フォト

前の記事はこちら・・・

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

MUSIC

無料ブログはココログ

« タイヤ慣らし中・・・そして、重兵衛茶屋へ | トップページ | 紫陽花と菖蒲を眺めに・・・ »

2017年6月10日 (土)

PIRELLI DIABLO・Rosso”Ⅲ”を少し走り込んでみて・・・

この週末、ほぼ慣らしを終えた”ロッソⅢ”・・・慣れた何時ものコースを走り込んでみたので前回上げた第一印象よりももう少し細かく感想を・・・

因みに・・・感想と言っても排気量125cc、30psあるなしのパワーで車重も120キロ前後、それにタイヤサイズも前輪110/70、後輪150/60・・・と排気量250ccクラスのバイクとなら相通ずるものがあるかもしれませんが、大排気量、大パワー、車重200キロ以上の太いタイヤのバイクとは感じる事に差があると思いますし、あくまで私個人・素人の感想なのでご容赦を・・・

そして、今回の感想は前回履いていた ”BATTLAX S21”との比較になります。
T9
慣らし中、恐る恐る?走る中での第一印象は・・・
乗り心地は悪くなく、コーナーでは前輪はスムーズに切り込めて、中低速の切り返しもヒラリヒラリ感があり、リヤが思った以上にすっと倒れ込む感じがあって前輪に追随してリヤタイヤの反応がスムーズ?、みたいなことを書きましたが・・・

O91
実際、乗り心地は悪くありません
フロントサスペンションガチガチ?のRSですが路面のギャップを突き上げる事無く柔らかく受け止めてくれてます。
前回履いてた”S21”は、その前に履いてた ”S20EVO・Hレンジ”より私にとっては乗り心地が大変良かったのですが(S20EVO・Hレンジはシングルトレッドで上のサイズと造りが違いあまり良い乗り心地に感じなかったかも・・・)
”ロッソⅢ”は”S21”と同等かそれ以上柔らかく感じるレベルだと思います。
正直、S21の最初を忘れてる気もしますが、乗り始めた時に乗り心地がとても良い印象の”S21”は、最後まで乗り心地は変わらなかったと思うので、”ロッソⅢ”も持続してくれると良いな~と思います。
R9981
低速で走りながら車体を左右に振ってみても軽やかにスムーズに倒れ、切り返しの重さを感じません・・・
コーナーに前輪を倒し込んでも前輪自体の反応はスムーズです。
そして、驚いたのは前輪を倒し込んでからの後輪の追随性が極めて良い事です。
コーナーの深さに応じて差し込んだ前輪の傾きに対し、後輪が前輪と同じレールの上に乗っているように後輪がスッと倒れ、体を自然と前後輪伴って押し出してくれてる感じです。
”S21”にはその様な感じは無かったですね~~
”S21”は前輪の動きが機敏で、倒し込んだ後にやや遅れて後輪が付いてくるような感じかな~??
やや遅れてとはいっても問題があるレベルではありません、”ロッソⅢ”が顕著なだけだと思います。
S163
グリップはS21と比較しても悪く感じません。
バイクが起きてる時も倒したりしてる時もグリップレベルで差を感じないのは”ロッソⅢ”の方かな~~?
自然な感じで全域グリップしてくれてるような感じで、やはり前輪がスムーズに動きスムーズにグリップしてるみたいな・・・
とにかく”ロッソⅢ”は前輪・後輪が一つに繋がってるかのごとく動き、旋回してる感じです。
S55
ただ、”ロッソⅢ”は履いてみて改めて”S21”の良い処も見えた気もします・・・
自分が感じるに・・・スムーズに動く”ロッソⅢ”の前輪ですが、こと前輪に関しては”S21”の前輪の方がキレッキレッに感じます。
”ロッソⅢ”は一度決めたレールの上をスムーズに旋回するように感じますが、コーナー途中で更に前輪を入れ切れ込もうとする動きに対しては少し動きが重い様な・・・
その点 ”S21”は前輪を入れ、更に入れ小回りさせようとする動きに敏感に反応してくれる気がします。
そして、”S21”は、その更に前輪を入れ込む動作に対しても、一見重そうな動きの後輪もしっかり追随し反応してくれて最終的には小気味よく旋回できます。

