAM Mk42 21連装発射機(計画のみで未装備、前部甲板に搭載スペースがある

J3

対艦SSMハープーンミサイルと、ファランクス20mm機関砲が見えます・・・
J5

乗り込みます・・・
J6
コースは船首から艦橋に上がり、内部を通って後部へ・・・

艦首側から艦橋を望みます・・・
J7

艦首から前方を・・・
J8

船首に鎮座する、”62口径76mm単装速射砲”
J9

その砲弾です・・・
J91

チャフの発射機です・・・
J92
チャフとは細かく砕いたアルミ等の金属片で、打ち上げる事でミサイル等のレーダー機能をかく乱します。

艦橋へ上がる途中から艦首を望みます・・・
J93

見上げると・・・
J94

J96

艦橋内部へ・・・
J95


J97

艦橋から降りて機関室?へ・・・
J98

指揮所から受けた指示をここで操作?
J99
エンジンの操作、発電システムのチェック、火災への対応等はここで行われてるそうな・・・
J998

そこから後部側へ移動・・・

途中でキッチンが・・・
J991

その前では食事等をする為のテーブルが・・・
J992

後部側へ出ると・・・
J993
”対潜ミサイルアスロック”・・・ここから空中高く発射し目標の近くでパラシュートを開きつつ海上へ、落ちた所から魚雷として目標物を追尾するそうです。

こちらは、”対潜3連装短魚雷発射管”
J994
アスロックが遠方の標的に対し、こちらは近距離の目標に対しここから海中へ投入されます。右舷・左舷の両舷に装備されてます。

対艦兵装:SSM(ハープーン)2連装×2基
J995
艦対艦、もしくは艦対潜用のミサイルを発射・・・

ハープーンと20mmファランクスCIWS
J996

手前が20mmファランクスCIWS
J997
発射速度は毎分3000発、システムが起動すると標的が射程内に入ると発射され、弾道をレーダーで追尾して目標物とのズレを計測し修正しながら打つことを繰り返し、目標物を破壊するまでこの動作を繰り返し破壊後は次の目標物に照準を定めるそうです。

一通り見学し・・・ここ”あるかぽーと”にある海響館で少し休憩・・・
J4
シロナガスクジラの骨格標本を眺め・・・

この後、シネマサンシャインで・・・”ロスト・バケーション”を見ました・・・
改めてサメは怖いですね~~~~sweat02
これでは海に行けません・・・sweat01
私には海上自衛隊は無理の様です・・・sweat01
その前に年齢制限?でお断りかも・・・coldsweats01




”あるかぽーと”には多くの船が寄港します。帆船や客船、調査捕鯨船、自衛艦、等々・・・
時間が許せばよく見学に行きますが、海上自衛隊の方は皆さん礼儀正しかたばかり・・・

ここ数年、国内で多くの自然災害が発生し、多くの自衛隊員の方が被災地へ災害派遣として出向かれています。私は頭が下がる思いです。

どこぞの党のアホな議員が”〇殺しの予算”なんて言ったそうですが・・・sweat02
自衛艦の見学に行く度に、若い隊員も多いいなか皆さん目をキラキラさせてこの国を守ろうとするその気概は、そんなアホな政治家、政党よりもっともっとより高みにあるし頼りになると思いますけど・・・・

多くの最新鋭の武器を備えてる護衛艦ですが個人的には有事に備えは必要と思いますが、出来れば平和裏に見学できる時間がず~~と、ず~~と続く事を願います・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2016年6月12日 (日)

向津具半島・・・”元之隅稲成神社”と”紫陽花”

昨日の土曜日はバイクで朝駆け、早朝の角島へ・・・dash

そして帰宅後は家族と車でドライブへ・・・dash

行先は毎度の向津具半島・・・
私は磯釣りしてた時から20年来通ったエリアなんですが、実は家族とゆっくり廻った事がありません・・・sweat02

最近はバイクで一人巡っているので、罪滅ぼし?に家族でこの半島を廻りました。

取り敢えずこの半島で一番の?人気スポットと化したここ・・・down
Y95
家族と車で廻っているはずですが・・・??

