フォト

前の記事はこちら・・・

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

MUSIC

無料ブログはココログ

« ”排気バルブ” と ”エアフィルター”の清掃・・・ | トップページ | 朝駆け、華山へ・・・ »

2017年3月14日 (火)

今日は2台で朝駆け・・・GSX-R750

3月12日 日曜日は2台で駆けました・・・dashdash

前日の夜、北九州市の”RS125・タルマクシ仕様”を所有している友人から・・・
『日曜日に一緒にどうですか?』
と言うTELがあり、”山焼き後の秋吉台”というリクエストもあり私は二日連続ですがご案内・・・

下関市内で待ち合わせしたところ・・・

私が待ってるところに迫力のある排気音で入ってきたバイクは・・・eyesweat01
T1
”タルマクシ・RS”で来られるものと思っていたら・・・”SUZUKI・GSX-R750” ではないですかsign02
お聞きすると・・・朝、RSのエンジンが掛らなくなので致し方なくこちらのバイクで来られたそうです。新車だそうですscissors

いや~~、ほんとに驚きました・・・・coldsweats01

ともあれ・・・”レッド”と”ブルー”と、コントラストが映える2台連ねて出発ですsign01

秋吉台へは普段行かれない様なので、取り敢えず極力信号の無い快適に流せる最短距離でのルートをご案内・・・
T2
初代”GSX-R750”と言えば1985年から生産、アルミ製ダブルクレードルフレーム、油冷エンジン、当時このクラス最軽量(179kg)、最高出力(107ps/10,500rpm)でしたがそれから30年、今では水冷、ツインスパーアルミフレーム、190kg、150ps/13,200rpmになりました・・・

T3
そして、”GSX-R750”は兄弟に、”R1000”と”R600”がありますが、今やSBK・スーパーバイク選手権は排気量1000cc(2気筒1200cc)、SSKスーパースポーツ選手権が600ccと、750ccのカテゴリーのレースが無いのに係わらず750ccのSSを生産しつづけてるスズキさんは偉いsign03って事らしいです。

T4

私も欲しいバイクの候補に、GSX-R600、R750がありました。
T5
お聞きすると、”R600”より”R750”の方が安く購入できたとか・・・
R600はSSKの関係で人気?需要が高いからなのか??面白いですね~、いずれにせよ国内販売はされていないので逆車扱いの様です。

そして、『乗ってみますか??』 のお言葉に・・・sweat01
T6
大型免許を取って乗った車両は、”ホンダ・X4”、ヤマハ・ロイヤルスター(ロイヤルスターは駐車場を少し走っただけで試乗とは言えませんが・・・)
そして、この”GSX-R750”になるわけですが跨った感じは・・・RS125はシート高805mm、対してR750は810mmとR750の方がRS125より僅か5mmですが高いはずですがRSより微妙に足付き性が良い??気がします。
ハンドルを握った感じもRSより姿勢が僅かですが楽??に感じます・・・
これなら行けるかもっ?て事で乗せて頂きました~~happy01

T7
爽快なカルストロードを走らせてみた処・・・

RSも軽いバイクですがR750も軽快sign02
SSなだけにRS同様かなりハイギヤードなのかと思いきや、低速でも高めのギヤで走れちゃいます。
更にどのギヤでもギクシャクすることなくスルスルッと加速します。wobbly
それもスムーズにあっという間にメーターが3桁になる勢いで・・・sweat01
速度感覚が狂ってしまい、下手すれば自分のキャパシティを超えてコーナーに入りそうになるので要注意ですね~~coldsweats01

朝駆けの道中で偶然大型バイクの後ろに着いた時に、こちらは頻繁なシフトチェンジと高回転域のアクセル操作でバタバタなのにコーナーの立ち上がり毎にあっという間に引き離される意味がよく判りました。coldsweats01

