フォト

前の記事はこちら・・・

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

MUSIC

無料ブログはココログ

« ヘルメット、頂きました~~ | トップページ | 今年も焼けた台地へ・・・ »

2020年2月25日 (火)

ヘルメットを換えて朝駆け・・・

アライのヘルメット、クアンタム-J を被って朝駆けです・・・

この日曜日も早朝はかなり気温が下がり、山間部ではグローブの中の指が凍傷を起こしそうなくらい・・・^^;

久々に ”RS125” で駆けますが ”ストトリ85” との違いが判ってきます
やはり小排気量2スト単気筒なバイクだけにスタート時の違いは明らかで、トルク感は無いしストレスを感じますね~^^;
それでも、3~5速ではスピードが乗って来ると細かいシフトワークで125ccとは思えないくらいの感覚で走れますし楽しさを感じます
ただ、コーナを抜けての立ち上がりは排気量の大きいバイクとの差は歴然で、ストトリはアクセルを大きく開けるのが怖いくらい・・・^^;
”RS”は車体が軽く、ホイールベースも短く路面のギャップを拾って跳ね気味でワイディングではそれなりに気を使いますが ”α14” がいい仕事をしてくれます。

そんな大・小のバイクの違いとヘルメットの被り心地を感じながら到着・・・
Q3_20200224204001

実は、クアンタムは通勤でも一度使用し、気になるところがあったので今朝は手を加えての試走となります

気になったのは・・・
顎の下からのけっこうな風の巻き込み・・・顎の下から入って来てこの時期は寒さを感じ、スピードが乗ってくると更に辛そうな気配
しかし、クアンタムより上の機種にはチンカバーがオプションで用意されてますがクアンタムにはどうもありません・・・
ショウエイ、OGK のヘルメットを使用してきてその効果は歴然なので、余ってるOGK”カムイ”のウィンドシャッターを流用出来ないかと・・・ 
ハサミで余分な処をカットして差し込んでみました
Q01
なんとか綺麗に治まってます

ウィンドシャッターの下に短く見えるのがもともとの部分・・・
Q03
(余ってたのでOGKの物を使用しましたが、アライの ”ESチンカバーV” が使用出来れば尚良いかと思います)

そして試走してみると・・・
Q2_20200224204001
風の巻き込みもなくなり快適!
クアンタムは風切音が若干気になるというインプレも見ましたがウィンドシャッター装着の恩恵はかなりありそうです

ある程度速度を上げても問題なく、風切音も気にならずインカムの音も良く聞こえます
今まで使用してきた ”GT-Air” と比較しても同等かひょっとしたらこちらの方が良かったりして・・・
プロシェードもなかなか良い感じで、朝焼けの逆光で照り返しがきつい路面ではバイザーを下げるよりひさし状にした方が目に光が入らずより効果的
シールドの造りも良いのか帽体によく密着してるし、停車時のデミストポジションが良い働きをしてくれます。
ピンロックシートを装着すれば曇る事は無くとも、あまりに気温が低い時はシールド内面に結露が出てきますがデミストポジションにすると緩和される気がします。
顎の部分のエアー取入れ口”ニュー・パワー・インテークシャッター”って言う長い名前が付いてるようですが (^^;)、これがオープンにするとかなりエアーが入ります
”GT-Air”より断然入ります、他の部分はまだよく試してませんが造り自体見てると全体的にかなり効果ありそうです
ただ、気になるのはあごの部分のスペース・・・、
この部分にあまり余裕がないので頭はしっかりホールドされ良い感じなのですが口元は窮屈な感じがしないでもありません・・・
顎紐のDカン側が少し短く、もう少し長ければ締めやすいのに・・・と思います
”クアンタム-J”、一番下のグレードとは言えこの価格で考えれば良い造りだと思います。正直、この上の機種が欲しくなってきました
ショウエイからアライに本気で乗り換えようかな~~と思ったりして・・・^^;


ただ・・・
Q1_20200224204001
”RS125”のカラーリングにはちょっと合わないかな~~~^^;

やはりこちらが似合いますね・・・
Dsc_4340
やはり、”トリコローレ” 


お断り・・・この価格帯での感想で、個人の勝手なインプレですご容赦ください。また、アライのヘルメットで良い情報があれば宜しくお願い致します^^

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村

« ヘルメット、頂きました~~ | トップページ | 今年も焼けた台地へ・・・ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

アライさんのヘルメットはかなり昔にラパイドシリーズを使っていたことがありますが、内装の質感やカザキリ音少なくて上質な感じがするのを記憶しています(当時のヘルメット比ですが)

エアインテークからの風の入りがかなり効果的で、特に夏場にシールド上部から入ってくる空気が頭頂部を効果的に冷やしてくれるので、夏場は重宝していた記憶があります。


オイラのヘルメットは…、OGKのRT-33 の内装が切れてきたようですが交換すればあと3年は使えそうなのでまだまだ使う予定ですが、2ndヘルメットが欲しいところではあります。
(東単の和柄シリーズが気になる所です)

☆猫Rさん、ラパイドも良さそうなヘルメットですね
アライのヘルメットを手にしてしげしげ眺めたのは初めてですがこの価格帯にしてはとても造りが良いな~と思いました。
被り心地も悪くは無い感じで、エアーの流れ込みもショウエイよりはいい感じでした
東単って言う会社があるんですね知りませんでした、良い感じのデザインもあって参考になります
OGKはカムイは内装はそれほど悪くはないのですが経年劣化が少し悪く感じました。
ただ、RT-33は内装も良さそうだし興味はかなりあります、こんど用品店でいろいろ眺めてこようかと思ってます^^

こんばんわ~。

araiのヘルメットをいろいろと試されてますね。
顎の部分からの風はちょっと辛いかな。

僕はこの時期、フルフェイスで走ってますが
先日だけはジェットタイプで走ってみました。
やはり寒かった~。

この時期は風が入らない方が良いんですが
シールドが曇るんですよね~。

いろいろと手を加えて、良い感じに仕上がったようですね。
僕もRSにはショウエイのカラーが似合うと思いますよ。

☆ななくまさん、顎の部分からの入り込みは冬場はキツイですね^^;
このウィンドシャッターが効果があって良かったです
Gtrよりシールドと目の距離が近く、視界も違って感じるので少しスピード感が違って感じますがおおむね気に入ってます
そうですよね~、ホワイトも綺麗なのですが、真っ赤なバイクにはやはり少し似合わないかな~と感じますよね^^;

東単 はバイク用品や部品の卸売業で、
ヘルメットに関してはヘルメット用品(ミラーシールド等)を販売や、
メーカーのOEM生産にて東単企画デザインのヘルメットを出してたりしています。

私が気になっているのはこの辺であたりです(RX-7Xは値段が値段なのでなかなか手が出せないですが)。
 http://www.tohtan.com/original/helmet/RX-7X/RX-7X_KAEDE.html

こちらはトリコロールなアライさん(ジュリアーノ選手レプリカ)です。
 http://www.tohtan.com/original/helmet/QUANTUM-J/QUANTUM-J_Giugliano.htm

どちらも生産はアライさんですね。

☆猫R関西さん、東単のサイト拝見しました。
”楓”、この和柄は良い感じですね~、ジュリアーノ選手のトリコローレも良い感じです、アプリリアにも似合いそうですね
先週末、用品店に改めて行ってヘルメットを試着してみました。
アライはどのタイプも口元が狭い感じでした、アライも良いけどショウエイもやはり良い製品で甲乙つけがたいです
でも、ヘルメット高価です・・・^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘルメット、頂きました~~ | トップページ | 今年も焼けた台地へ・・・ »