実は画像は2014年3月にバイクで訪れた時のもの・・・^^;
Y96
今から2年と3ヶ月前の様子ですが・・・
この頃は人気(ひとけ)はありませんよね~~coldsweats01
以前は釣り人が多く、観光目的の方は僅か・・・でした。
一人占め絶景ポイントだったんですが・・・sweat01

それが今では・・・down
M1
駐車場は満車、賽銭を投げる人も多くなりました~~sweat01
挑戦しました、私はなんとか2日目で成功、娘も2回目でなんとか・・・scissors
嫁は・・・1回目で入らず落ちてきた賽銭が人に当り・・・eyesweat01
更に人が多くなり、やる気が失せたのか諦めてました・・・sweat02

M2
”なるほど珍百景”、更にはアメリカはCNN『日本の最も美しい場所31選』に選ばれてからと言うもの人気はうなぎ上り・・・upwardright

かなり早朝でないとゆっくり出来ない様子です・・・coldsweats01
M4
でもね~~わたくし何十回と来てるのですが鳥居をくぐるのは初めてなんですよね~~coldsweats01

M5
嫁は、私とイカ釣りでエギングをする為、この下の津黄の波止で何度か同行・・・
でも夜に寄る事が多く、ここの稲成の歩くのは初めてです。

この左下の磯も大型のミズイカが釣れるポイントでした。
M6
以前は磯釣りしてる方が多かったんですが・・・こんなに人が来るとゆっくり魚釣りしてられませんよね~~coldsweats01

では、鳥居を歩いてみます・・・
M7

曇天、スマホで撮影の為か露出等が合わず実際の色合いが出てません・・・sweat01
M8
この中を歩くのも結構気持ちの良いもんです。

鳥居を抜け出たところです・・
M9

ここから西の磯を眺めると・・・
M91
この人の身長より大きい岩が転がる海岸沿いを背負子を担ぎ、向こうに見える突端の磯でよく釣りしてました。


今度は上から見えていた青↓を歩いて黄色↓の処へ行ってみます。
M991

高所恐怖症方は多少足がすくかも・・・sweat01
M92

上から眺めると・・・
M93
右側に平らな所は畑島です。陸続きではありませんが以前は先端で石鯛が釣れると言う噂もありました・・・


突端を廻り先程の黄色↓部分に到着・・・


M98
可愛いお地蔵さん?が・・・

東側を眺めると・・・eye
M9993
津黄の港とその先の磯・・・手前の釣り人がいる場所でも良く釣りしました。
更には向こうの突端でも・・・

このお地蔵さんの祠の下は・・・
M97
波が高い時は、ここから潮を30M以上拭き上げます。
そんな時は、ここに居ると濡れちゃいますね~~sweat01
M99

これで取り敢えず一廻りです。


この後は半島の西を目指しますが、その途中で立石港に降りて・・・
Y98
立石観音を眺め・・・eye

楊貴妃の里へ・・・
M992

楊貴妃さんのお墓をお参りし・・・confident
Y991


近くの向徳禅寺へ・・・
Ji7
紫陽花寺と言われてるとか・・・

M993

満開はもう少し後かな~~
M994
もう一雨、二雨来れば綺麗に咲きそうな気がします。

M995

たくさんの種類があるもんですね・・・
M996

白いのやら・・・
M997

紫や・・・
M998

ピンク?や・・・
M999


M9991

綺麗な青や・・・
M9992

一通り眺めましたが・・・この日の蒸し暑い事sweat01

一歩きする度に汗が流れます・・・sweat02

この後は半島を出て、道の駅”北浦街道ほうほく”に寄って”イカ”と”二見饅頭”を購入し帰路へ・・・dash


この日は、早朝はバイクで120キロ、その後は家族で200キロのドライブ・・・と、梅雨の合い間に駆けました~~~


そして・・・今日は凄い雨、日曜は3連続で雨ですね~~来週はどうなることやら・・・sweat02

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ


にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2016年3月13日 (日)

白野江植物園の”河津桜”と、門司港レトロの”カレーフェスタ”

先日の日曜日に娘がインフルエンザ”A”型を発症し40度を超える発熱・・・sweat01
家族で唯一私だけが貰ったようで火曜の夜から同じく発熱sign02・・・sweat02
それでも水曜日は仕事へ出て、人と接触しない様に迫った仕事だけを午前中に片付けその後病院へ・・・hospital
予想通り、インフルエンザ”A”型の判定を得てそのまま帰宅・・・coldsweats01
熱は娘ほど上がらず1日半で下がって来ましたが、それでも金曜日は同僚にうつしてもいけないので大事を取ってお休みしました。