乗車姿勢は、タンクがRSより大きいこともありややニーグリップは少し広めになり慣れないと股の間が広く感じ違和感がありますがここらは慣れでしょうね・・・

ステップの位置はRSの方が後方やや高めでRSの方が少しバックステップ気味に感じ、R750がSSの割にバックステップに感じませんでした。(それでも普通の車両よりはバックステップ気味なんでしょうけど・・・)

ほんの少し乗せて頂いただけで、普段大型バイクに乗るわけでもなく、SSなんて初めてなので詳しくいインプレなんて出来ないのでこの辺で止めときます・・・coldsweats01

でも、慣ればかなり面白く走れそうなバイクに感じました。
もっと軽量なR600なんてどんなんだろうと?そちらもますます興味がわいてきますね~
T8
ともあれ、こかさなくて良かった~・・・coldsweats01
憧れのSSにの乗せて頂いたことに感謝です、ありがとうございました~

この後、弁天池に行かれたことがないとの事なのでご案内・・・
T9


T91
最後に角島で海苔を購入したいというリクエストで”みのりロード”を快走し、”しおかぜの里”に・・・

11時過ぎですが天気も良く車両が多くなってきてました・・・
T92
”グロム”のオフ会があった様でカスタマイズされたグロムがたくさん・・・eye

この後、豊北町~豊田町の快走ルートをご案内し、市内の”クシタニ”へご同行させてもらいお別れとなりました。

これから更に走り易い季節になります、また機会があればご一緒しましょうね~~


追記・・・前日に排気バルブの清掃をしたおかげでかなり快適に走れました。
寒い時期は、汚れた排気バルブだとエンジンがかなり暖かくならないと動作が悪いのでしょうか?清掃した後はエンジンがそれほど温まってなくともかなりスムーズに感じました。

以上、この日も210キロ超の朝駆けでした~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« ”排気バルブ” と ”エアフィルター”の清掃・・・ | トップページ | 朝駆け、華山へ・・・ »

朝駆け・・・ツーリング・・・」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

この型のR750は横から見ると鳥類のハヤブサにフロントマスクが似ているような感じで、ハヤブサ1300よりよほどハヤブサっぽいんじゃないかと思ったします…。

大型SSとの乗り比べ…は、
正直、RS125で頑張って乗ってる時よりも、大型SSで流している時の方がスピードが速いという悲しい事実…。
RSはコーナーリングを鋭く切り込める(特に下り)のは良いですが、パワーの出方とかサスペンションの悪さでかなわないんですが、そこは違う面白さがあるんですよねぇ。

オイラのメインのマシンはエンジンゴロゴロいっていていつお亡くなりになるか分からないのであまり気持ちよくは走れません。
もう12年選手で、新車価格の半分くらいお金をつぎ込めばエンジンから車体から全部オーバーホールしてあと10年くらいは乗れそうな気もしますがそこまではもう…。

オイラもメインのマシン今年こそは変えるもんね、と思えど、某マシーンの入荷状況はどうなるのかわからず…?

RS125?、はい 盆栽ですがこちらは朽ちるまで所有します。こちらは…、なんだかんだ言って9年目ですね。

ゾフィさんをはじめRS125仲間がいることに感謝です。

☆猫Rさん、こんばんは!
待ち合わせで駐車場に入ってきた時に、正面顔を見た時は一瞬”ハヤブサ”?と思ってしまいました・・・^^;
でもよく見るとやはり違うんですよんね~、確かにこちらの方が精悍な顔ですね!