ヒラリヒラリと切り返せ、一定のリズムで前後輪スムーズに旋回する”ロッソⅢ”ですが一瞬ですがこの日”ヒヤッ”とする事が・・・
やや速度を上げてコーナーに入ると・・・やや車速が早すぎたのでもう少しバイクを倒し回り込もうとすれどバイクが思いのほか倒れない???
一瞬、中央車線をはみ出し、その向こうに対向車・・・
とっさに後ろブレーキを少し入れ、それを機にバイクを倒し元の車線に戻り事なきを得ましたが・・・
”S21”であれば最初の段階で前輪が切れ中央車線に出る事も無かった気がしないでもありません・・・

オーバースピードと言えばそうなんでしょうが、それ以降、コーナーで注意をしましたが自分が思うような切れ込み方はしてくれず、自分のトレースするコーナー旋回がやや出来ない事が多々ありました。
極端に言えば・・・自分の中では”ロッソⅢ”はアンダーステア気味な感じ・・・かな?

この辺り、”ロッソⅢ”、”S21”、好みが判れそうな感じです・・・
S81
ただ・・・”ロッソⅢ”の性能が良すぎて僅かながらついオーバースピードになっている事も考えられるので、タイヤがもう少し落ち着いて更に馴染んでからどうなるかですかね~~


因みに、この日の走行後のタイヤの様子・・・
前輪
U992


後輪・・・
U991
全体的に前回よりほんの少し外側が剥けたかな~

前回の慣らし時・・・down
U4


追記、書き換えあるかも・・・



この日もタイヤを味わうために何時ものコースでしたが・・・
U993
何時もは画像の右上、北西方向からの風が吹くことが多いのですが・・・
この日は左からの南西方向気味の強い風・・・波が左から立ってきてます・・・

そしてこの日は楽しい出会いが・・・
この最近、ブログを通じてコメントさせて頂いていた同じ市内の”Blue Rose”さんと道中遭遇・・・
もしやと思い、再度”しおかぜの里”でお会いし初めてのご挨拶・・・
しばしお話させて頂きました、ソロで走る事が多く、バイク乗りとの方とのお話は貴重です。また機会があれば是非、宜しくお願い致します。happy01




にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« タイヤ慣らし中・・・そして、重兵衛茶屋へ | トップページ | 紫陽花と菖蒲を眺めに・・・ »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

昨日は、お会いできてありがとうございます。楽しいお話も出来ました。
次からは、同じところでツーリングを予定することにしましょう。

一般の方は、タイヤの角をぎりぎりに使うことにご執心んのようですが、
右カーブの次は左カーブが有ります、バイクを必要以上に倒し込むと次の
カーブのために反対に倒し込むために時間が掛かります。
カーブに合った倒す角度と上半身をインに倒し込んで極力バイクの倒し込みを
抑えたほうが早くカーブを抜けると思います。

30年以上前、深坂でバイクが沢山走っていましたが、私は50メートル位の
ハンディーでも追いついていました、タイヤの角をぎりぎり使うことは有りませんでした。
角をぎりぎり使うと、その人はそれ以上の速度は出せない事をになります、
無駄に倒し込んでいるだけでしょう。

一般に、タイヤの角まで使い込んで、自分をアピールするのも事実でしょうか。
こんな事を言えるので、年を取ったせいです、若い方の邪魔はしない様に走っています。

おはようございます。

昨日は天気が良かったですが
お昼からは風が強かったですね。
角島大橋では潮が風に乗って飛んできそうですが。

今回の走りでタイヤの皮むきが終わったようですね。
タイヤの様子を見てると、ずいぶん倒されてるんだろなと思いましたが
これでカーブが曲がれると気持ちがいいだろな~と技術の無い私は憧れます。

角島の写真には車も人も見かけませんが、やはり早朝ですか?