そして、だいぶん癒えて来たので昨日の土曜日は少し出歩いてみました・・・
(それでも人ごみに行く事になるので、うつすといけないし・・・しっかりマスク等や人に出来るだけ接しないようにはしましたが・・・coldsweats01

嫁と子供にせがまれて行ったのは、門司港レトロの”カレーフェスタ”・・・・
去年も行ったのですがその時は遅めに入場したのでとても人が多く、ゆっくり数味わえませんでした。
今回は嫁が行く気?食べる気?満々でsweat01、早目に出発し開始時刻の10時過ぎに入りました。
S3
流石にこの時間だと人もまだ少な目で、出店数18店舗ですが行列が出来てる店舗もまだ僅か・・・
それでも埼玉県の”北本トマトカレー”は行列が出来てました。なんでも過去にご当地カレーグランプリで優勝したらしいです、皆さんよく調べて来てるんですね~^^;

私は並んでまで買うのも嫌なので他の目ぼしいものを頂きました・・・
博多の黒カレーが食べたかったのですが、嫁が”鹿児島の黒カレー”がいい!と言い一品はそれを・・・
他には”横須賀・海軍カレー”、”佐賀・佐賀牛カレー”と取り敢えず3品・・・
佐賀牛カレーと海軍カレーはどちらも美味しかったです。鹿児島黒カレーは・・・もういいかなsweat01、博多黒カレーにすればよかった・・・・sweat02(個人的見解です)
その後、”福岡・レストランカレー濱司”と”宮城県・利休牛たんカレー”と2品・・・
こちらは牛たんカレーに軍配・・・
S2
その他、食べたいカレーはまだあったのですが、娘がギブアップsweat01・・・
嫁も”もういい~sweat02”・・・と、言う顔だったのでその後は門司港レトロ内を暫く散策して白野江植物園に・・・
S4
実は、以前から存在は知っていましたが、訪れるのは初めてです。
何でも”河津桜”と言う桜が見ごろと聞いたので寄る事に・・・

入ってすぐの広場に、”牡丹”の花が綺麗に咲いてました。
S5

座敷童みたい・・・sweat01
S6

園内を右回りに散策・・・
S7
直ぐに小振りな河津桜の木が綺麗に咲いてました。
S8

花畑がある階段を上に上に登ります・・・
S9

枝垂れ桜が見えますが満開にはもう暫く掛かりそうですね・・・
S91
ここは桜広場になるそうですが全体的にまだまだ先の様です。

S93

この植物園の頂上にある山頂広場を目指します・・・upwardright
S92
結構な階段がありますが、自然の中を歩く様できつくても気分はいいですね~

途中、暑くなり上着を脱ぎながら登り山頂広場へ到着・・・
S94

左側・・・down
S95
海を隔てて、宇部~小野田方面が見えてるそうです・・・・そう言えば宇部興産のコンビナートらしきものがが見える・・・

中央は豊後水道から瀬戸内海に通ずる海が広がります・・・down
S96

右側・・・down
S97
国東半島、別府、由布岳も見えるそうですが、この日はガスっていて何とか見えるかな??・・・程度でした。


ここで暫く休憩した後は下り、”花の谷”へ・・・downwardright
S98

降りきったところで満開の”河津桜”が向かえてくれました・・・・happy01
S99

いや~、本当に見頃です・・・eye
S991
今は、この他に寒緋桜も満開を迎えようとしてました。

ここ白野江植物園には60種類近い桜があるそうで、福岡県指定天然記念物の”白野江のサトザクラ”や、”ソメイヨシノ”等々これから4月末まで色々な桜が眺められるそうです。

また近い内に時間が取れれば寄ってみようかと思います。



この後、買い出しを終え家に戻った処・・・・体がやや重いので体温測ったら・・・37度5分・・・sweat02
一旦下がった熱がぶり返すなんて初めてです。
娘は咳も無く、元気一杯なのに直りが悪いのは・・・・・やはり歳のせい・・・・sweat01

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2016年1月11日 (月)

今年初の角島への朝駆け・・・新年会に奉射祭

正月が開け間がありませんが、有難い事に週末は3連休・・・scissors

この3連休も家庭内の用事が取り込んでますが、その合間に時間を取って駆けようという腹積もりです・・・

3連休初日の土曜日の早朝は・・・
家族が起きて出掛ける支度が出来るまでの1時間ちょっとの時間があったので、その辺を朝駆け・・・dash
T1
R40は内日ダムへ上がった処にある展望台へ・・・eye

