フォト

前の記事はこちら・・・

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

MUSIC

無料ブログはココログ

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月12日 (水)

交換した”α14H”の慣らしに朝駆け・・・インプレも

11月末にタイヤ交換したものの・・・
走る機会が無く、タイヤの慣らしを終えてませんでしたが、今週末は休みが取れ慣らしを兼ねた朝駆けに・・・

ただ・・・この週末は今季一番の寒気が・・・
土・日と外気温が6~7℃とか言ってます・・・

土曜日の朝は気温も低く、更に風も強いうえに雲行きも怪しく早起きするも断念・・・

翌日曜日、雲の様子を見て8時過ぎに走り出しました・・・

給油しタイヤの慣らしには最適の何時ものコースを流しますが、走るコースは気温は多分5℃以下・・・

慣らしを終えてないタイヤのうえ、タイヤの熱の入り方も判らないので初めは慎重に駆けます・・・
何時もはリーンウィズ~リーンインでもって少し腰ずらしたりな~んて入って行きますが(膝擦りはムリ!)、タイヤの慣らしの時は普段はあまりやらないリーンアウトも併用しタイヤを徐々に寝かしていきます・・・

そんなこと、あんなことしながらあっという間に到着・・・
N2
季節風が吹き荒れた時の角島の空です・・・

橋を渡り・・・
N3
この日は灯台下には行かずにここで休憩・・・風強いし寒いし・・・

70キロ走ったタイヤの状態は・・・リヤ
N4

フロント
N5
この時点で端まではかなり余ってますが、ここに着く少し前からグリップをしっかり感じ取れる様になり?慣らしはほぼ終わった感じです。

ただ、走り始めは気温も低い上、熱の入りも方も判らず新品タイヤという事でグリップ感がかなり稀薄でした。
20キロぐらい走った辺りから細かいワイディングに入り、徐々に寝かす事が出来てからグリップ感を感じる事が出来ました。

帰りがけに橋を渡りここでも小休止・・・
N1
この後は慣らしの終えたタイヤでじっくり感触を確かめながら普段通り走ってみました・・・

まず思ったこと・・・
休憩し冷めたタイヤは走り始めはやはりグリップ感が希薄そうでしたが、”α14”は意外と熱の入りは早い!?

外気温6℃もいかない状況下でも3~5キロ走ぐらいかな?グリップ感を感じます。
それもこの気温でもしっかりと・・・これには驚き・・・

その後、比較的高い車速で入れるワイディングで暫く切り返してみましたが、入力に応じて素直にバイクが倒れ途中でラインを変えようとしても自然と追随してくれる様な感じです。
”ロッソⅢ”の時はコーナーの進入時にこれくらいかな~とバイクを倒すと一つのレーンの上をス~~と走る感じで抜けて行きました。
”ロッソⅢ”はよく言えば狙ったラインは外さない感じでしたが、悪く言えば途中からラインを変えにくい?、それに私からはアンダー気味に感じました。(それは足回りを変えれば問題ないのかも・・・)
”α14”はグリップ力が勝るのかどんな入り方をしても自由自在って感じです。変な癖も感じません。
タイヤが太めの割には連なるワイディングの切り返しも問題なく、しっかり路面をとらえてくれてる安心感も・・・
低速域でのフロントの切れも悪くありません、慣れてないせいもあるのでしょうがある意味グッとバイクが倒れドキッとする事も・・・

家に辿り着いた直後・・・リヤ
N6
使ったエリアが少し増えてます・・・
N7

フロント・・・
N8

N9

これで普段通り走れます・・・

これまではいたタイヤの中で一番の好印象、とにかくよくグリップし安心してコーナーに入れます。
グリップが増すだけでこれだけ気持ち良く走れるのかとある意味カルチャーショック?を感じるほど、もうほかのタイヤに戻れないかと思う程です・・・
グリップ力では更に上の”α13SP”なんて履いたらどうなんだろ~~??と言う興味も湧いてきます!
後はライフがどうか???、これだけグリップするとそう永くないかも・・・・


帰路の途中・・・すれ違いざまに白い”RS”と遭遇したような・・・
同じ市内のRSに乗られている方かた思いUターンして追いかけてみましたが・・・遅い車に暫く前を塞がれこの感じでは追い付けないと引き返しました。もしそうならいつかお会いできると良いですね~^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2018年12月 9日 (日)

タイヤ交換、”DUNLOP SPORTMAX α14H” 外観の比較・・・

”APRILIA RS125” のタイヤ交換はこれで5度目・・・

因みに今現在の走行距離は・・・42,484キロ
Z100
2013年10月、中古車での購入時は走行距離1,800キロでした、
地球赤道1周は40,075キロという事なので、5年かけて山口県西部エリアを地球1周分走り回ったことになりますね・・・
あとどのくらいこの2ストバイクを維持、走り続ける事が出来るのでしょうか???・・・


タイヤ交換の履歴・・・

OEMタイヤのダンロップ・α10
 ※5,400キロ走行(劣化?が見られ交換)