☆yamaさん、昨日は偶然とはいえお会いしお話出来て良かったです。^^

実はタイヤのインプレは私の拙い技量では出来るものではない事は判ってるのですが、RS乗りの方が少なく情報もあまり出回らないので敢えて同じRSの方の参考になればとアップしてます。
ブログを綴っているのもRSの情報発信の意味合いもあるんです。
それに、タイヤのインプレと言ってもスピードがそんなに上がってない領域の事なので参考になるかどうかも怪しいです、突っ込みどころ、違う意見満載?でしょうね~~^^;

タイヤの角までギリギリなんて一般道を走る上ではこの上なく危険だと私も思ってます。^^;
タイヤの端までとか、膝擦りなんて考えてませんし私には無理ですね~~^^;
(何かあったら家族に迷惑掛けますし、バイクの修理代が恐ろしいです^^;)
タイヤの画像はせいぜいこの位までと言う意味合いですよ~、私が走る道ではこれで充分です^^

事実、私が走っているエリアでも時々お会いするBMW乗りの方々は私が追い付けない領域で走ってる方が多いです・・・(yamaさんの事じゃないですよ~~^^)
でも、BMWの方ってスマートに走られてる方多いですね!

”カーブに合った倒す角度と上半身をインに倒し込んで極力バイクの倒し込みを
抑えたほうが早くカーブを抜ける”
”角をぎりぎり使うと、その人はそれ以上の速度は出せない事をになります”
この言葉、とても参考になります、心にとめて走ります^^

☆ななくまさん、この日は天気良かったですね~~^^
やや強めの風でしたが潮が上がるほどでもなかったです。

ずいぶんに見えます??
実際はそんなに倒れてませんよ~~^^
かなり端はあまってますがこれ以上は無理です・・・
大型車では良く端まで使用する方が多いみたいですが、このクラスのタイヤは端が絞られてるせいか端の方まで使用しようとするとかなりバイクが倒れてる状態になります。
インプレも重量の無い小型車が故、人によってはこんな風に感じるんだ程度に考えて頂いた方が良いかも・・・

角島大橋を撮ったのが土曜日の7時45分でした。
少し車は走ってましたが、たまたま走ってない時に撮れました。
でもこの時間であれば少し待てば車が走ってない画像は撮れます。
ただ、橋の袂に人がいる時は難しいですね・・・^^;

ラインオーバーして、リアブレーキ踏んでリカバリー!
お見事です!
自分だと左コーナーは出来ても右コーナーではリアブレーキ踏めないかもしれません。(^^;;
同じくタイヤの角もいっぱい残ってますょ〜
所々で膝は擦りますが…
膝擦ってる方が安心感があって安定します。RSみたいな軽いバイクは、いざという時に膝でバイク支えれますから(笑

タイヤの感覚に早く馴染めるといいですね!
後は微妙な空気圧セッティングとフォーク突き出し等で好みの乗り味に仕上がるといいですね‼︎

☆azuyuzuさん、一般道でラインオーバーなんて決して許される事じゃないでしょうからお恥ずかしい限りです・・・^^;
たまたま左カーブだったのでリヤブレーキ踏めました。
ただ、対向車の方にはなんとお詫びをしてよいやら・・・肝に銘じました^^;
右カーブだったらリヤブレーキは思うとおり操作できませんよね~~縁石???それも困ります^^;
今回のタイヤは後輪の反応に良い意味ビックリでしたが、S21は中低速域では前輪がよく切れた気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2161487/70823266

この記事へのトラックバック一覧です: PIRELLI DIABLO・Rosso”Ⅲ”を少し走り込んでみて・・・:

« タイヤ慣らし中・・・そして、重兵衛茶屋へ | トップページ | 紫陽花と菖蒲を眺めに・・・ »