この後、踵を返し内日第一ダムへ・・・dash
T2
もう少し走ろうかとも思いましたが・・・残念ながらそのまま帰還・・・

家族の支度が出来たところで今度は北九州へ・・・
T3
北九州は八幡本城にある”コストコ・北九州店”です・・・
実は1年前に入会したのですが、この1年に3回くらいしか利用しなかったので我が家ではあまり”必要ないな~”って事で・・・1年になる前に解約し入会金を返還して頂きました。
ま~、この日は私は焼酎の”赤兎馬”だけはキープしましたけどね~scissors

この後、バイク用品店に少し寄りましたが結局何も購入せずに帰宅・・・
夜は気の知れた同級生と新年会sign03

翌日は、家の用事を午前中に済ませ午後から駆けました・・・dash

行先は、今年初の角島へ・・・sign01
T4
波はややありましたが、空も海も青く綺麗です。この時期はプランクトンも少なく海が透き通ってるのかもしれませんね。

この3連休、昼間の気温は10℃前後でしたが天候に恵まれたおかげか観光客もこの時期にしては多かった様です。
T5
そして、バイク乗りの姿もちらほらと・・・みんな我慢できず出て来ちゃったんでしょうね~
マスツーリングの方も結構いらっしゃいました。

T6
灯台下の水仙は今年も少ない様で・・・バイクで通り際に横目で少し拝見する程度に留まりました。

時間がある時はここを起点に他へ向かう事もあるのですが、この日はこのまま帰還・・・
T8


この日も夜は同級生との新年会第2段・・・
Tt4
それも、面白い事に前日とほぼ同じメンバーで2日連続です・・・coldsweats01
Tt3
場所も安岡横野の”花うた”さんへ2日連続・・・sign01


そして、3連休最後の日の月曜日・・・、”成人の日”は市内の忌宮神社で奉射祭があり、その弓道大会に長男が参加したので朝から見学に・・・
T9
因みに・・・ここ忌宮神社の奉射祭は
仲哀(ちゅうあい)天皇が弓矢を執って、新羅(しらぎ)の敵将 塵輪(じんりん)を射殺したという故事に由来するお祭りで、年頭にあたり、四方八方の邪鬼を祓い、吉年を祈念する神事です。弓矢を射る儀式の他、弓道大会やどんど焼き等もあわせて行われます。
とあります・・・

T91
前日までの予報では雨予報でしたが、幸い天気が持ち直し晴天に・・・
それでも10℃ちょっとの中、3時間余り見学し体が冷えましたが、それにしても関係者、参加した皆さん寒い中ご苦労様でした~~

午後からは余った時間でバイクを磨き、3連休は終了~~sweat02

明日から仕事ですが・・・はっきり言って行きたくないな~~~sad



さて・・・次は何時駆けられるのかsign02


でも・・・、走行距離も何時の間にか”22,800キロ”・・・sweat01
腰上のメンテナンス早く終えなきゃsign02・・・coldsweats01

ショップさ~~ん、早くお願いしま~~すcoldsweats01




↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2015年11月15日 (日)

今日は午後から駆けました・・・角島のダルマギク

天気予報では、昨日は午後から雨が上がるはずだったのが夜遅くまでシトシトと降ってました・・・mist

今朝起きて、空を見上げると綺麗な青空・・・快晴です。sun

でも・・・・路面はかなりウェットでsweat02、簡単には乾きそうにないので午前中に用事を済ませ、午後から駆けました・・・dashdashdash

朝駆けならば秋吉台方向へ駆けようと思ってたのですが、午後からとなると車も多そうなので行先を向津具半島へ変更です・・・coldsweats01

その前に・・・いつもの場所、角島を廻ります^^
Z1
缶コーヒーを買う為に、”しおかぜの里”の駐車場に入ったのですが・・・eye
これが車も多かったのですが、バイクも溢れんばかりの台数・・・sweat02
当然、駐輪場も一杯で、どうもマスツーの方ばかりsign02
ソロの私は止めるのもはばかられ、トイレにも行けず灯台下へ・・・dashsweat01
灯台下のトイレで用を済ませ・・・coldsweats01
缶コーヒーを買って、家から持参のロッテリアバーガーで昼食です・・・
息子は”絶品チーズバーガー”でしたが、親父はクーポン付の100円バーガーです・・・sweat01
でも、これでやっと一息つきました~happy01