確かに、RSで一所懸命走ってもSSでは流す速さですよね、改めて実感しました^^;
RSもサスペンションが良ければもう少しプッシュして走れるのでしょうが、下道・田舎道ではどうしても路面のギャップも半端でないところも多いですね~^^;
そんな時の切り返し時にはフロントが跳ね、よれて危険です・・・^^;
RSの剛性だからもってるのでしょうが、貧弱なフレームだと更に危険でしょうが大型SSなら安心かな??(ハイサイトはゴメンですが・・・)
このR750はスリッパークラッチが搭載されてるのでバックトルクは和らいでいるそうです。
乗った感じ、攻めた走りは当然できませんが確かにバックトルクのいやな面は感じませんでした。
猫Rさんのメイン機種も気になりますが、RSつながりでいろいろと教えて頂き、世話になり感謝です^^

こんばんは、ゾフィさん。
 先日は大変お世話になりました。快適なルートを昼食も摂らずに付き合って頂き、ありがとうございます!少し(大分?)帰宅時間が遅くなり、大丈夫でしたか?
 ゾフィさんのかかりつけのバイクショップにも寄れば良かったと思いました。なかなか冷やかし(失礼!)でショップに行けないので..。
 ブレーキのタッチ、大分柔らかくなりましたね。乗りやすくなって、次回のパットは同じ物に換えようと思います!
 帰宅してRSのプラグを見ると~カブっていました。プラグを換えて車からジャンプして、たぶん大丈夫?だと思います。近頃近距離しか乗ってなかったので、日曜はしっかり走ろうと思っていたのですが(涙)
 またクシタニさんに行かないといけないので、パンフレッドあったら貰ってきますね。
 今度こそRSで行きますのでよろしくお願いします。またR750乗りたくなったら行ってくださいね。いろいろ乗らないと、自分がどんなバイクに乗りたいのかわからないと思うし好奇心もあります(笑)
 では。また連絡します。機会があえば、そちらで飲みにも行きたいですね。ではでは。
 
 

☆ねこさん、こんばんは!
日曜日は天気も良くお互いに気持ちよく走れたかな~と思います。
早朝は寒かったですが・・・^^;
帰宅時間は問題なかったですよ~、こちらこそクシタニまでご一緒させて頂いてありがとうございました。
皮のジーンズは良いですね~~、私も何時か購入したいです。
ショップさんはまた機会があればご一緒しましょう~~
ブレーキは慣れたので純正パッドとのタッチとの差も希薄になりましたがやはり柔らかくはなっていますよね~?
やはり、他の方の意見がお聞きしたいところなので有難いです。
”R750”乗せて頂いてありがとうございました。SSに試乗したかったので大変助かりました。
アクセルのレスポンスが違いすぎるのし、転倒しないようにとかなり緊張しましよ・・・^^;
しかし、思ったより乗り易かったので感心しました。
乗りこなせる事はないかと思いますが・・・^^;
やはり色々なバイクに乗らないとわかりませんよね~~、ショップさんの試乗は限られてるし敷居が高いです。
これから暖かくなるのでシーズン到来!、いつでも言ってください、ご一緒しますよ~~
遠い所からお越しなので、長い距離になりそうなときは疲れないR750でもOKです。^^
そして、何時か、ゆっくり盃を交わせればいいですね~~


おはようございます。

綺麗な色の二台が並ぶと絵になりますね。
それによく目立ちます。
どちらも、見るからに早そうですね~。

角島へ私が行った時間にはハーレーが数台集まって止まってました。
グロムはいなかったですが、これほど同車種が集まると見てみたいですね。

私は他のバイクに近寄る事も無く素通りでした(笑)。

☆ななくまさん、良い感じのコントラストでしょう~^^
R750は確かに早いですが、私のRSは国産250ccみたいなもんかな??^^;

私が角島に行ったときはでハーレーはいなかったと思います。
入れ違いに多くのライダーや、いろいろなオフ会があるんでしょうね~~
車のオフ会もよく見かけます。

私もソロでは多くのバイクがいると近寄れませんが、R750と言う心強い味方がいると何とか・・・^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2161487/69924489

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は2台で朝駆け・・・GSX-R750:

» ケノーベルからリンクのご案内(2017/03/15 08:55) [ケノーベル エージェント]
下関市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« ”排気バルブ” と ”エアフィルター”の清掃・・・ | トップページ | 朝駆け、華山へ・・・ »