フォト

前の記事はこちら・・・

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

MUSIC

無料ブログはココログ

« 紅葉を横目に朝駆け・・・ | トップページ | タイヤ交換、”DUNLOP SPORTMAX α14H” 外観の比較・・・ »

2018年12月 2日 (日)

タイヤ交換、”DUNLOP SPORTMAX α14”

11月30日、”RS125” タイヤ交換しました

今回履いたタイヤは・・・
Z101
”DUNLOP SPORTMAX α14”(H)レンジ


バイクの引き取りが暗くなってからだったので走り出す前にショップさんで少し撮影

”フロント”
Z102

”リヤ”
Z103

同じく”リヤ”、やや角度を変えて
Z104
前に履いていたタイヤ、”RossoⅢ” より太く感じます・・・
そしてよりレーシーに・・・

ショップさんから家までの7~8キロ、夜間という事もありスリップダウンしないように無理をせずに安全運転?で走りましたが・・・
緩いコーナーで恐る恐る少し倒しみると・・・”エッ?慣らしが終わってないのでスリップ?? coldsweats02 ”って感じがするほどバイクがスッと倒れる感覚でした・・・これは楽しみ

それにこの後、慣らしも終わっていないので安全速度(法定速度?)で下関のメインロード3車線の右車線を直進してると・・
交差点で対向車の右折車が目前で急に右折、右車線側を走っていたので右に車体を倒してかわす事も出来ずフルブレーキでフロント・リヤが滑りつつ・・・
もう事故って空中を飛ぶかと覚悟しかけた時にこちらの車速が落ち、相手のリヤがなんとか通り過ぎ事なきを・・・coldsweats01
大抵の右折車には注意していますが、RSのライトは”HID”でかなり明るいと思うのですが
全くこちらに気が付いてないんでしょうね~~??sweat02
私のやや左前方に車が一台走っていたのでその車が通り過ぎたから右折した、そしたらバイクがいた・・・なんて事だったんでしょうかね~~???
何はともあれ・・・私の運もまだ尽きてない様です。^^;



ただ、今週末は休日出勤で走れてないのでタイヤの慣らしも済んでません・・・
詳細はまた後日・・・


でも・・・今週末晴れるのか??、休めるのか???coldsweats01

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« 紅葉を横目に朝駆け・・・ | トップページ | タイヤ交換、”DUNLOP SPORTMAX α14H” 外観の比較・・・ »

コメント

はじめまして
1週間ほど前に念願のRS125を手に入れたものです。
購入前からこちらのブログを参考にさせてもらってました。
おかげさまで、初の排気デバイス清掃もなんとかこなす事が出来ました。
今後も参考にさせて頂きますのでよろしくお願いします。

こんにちは~。

早速、タイヤ交換されたんですね。
今回のタイヤは溝が少ないのですが雨天でも大丈夫ですか?
これでスリップしにくいのはタイヤが柔らかいのでしょうか?
レース用みたいですね。
タイヤが一回り大きくなって格好いいでしょうね。

交差点での右折車は怖いですね。
車の陰になったりしてると見落としやすいので
私も気をつけてますよ。
今回は事故にならなくて良かったですね~。
私の場合、運転が下手だから避けられないと思います(笑)。

最近は忙しくて乗れてませんが、
先週は土曜日の午後3時から1時間ほど乗りました。
日が落ちるまでに帰らないと寒いですね。

タイヤを交換されたようですね。
私のバイクも前輪の溝が少なくなってきました、予定ではあと3,000キロ走りたいのですが、今回は難しい感じです。
タイヤはいつもグリップ力が少ないツーリンタイヤですが、ハイグリップタイヤの評価を聞いたいですね。たぶん高性能タイヤは技術力が無いので付けないと思いますが、どの位違うのかしりたいですね。

☆sakuraさん、ご訪問有難うございます。
私が購入した時、RSの情報量が少なく苦労しましたが、それでも皆さんがアップしてくれた情報を頼りにここまで乗り続ける事が出来ました。
こちらでアップした事が少しでもお役にたてるなら有難いです、ブログを書き続けてる理由の一つに情報の共有もありますのでこれからもよろしくお願いいたします。^^

☆ななくまさん、タイヤ交換しました。^^
タイヤの溝は水を切り外に排出するって事らしいですが、グリップ自体は溝でするわけでもないそうです。
使用されるコンパウンドとか繊維の材質とか色々と細かいらしいですが私も浅い知識で語るまではありません・・・^^;
溝が少なくてもそれなりに水はけがなされるように設計されてると聞いたことがあります。
ミシュランの”パワーRS”なんて溝って言っていいのか??ってくらいのパターンですが、雨天時でもスポーツタイヤとしては遜色なくグリップするそうですよ~
それより熱の入り方が早い方が安心かもしれませんね
交差点の右折車は普段から入って来るもんだとと言う気で乗ってますが、それでも今回は目前の出来事でビックリでした。
注意しすぎという事は無いでしょうからこれからも気を付けます^^;
私も年末まで忙しく、なんとか合間を縫って慣らし走行したと思ってます^^;

☆yamaさん、先日の早朝ツーリングの時から一気に溝が無くなってきた感じです。
それに濡れた路面ではグリップ感がより無くなってきました。
後日詳細をアップしますが前のタイヤは走行距離は8000キロ持たなかったようです。
ダンロップのスポーツタイヤのグリップは良いらしいので楽しみです。
ただ、ライフはどうなのかな~~^^;

ダンロップ履かれたんですね。
自分のRSはαシリーズ3セット目です。
自分の乗り方だと3000kmちょいくらいしか持たないですね〜
今はSPなのでもっと短いかも⁈(^^;;

αは熱の入りも早く変な癖もないので、どんなライダーにも間口が広く扱いやすいのではないでしょうか
(^O^)/
あとは自分に合ったフィーリングの空気圧設定ですかね。

☆AZUYUZUさん、RS初ダンロップです^^
3000キロですか~~^^;、”α14”は少し餅が良いみたいなので少しは期待してますが如何に??^^;
熱の入りは早いですか!、これから寒くなるのでそれを聞いて安心しました
空気圧設定難しいですよね、私はよく判らないのでいつもスイングアームに書かれた圧を入れてます^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2161487/74703626

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤ交換、”DUNLOP SPORTMAX α14”:

« 紅葉を横目に朝駆け・・・ | トップページ | タイヤ交換、”DUNLOP SPORTMAX α14H” 外観の比較・・・ »