ここに止めて海を眺めてると上の画像、ソロのハーレーが・・・eye
降りてきた方と会釈しましたが、これがなんと外国の方sweat01
お話ししたくとも・・・止めときました~coldsweats01
お互いのバイクを眺め合い、アイコンタクトのみで・・・scissors
でも、外人さんが乗るとハーレーも様になって、さすがに格好良く見えますね~happy01

この後、向津具半島へ向かう前に角島灯台と対極?にある”牧埼・風の公園”へ・・・
Z93
ダルマギクの群生地として有名で今が見頃なはず・・・

駐車場から右脇の遊歩道へ
Z014

ダルマギク観賞用?の遊歩道を歩きます。down
Z013

磯場が見えてきます・・・
Z2
この日の気温は21℃の予報でした。
雨の後とは言え、空気はからっとして暑さはそれほど感じません。
ただ、最低気温も17℃だったので昨日、キュブレターのニードルの位置を最上段へと薄めの設定に戻しときました。
おかげですこぶる快調にエンジンも廻り、気持ちの良い事・・・scissors

遊歩道を暫く行くと・・・しっかりダルマギクが咲いてました・・・eye
Z8

こんな感じで見れます・・・eye
Z6

真冬は北寄りの季節風が吹き荒れる場所ですが健気に咲いてます。
Z9

逆光の中、見上げる・・・こんな感じ・・・
Z4

遊歩道を上り、太陽を背にし上から眺めると・・・
Z5_2
下の遊歩道が今来た道です・・・

反対側を見ると・・・
Z91
向こうは角島灯台のある岬です・・・先っちょに灯台が見えます。

駐車場に戻って・・・
Z92
空が綺麗sign03
それでは・・・ここを後にします・・・dash

牧埼から出る途中で牛が・・・実はこの廻りには牧場があるんです。
Z012
その昔・・・角島は朝廷へ献上される牛を育てた場所だそうなので…その子孫でしょうか?

この後サッサと橋を渡り・・・車で溢れた”あまがせ観光”の駐車場を素通りし・・・sweat01
今日はここで橋を眺めます・・・eye
Z015

そして、向津具半島へ・・・dash

R191は伊上の交差点から半島入り・・・

途中から広域農道に乗り、更に妙見山へ上がります・・・upwardleft
Z017


上がったところで・・・
Z011
風車を眺めながら今度は下り、”立石港”を眺めながら”津黄”へ・・・downwardright
Z01
津黄の”龍宮の潮吹”でもこの日は満車sign02
ハーレーのマスツーの方々が溢れていたので仕方なく素通り・・・sweat01

そのまま”千畳敷”へupwardleft
Z94
ここでも10台弱のマスツーの方が・・・sweat01
少し離れて一休み・・・coldsweats01

ここで最後の休憩をして、帰路へ・・・


帰りがけに姉夫婦の家に寄って・・・
Z95
そこで夕日を眺めてこの日は終了・・・・


180キロ弱の昼駆けでした~




ニードルのクリップ位置・・・今度は何時下げようかな~~^^;

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2015年11月 4日 (水)

朝駆け・・・高杉晋作が眠る地

11月3日、文化の日・・・この日もすこぶる晴天sun

9時から予定があるので時間はありませんが、朝駆けすると気持ち良さそうなので短時間ですが駆けてみました~scissors

朝駆け!とは言っても下関市の日の出は6時半・・・給油して走り出したのは7時の事でした・・・

市街地を抜け、非日常の走行へ入る矢先・・・背後に猛々しい排気音・・4連のライトを装着したバイクがバックミラーに・・・信号で停車するとお隣に・・・

よく見ると、トライアンフ・タイガー!今までも何度かお隣になりましたが、今回の方は迫力あり過ぎです・・・、今にもパリダカに行けそうな装備?です。coldsweats01sweat01

これ、2スト?、eye・・・格好イイね~sign03
なんて、お褒めの言葉・・・
私・・・「ありがとうございます、どちらまで?
虎さん・・・『ちょっと、秋吉台を廻ってこようかと・・・でも、ホント格好イイね~sign03

そう言えば先日の朝駆けの時もランエボに乗ってる兄ちゃんがしげしげ見て・・・
これマジ格好いいですね~』って暫くバイクの周りを廻って眺めてました。
こんな小型車にも係わらず、そう言ってもらえれば悪い気もせず、『ありがとうございます!』っと返しましたが・・・