1回目・・・ミシュラン・パイロットパワー(ODO:5,400キロで交換)
  ※10,600キロ走行

2回目・・・ブリヂストン・S20EVO Hレンジ(ODO:16,000キロで交換)
  ※7,900キロ走行

3回目・・・ブリヂストン・S21(ODO:23,900キロで交換
  ※10,900キロ走行

4回目・・・ピレリ・ディアブロロッソⅢ(ODO:34,800キロで交換)
   ※7,684キロ走行

交換前のタイヤ(ロッソⅢ)の状態・・・・後輪
Z5
ライフは7,684キロ、前々回使用した ”S20EVO”と同じくらい?
それに比較すると ”S21”10,900キロとよく持ちました。

そして今回のタイヤ”α14H”と”ロッソⅢ”の比較・・・

”α14H”のサイズ詳細です・・・
フロント・・・110/70ZR17M/C(54H)
 標準リム幅3.0(3.0) 外径:590(586)㎜ トレッド幅:107(110)㎜
リ  ヤ  ・・・・150/60ZR17M/C(66H)
  標準リム幅4.20(4.25) 外径:622(612)㎜ トレッド幅:152(149)㎜

因みに( )内寸法は前回使用した、”ロッソⅢ”のサイズです。

後輪に至っては外径が10mm大きく、幅もやや広くなっていてサイズ的には”S21”に近く外見は”ロッソⅢ”より一回り大きく感じます。
(S21  フロント外径:592㎜ トレッド幅:110㎜)
(S21 リ ヤ  外径:619㎜ トレッド幅:154㎜)

今回履いた ”α14H” と ”ロッソ3” との比較をしてみます・・・

”α14H”・・・前輪
T5
前輪に関しては、”α14” トレッド幅107mmに対して、”ロッソⅢ”と”S21”は110mm・・・
言われれば”α14”は細く見える気がしないでも・・・

”ロッソ3”・・・前輪
T1

”S21”前輪
Tty5_2

次にリヤタイヤを・・・

”α14H”・・・後輪
T6

”ロッソ3”・・・後輪
T9

”S21”・・・後輪
Tty6_2
一番トレッド幅が広いのは”S21”、次に”α14” 外径は”α14”が一番大きくなってます。

大きく見える方が見た目良く見えますが、このクラスは細身の方が切り返しは楽だと言いますし実走し好みの分れる処かもしれませんね・・・




今度は全体像、やや後ろから撮影・・・
”α14H”
T3_2

”ロッソ3”
T91_2

”S21”
Tty2


斜め前方から・・・
”α14H”
T2

”ロッソ3”
T912

”S21”
S4

真横から・・・
”α14H”
T1

”ロッソ3”
U1

”S21”
Ty1


そして、今回のタイヤの製造年月日の確認・・・

後輪・・・
T9
生産国は”Made in Japan”とあり、”2318”とあるので2018年23週
2018年6月末~7月前半頃の生産という事でしょうね・・・・

前輪も確認・・・
T8
こちらは、”3418”とあるので、2016年9月の生産か・・・
去年の5月前後かな・・・


この週末は今年一番の寒波が到来・・・
あまり寒い中、慣らしに行くもの・・・と躊躇してましたが・・・・


日中の最高温度が7℃とか言ってましたが寒い中、慣らしを終えてきました
次回は慣らしで感じたインプレを少しばかりアップしようと思います・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2018年12月 2日 (日)

タイヤ交換、”DUNLOP SPORTMAX α14”

11月30日、”RS125” タイヤ交換しました

今回履いたタイヤは・・・
Z101
”DUNLOP SPORTMAX α14”(H)レンジ


バイクの引き取りが暗くなってからだったので走り出す前にショップさんで少し撮影

”フロント”
Z102

”リヤ”
Z103

同じく”リヤ”、やや角度を変えて
Z104
前に履いていたタイヤ、”RossoⅢ” より太く感じます・・・
そしてよりレーシーに・・・

ショップさんから家までの7~8キロ、夜間という事もありスリップダウンしないように無理をせずに安全運転?で走りましたが・・・
緩いコーナーで恐る恐る少し倒しみると・・・”エッ?慣らしが終わってないのでスリップ??  ”って感じがするほどバイクがスッと倒れる感覚でした・・・これは楽しみ

それにこの後、慣らしも終わっていないので安全速度(法定速度?)で下関のメインロード3車線の右車線を直進してると・・
交差点で対向車の右折車が目前で急に右折、右車線側を走っていたので右に車体を倒してかわす事も出来ずフルブレーキでフロント・リヤが滑りつつ・・・
もう事故って空中を飛ぶかと覚悟しかけた時にこちらの車速が落ち、相手のリヤがなんとか通り過ぎ事なきを・・・
大抵の右折車には注意していますが、RSのライトは”HID”でかなり明るいと思うのですが
全くこちらに気が付いてないんでしょうね~~??
私のやや左前方に車が一台走っていたのでその車が通り過ぎたから右折した、そしたらバイクがいた・・・なんて事だったんでしょうかね~~???
何はともあれ・・・私の運もまだ尽きてない様です。^^;



ただ、今週末は休日出勤で走れてないのでタイヤの慣らしも済んでません・・・
詳細はまた後日・・・


でも・・・今週末晴れるのか??、休めるのか???

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »