フォト

前の記事はこちら・・・

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

MUSIC

無料ブログはココログ

« カスタムバイクの展示会・・・ | トップページ | 朝駆け、山から海へ・・・ »

2017年5月27日 (土)

朝駆け・・・その後、オイルを補充

今日も朝駆けに・・・dash

天気が良く少し遠出も考えたのですが・・・・

2ストオイルの銘柄を”MOTUL710”に戻す為に、今現在オイルタンクに入ってるELFのオイルをぎりぎりまで使用したので、ここ最近オイル警告灯が点灯しても補充してません。
警告灯が点灯して200キロくらいは走ってるのであまり遠くへ行くとオイル切れでエンジンが焼きつくのも困るので、結局往復約120キロのライフワークになってる角島へ・・・coldsweats01

もう体が目覚めてなくとも流せるコースですね、油断は禁物ですけど・・・sweat02

ただ・・・いつもの広域農道で・・・eye
X1
鹿が車に轢かれたのか・・・道路の真ん中に横たわってます・・・・sweat02
ここは先日2頭の鹿が体当たりしそうになった処です・・・coldsweats01
やはり、この広域農道のこの辺りは要注意ですね~~sweat01

その後、走るこの辺りも・・・
X2
路肩に多くの軽自動車が停まってる時は害獣駆除の猟友会?が入ってる時です。

いつ草むらから飛び出してもおかしくなにのでやはり要注意・・・sweat02
X3

快調に駆けて・・・

角島へ入る道をやや逸れて脇道へ・・・

西長門リゾートホテルの正面玄関が見えます・・・
X4

この前を通り過ぎ、やや行ったところで左折し進むと・・・
X8_2
やや広い駐車スペース?へ・・・
先日、ブロ友さんに教えて頂いたルートですscissors、(ありがとうございます)

そして、その奥に続く道へ行くわけですが・・・eyesweat01
X9
人気のない早朝の海の傍でこんな風にサンダルが落ちてる?置いてある?とね~~sweat02
何だか変なこと想像しちゃいますよ~~coldsweats01

多分・・・橋の下は時々サーファーが波乗りしてますが・・・
ここに駐車して降りてんでしょうから忘れ物??かな?
それにしても紛らわしい・・・coldsweats01

それでなくとも、気持ち悪い伸びた草を掻き分け入るのですから・・・ね~sweat01
X91
蜘蛛の巣があると嫌なので、折った草を目の前で廻しながら歩きます・・・

そんな中、やや行くと・・雑草が切れて目の前が開けますeye
X6
ここから見る景色も良いもんですね~~happy01

さらに草を掻き分け奥に行くと・・・sweat01
X7
あのトンネルが目的だったんですが、更に深い雑草に阻まれ・・・・despair
ちょっと無理・・・sweat02
この先は草が枯れた冬にします・・・coldsweats01

でも、ここからだと更に橋の袂から眺められます。
X5
良い景色も見たので引き返し・・・

取り敢えず何時もの場所に・・・scissors
X92
軽く朝食を済ませ・・・足早に帰路へ・・・

今日はバイクも多く見られました。
X93
結構遠くから来た方も多かった様子・・・
そして、何故か?”カワサキZX14R”の多かった事・・・coldsweats01

帰宅後はオイルを補充・・・
X94
オイルタンクには、残量がまだ300cc前後あったようですが無理して焼きつかせてもね~~coldsweats01

暫くは、”ELF・MOTO2”と、”MOTUL710”の混合になっちゃいますが、また”710”のいい匂いが嗅げそうです。


実は、”2スト用ZOIL”も購入しましたが、それは”710”単体を味わった後にします・・・




にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« カスタムバイクの展示会・・・ | トップページ | 朝駆け、山から海へ・・・ »

朝駆け・・・ツーリング・・・」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~。

今朝は駆けられたんですね~。
それにしても道路の真ん中に鹿が横たわってる姿は怖いですね。
私も一度、見た事がありますが、どうもできません。
バイクだと大きな事故になるので気をつけないといけませんね。

海の降り口まで行かれたんですね。
この時期は草が伸びてるから気味が悪いと思います。
私も恐る恐る草をかき分けて歩きました。
向こうのトンネルまでは到底無理!そんな勇気はありませんでした(笑)。
砂浜に誰もいないと気持ちがいいですね。

私は朝早くから駆ける予定でしたが、午前中に用事が出来て
走り出したのがお昼前でした。
結局、萩方面へ行きました。

こんばんはです。

隧道!、廃隧道!!、激藪でも藪漕ぎ!

…、すみません。道路構造物の遺構が好きなので興奮致しました。
冬の草が枯れてからの方が到達難易度が低いですよね。

廃隧道、廃道関係ではこんなすごいサイトがありますよ(既にご存知やもしれませんが)

山さ行がねが
http://yamaiga.com/

角島方面に行かれたのですね。
私は、朝起きて気持ちが良いので、6時半に出発、鹿野、徳佐方面に出かけました。
雲一つなく、気温も適度に冷たく、最高のツーリング日和でした。
阿武川ダム周辺には、サルの集団があちらこちら見かけました。

お久しぶりになります。
バイクは業務多忙心身疲労で控えてましたが、ここ2週は夜明け前から朝駆けできました。やっぱり気持ちいいですね。
zoilは私もおまじない程度に使ってました。2st-zoilじゃなくて4st用の原液(?)を50℃に湯銭したオイルに混ぜるという方法で使用してました。混合比はオイル1リットル当たり25ml。理由は単純にコストパフォーマンスに優れる事と好みのオイルが使える事です。
これはどこかのサイトから拾って来た方法です。
オーバーホールする時にも、小端ベアリングやピストン、ピストンリングに塗って、クランクベアリングのオイル供給穴にも垂らし込んでから組んでます。