今回の虎さん・・・信号が青に変わり『それじゃ~~sign01』って言った途端・・・
凄い爆音sign01させて一気に駆けて行きました~dash・・・
そのスピードが半端でない事・・・coldsweats01
こちらもスタート直後、アクセル全開で走りましたが、虎さん・・・あっという間に消えて行きました~~coldsweats01
それも・・・その直後、コーナーを曲がって前に車が3台・・・その向こうにも既に姿が見えず・・・sweat01
次元の違う走行性能と走りに・・・どんだけ~~って感じですsweat01
トライアンフの3気筒・・・自分の中ではドンピシャのエンジンです。欲しいバイクの上位に・・・
トライアンフ・デイトナ675
トライアンフ・スピードトリプル
が上がってるんですね~
最近ではヤマハが3気筒出しましたが、気になるのはやっぱりトライアンフの3気筒なんですよね~
若い頃にGT380なんかの3気筒に乗ってた影響かも・・・ですね?

その後、目的地に向かって走る中・・・アクセル全開してもスピード感が希薄で暫くは何だか空しい気持ちになり、気持ちを切り替えるのに少し時間が掛かりました・・・coldsweats01

そんな朝一番の出来事がある中・・・深坂~グリーンロード~菊川を経由して目的地に到着・・・
T1

下関市吉田、『東行庵』
T2
東行とは高杉晋作の号で、ここ東行庵には高杉晋作のお墓があります。

また、この時期は紅葉の名所になってます。
T3

ほんの少し上がると・・・お墓があります。eye
T4
傍らにも綺麗に染まった紅葉が・・・安らかに眠る晋作さんも味わっているでしょうか?
晋作さん辞世の句ですが・・・
おもしろき こともなく世を おもしろく・・・すみなすものは 心なりけり
なんて謳ってるんでしょうかね~^^

T5
木戸孝義(桂小五郎)、井上馨、伊藤博文・・・長州藩を代表する名だたる名士の名前が・・・

質素な雰囲気が私は好きです。
T6

T7

この裏は、”もみじ谷”と言う名前が付いた紅葉の名所が・・・
T8
手前の方はまだ紅葉していない様ですが、奥の方はご覧の通り・・・
ここ東行庵は下関の中でも紅葉は早い方ですが、見頃はもう1週間~2週間ってところでしょうか?
T9

休日とは言え、この早い時間は人気も無く・・・ひとり占めってのも良いですね~happy01
T91

11月1日~23日は日没から21時までライトアップされています。
T92
早朝も良いけど出来れば夜も来てみたいですね・・・

”もみじ谷”に入り口の脇道を上がると・・・
T93
山縣有朋さんの銅像が・・・

そこから僅か階段を上がった所に・・・
T94
高杉晋作さんの銅像です・・・
下関市には高杉晋作の像が多くあります。ここ以外にも奇兵隊が挙兵されたという”功山寺”にも・・・
下関市街地には関門海峡を見下ろす日和山にもあります。

東行庵の駐車場です・・・
T95
茶屋があるのですが早朝だけに閉まってますね~coldsweats01
ここでは、”晋作もち”が有名?です。

でも、建屋と看板が何故か風情があり良い雰囲気・・・意外とバイクと映すと絵になる?
T96
RSのカラーと合ってる気がします・・・

ここから少し菊川寄りに走ると・・・
T97
”奇兵隊陣屋跡”が・・・

以前はこんなに大々的に扱われてなく、看板も無かったと思います。
T98
最近の晋作人気?のおかげでしょうか・・・

T99
私も初めて寄ってみましたが、像とこの看板があるだけです。

そして・・・この日は9時には帰らなければならないので豊田町を廻って帰る事に・・・

途中、かつて”美祢サーキット”のあった場所へ・・・
T991
今は、マツダのテストコース?ですね・・・

ここから、”R65”を豊田町”蛍街道西の市”へ・・・

”R65”は、途中から右折し城山の下をかすめ農道?を走ると、蛍ミュージアムの通りに出て裏から道の駅に入れます。
このルートはたまに使用するお気に入りのルートです・・・

でも、城山の麓を廻り降りた頃から霧が・・・eye
T992

だんだん濃くなり・・・蛍ミュージアムの手前ではこんな感じに・・・sweat01
T993
ヘルメットのシールドに着いた露をグローブで払いながらの走行です・・・coldsweats01

道の駅に滑り込み・・・dash
T994
RSを”販売中”の訳ではありません・・・coldsweats01

8時過ぎ・・・ここの駐車場もまだ靄ってます・・・mist

余りゆっくりすると9時までには帰れないので、今日はこの辺で許してやろう~~think


そのまま帰路へ・・・
9時前には無事帰還、早朝80キロ、晋作さんのお墓参りの朝駆けでした~~happy01

でも、短距離ながら意外と面白いルートかな~~

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2015年11月 1日 (日)

ニードルのクリップ位置変更・・・そして朝駆け、”白滝山”へ

デロルト・PHBH28キャブレターのジェットニードルのクリップ位置を変更しました・・・

この夏・・・気温が上がって燃調が濃くなって来た7月末に、ニードルのクリップ位置を最上段へ変更する事により中回転域で愚図る事無く快調になりましたが、この数日前の事・・・バイク通勤した際に、シフトアップしながらアクセルを4000~8000回転まで上げる過程で軽く吹き上がりはするものの、トルク感が若干希薄と言うかsweat02・・・、アクセルを開けた時に後輪にググッと伝わるはずのパワー感があまり感じられない気がしましたthink
それに、この週末から気温も下がり、日中の気温が20℃以下・・・早朝は下関市内で12~14℃?、下関では内陸部の豊田町辺りでは早朝は10℃以下の予報も・・・sweat01

そろそろキャブの燃調を濃いめに持って来た方が良さそうなので、朝駆けする前に夜明けとともに作業開始・・・sleepy
C1
タンクを起こし、キャブレターからスライド(ピストンバルブ)を抜き取ります・・・

スロットルワイヤーを抜き取り、バラします・・・sweat01
C2
夏場のクリップ位置はこの通り最上段・・・

これを、上から2段目に変更・・・down
C3

再度組み込んで・・・
C4
元通りキャブレターに装着して終了・・・scissors

この後、早速試走がてら朝駆けに・・・7時半に出発です・・・dash

クーラントが漏れているのは相変わらずsweat01・・・よってチェックを入れながらの走行です・・・coldsweats01

そして・・・この日は、川棚”クスの森”に寄ってみました~
K1
すぐ下のR262~R260は何時も走る道ですが、クスの森は何時でも寄れるという思いから来るのも久しぶり?

楠木の大きさがわからないと思うので少し引いて撮影してみました。
K2
相変わらず大きいですね~
樹齢1000年以上、国の天然記念物に指定されています。
K3
この裏手側には綺麗な駐車場が完備されています。
こちら側からは一般車両はまず上がれません・・・バイクも途中まで上がれますが民家もあるので静かに、車止めからはエンジンを切って手押しで・・・それに、人で賑わってる時は止めた方が無難です・・・ある意味、早朝の特権?happy01
有難い事に、この日も早朝から地元?の方が清掃をされていました・・・m(_ _)m
朝のご挨拶を交して撮影に・・・

少し休んだ後は・・・ここを離脱し、取り敢えず角島へ・・・
K4

やっぱりかなり人気は減りました・・・私にとっては有難い事・・・happy01
K5
そして、この朝はかなり寒い・・・ヒートテックの薄手のハイネック長袖シャツの上にスリーシーズン用のジャケットでしたが、もう一枚着て来るかジャケットの中着でも着てくれば良かったと少し後悔・・・それでもGパンの下にスパッツだけは穿きましたけどcoldsweats01

いつもの灯台下で少し休憩・・・

そのまま、先週と同じ・・・みのりの丘~狗留孫山~川棚越え~川棚コースで帰ろうと灯台下を後に・・・

阿川駅から豊北斎場をかすめ滝部方面に走る県道から途中左折し、中原農園の下を通る農免道路へ・・・
K6

この農免道路から粟野~田耕へ抜けるR269へ出る事が出来ます・・・
K7

豊北町はこの様な農免道路があちらこちらに・・・
K8
R269を粟野川に沿ってR435は田耕へ出ます・・・

ここで、R435をそのまま走って行こうかと思ってたら・・・

目に入ってしまった、遥か向こうに風車がたくさんある山・・・”白滝山”S98
画像の左から右奥へ走る道があります・・・
白滝の滝があるみたいな事が書いてあるのでいつか行ってみようと思ってたのですが・・・クーラント漏れもあるのによせばいいのに、何故か踵を返し走り出しちゃいました~