☆ななくまさん、鹿の画像は撮ってアップするのもな~^^;、
とも思ったんですが、ブルーロードは皆さん走られるので注意をしてもらいたいので恐る恐る撮りました・・・^^;
私は1度どころか片手かそれを超えるくらい事故の後に遭遇してるかも・・・^^;
それを考えるとあまり飛ばすと危険ですね~~

教えて頂いた通り入っていくとすぐに判りました。
トンネルの所まで行きたかったのですがちょっと無理でした・・・
枯れたころに再挑戦します。^^

萩方面ですか~、ななくまさんの処からは角島に行くのも上に上がって萩にいくのも同じ感覚なんでしょうね~
私の処から萩はやはり100キロ弱はあるのかな~、私の処からはやはり角島は行きやすいです。

早朝は気持ち良いくらいですが午後からは暑いですね~^^;
でも、真夏に比べれば問題ないですね、でも紫外線強そうなので目をやられそうです。
お互いに気を付けましょうね!^^

☆猫Rさん、廃道と廃墟とか好きそうですね~~^^
北九州市に”マイナリスト”と名乗るバイク乗りの方々がいらっしゃいます。
私はそちらのブログを拝見していろいろと情報を得てますが、お付き合いはないですがとても楽しい方々ですよ~

猫Rさんの紹介されたサイトは知りませんでした。
面白そうですね~~、またじっくり拝見させてもらいます。^^

☆yamaさんは、6時半出発でしたか~^^
私が角島の橋の下で画像を取った頃が7時30分頃だったので、同じく6時半過ぎに家を出てたと思います。
早朝走るのは気持ち良いです、バイクのエンジンも気温が低めな早朝の方が快調です。
日が上がるのが早くなってるので6月に入ると少しづつ時間を切り上げて出発する事になると思います。

阿武川ダムは私もバイクで行ったことはありますがサルの群れですか~^^;
今度そちらに行ったときはバイクを離れる時は荷物に注意します^^;

私は最近、早朝ブルーロードで2回サルの群れに遭遇しました、それほど大きい群れではないかもしれませんが10匹近くは目に入ったと思います。
停まって撮影しようかと思いましたがサルは怖そうなので止めときました・・・^^;

後は、長門の”みのりロード”でも小さいサルの群れ?(数匹)見た事がありますし、先月は萩から長門のあいだの三見でも目の前をサルが走って横切りました。
鹿同様、サルも増えてるんですかね~~^^;
なんにせよ、バイクで走る時は周りに注意ですね~~^^;

☆ハンサムラミーさん、ブログの方はお邪魔させて頂いてるのですがお久しぶりです。^^
ドナー登録されバイクをやや控えられてた様ですが早朝走るのは気持ち良いですよね~~
でも、RSで夜明け前からとはお早いですね~~^^;
こちらで夜明け前から出ると鹿がちょっと怖いかも・・・^^;
ゾイルは初めての購入なんですがいろいろと使用方法があるんですね~~
参考にさせて頂いてまた色々と試してみようかと思います。

バイクの方はおかげで今のところ快調です。
特に金属バランサーギヤに交換した安心感は大きいです。
ただ、ウォーターポンプとアイドルギヤは注意してますがそれだけで済んでるだけでも良しとしてます。
それ以外のメンテ、フロントフォークやリンク廻り等のメンテナンスの費用に予算が充てられず困ってます・・・^^;

鹿ですか~
こちらでも鹿は良く見かけます。早朝の朝霧高原で道を横切る大きな鹿に出くわした事がありますし、2STでは大幅パワーダウンで登るのは難しいですが、車で深夜富士山五合目まで行った時には親子と思しき集団が三組も道端で目を光らせていました。なんとも幻想的な光景でしたよ。

足回りのオーバーホールは私も懸案事項です。一度リヤまわりの分解にトライしましたが、ショックのボルトが固着していて断念しました。ここからの情報で話題のベルハンマーを入手しましたので、再度チャレンジしてみようと思います。
試しに吹いた事務椅子は実に滑らかに回ってくれていますw

☆ハンサムラミーさん、親子と思しき3組が目を光らせとはちょっと怖いですね~~^^;
私が今まで会った鹿は皆ピョンピョン飛び跳ねてました。^^;

国産メーカのバイクでもよく必要以上のトルクで締まってるとは聞きますが、RSもそういうところはあるんですね・・・^^;
ショップさんでは温めたり、冷やしたりもしてるみたいですね~
温めるのはヒートガン?、冷やすのはラストブリザードを使用するのも聞きました。
ベルハンマー、これも効果ありとは聞きますが、それぞれどういったシチュエーションでこれらを使い分けするのかが経験値が絶対的に不足してる私には今のところ判りませんね~~^^;
ベルハンマー、良い使用方法や結果が出たら教えて下さい。
因みに、私はチェーンの給油後ホイールのベアリング部を狙って吹いてますが確かに効果はありますよ~~^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2161487/70689542

この記事へのトラックバック一覧です: 朝駆け・・・その後、オイルを補充:

« カスタムバイクの展示会・・・ | トップページ | 朝駆け、山から海へ・・・ »