山の麓に、明治天皇の母方の叔父に当る”中山忠光卿”を祭った神社がありますが
(この地で暗殺されたそうな・・・)、それはまた今度寄る事として、傍にこんな案内板が・・・
S97
何だか行けそうな気配・・・

そのまま・・・ずんずん走っちゃいました~って言うか登っちゃいましたdash
S1
道は意外と悪くなく・・・結構走り易いgood

それでも・・・RSに言わせれば1速2速のワイディングロードsweat01
S2
先週の”華山”と一緒・・・sign02

でも意外と面白い・・・^^
かなり右に左に振りながら・・・もういい加減飽いてきたころに何だか山頂付近に・・・dash
S3

この先をどんどん行くと今度は急に下って行きます・・・downwardright
このまま行くと来た道の反対に降りてしまいそうですが、どうもこの道は無くなる気配・・・
一旦、下る所を立ち止まってここから眺めると・・・eyeS4
見えるのは・・・どうも日置町は向津具半島の方向の様です
S7
海の向こうの島の左端に俵島らしき小島が見えます・・・eye

標高は547m・・・
S5
このまま下るわけにも行かず、引き返し再び山頂付近へ・・・upwardleft

山頂付近にある看板・・・down
S9
”白滝山ウィンドファーム”とあります・・・eye
この右上がどうも、668mの山頂の様ですが、山頂にある風車に入る道でもある様ですがこの舗装路は封鎖されて上がれません・・・sweat02

仕方なくここで休憩です・・・
S91
車両ではどうもこれ以上は上がれず、よって一般車両で上がるにはここが最高点?の様です。
ここから眺めると・・・eye
S10
風車がたくさん・・・coldsweats01
しかし、ウィンドファームと言うわりには、バリケードがしていてここも関係者以外立ち入り禁止・・・
これ以上は進めず風車の群れの傍には寄れません・・・sweat02

改めて眺めてみると・・・eye
S8
豊北町は滝部~特牛方面が見えてる様子・・・
画像をよく見ると・・・向こうに小さな風車が目ますし海には島が・・・角島か??

少し眺めてはいましたが・・・人っ子一人いないしsweat01
ここも僅かな風の音だけである意味・・・静寂coldsweats01
ここまで静かだと何だか心細くなって来ますよ・・・ホントsweat02

一人の寂しさを味わった後は帰路へdash
S92

あれだけ登ったと言う事は・・・今度は右に左に繰り返す急な下り坂・・・coldsweats01
S93
こ~んなブラインドの右急カーブや・・・sweat01

それ~~dashって具合のスピードがつい乗ってしまいそうな緩い下り坂・・・sweat01
S94

降りる途中に登山道が・・・eye
S95
看板の右横から上がるようですが・・・道がほとんど消えてるじゃんsweat01
慣れた人と登らないと迷っちゃいますよ、きっと・・・coldsweats01

何とかしたまで無事降りて来て・・・
S96
さっきの中山神社の近くで見ればここだけ綺麗な紅葉が・・・eye

最後に目の保養が出来てこのまま帰路へ・・・無事帰還140キロ?の朝駆けでした~



ニードルの位置を変更した結果・・・
5000~6000回転の愚図りもほぼ無く、1~2~3~4・・・6速とシフトアップする毎にアクセルを捻ればスムーズに吹き上がります。up
懸念材料だった中回転域の希薄なトルク感も消え、燃調を濃くしたぶんパワー感も戻ってきた感じです。僅かな違いではありますが感じ取れます。
渋滞で5000回転付近でず~と走行してる最中にアクセルを開けた時は、何かの拍子に5000回転の辺りで多少愚図る事はあるものの、ほんの一瞬の事で問題ありません。
白滝山に登った時も1速2速の繰り返しでしたが、愚図る事無く気持ちよく上がれたのを考えると充分です。
夏場に燃調が濃くて燃調が合ってない?時は、1速2速で登る急な坂が上がりずらい事この上なしでしたからニードルのクリップ位置の変更はかなり有効である事がはっきりした事は有難い事です。
ブログに訪問して下さってる方に、この助言を頂いたのですがご助言感謝いたします。confident



そして・・・2週間が過ぎたのに未だ純正パーツが届かず・・・
クーラントポンプに腰上OH・・・一体いつになる事やら・・・・sweat02




↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

その他のカテゴリー