フォト

前の記事はこちら・・・

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

MUSIC

無料ブログはココログ

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月26日 (日)

2日連続で朝駆けに・・・

この週末は、土・日と連休を頂きました・・・

昨日は山焼き後の”秋吉台”へ、今日は軽くいつもの散歩コースを流してきました・・・

今日も少し遅めの8時少し前に出発・・・dash

X1
豊北町のこの辺りの朝の気温は1~3℃?
因みに下関市街地の最低気温は6℃だったようです・・・

8時45分頃に到着・・・
X2

灯台下へ移動し、いつものパンとコーヒーでモーニング・・・
X3
風が無いと思いここに移動しましたが、北西の風がやや吹いていて多少肌寒く長居は出来ませんでした・・・sweat01

”しおかぜの里”に移動しましたが、ここの駐輪場の傍には椅子が無いので落ち着きませんね~~coldsweats01
X4
車が少ない時には車の枠に停め、傍らのベンチに座りますがこの日は遠慮しました・・・
バイクは少なく、休んでいると”CB1100”が入って来られましたがそうそうと引き揚げられてました。
その後、私も離脱し帰路へ・・・dash
X5
鹿を気にしつつsweat01・・・適当に山の中を走り・・・dashdash

川棚は”クスの森”の駐車場・・・
X6
梅じゃないよね~~、緋寒桜でもなさそうだし、桜???
もっとじっくり見ればよかった・・・coldsweats01

この日は約120キロ走って11時には無事帰還・・・



走ってる最中に定期メンテナンのスパナのマークが点灯・・・flair
X7
32,000キロでの点検マークでしょうが、ギヤオイルも交換してるし取り敢えず消しました・・・
もう少し暖かくなったら、エアフィルターと排気デバイスの清掃でもしときます・・・

早く帰宅できたのでバイクを拭き上げ、チェーンも清掃・給油

サイレンサーを固定している箇所のゴムが劣化してきてるので・・・
X8
青↓の2ヶ所・・・

自分で打ち抜いたゴムで取り替えました・・・
X9


2サイクルオイルも補給し次週に備えます・・・

午後には足を骨折した嫁に代わり娘と二人で買い出しに出かけこの日は終了・・・


3月に入れば少しは気温も上がり山口県内部をじっくり走れるかな~~???





にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2017年2月25日 (土)

焼けた大地・・・

先日、秋吉台で山焼きが行われたのでその焼けた大地を眺めに行きました・・・

この土曜日の秋芳町の最低気温は”-1℃”と出ていたので少し遅めの8時にスタートです・・・

秋吉台の展望台に到着したのは9時過ぎ・・・

去年の走り納めで訪れた時は閉まっていた ”ジオパークセンター” は開店していて店内に・・・
Y1
ここでドリップ?したての暖かいコーヒーを購入し、屋外で景色を眺めながら頂きました。

Y2

Y3
先週の山焼きの時に、お一人の方が亡くなられました。
私はただ訪れて眺めるだけですが、多くの地元の方によってこの大地が支えられてるんですね・・・有難いことです。
Y4

Y5
でも広いですね~~、山焼きの時は1000人の方が参加されたそうな・・・
Y6

カルストロードも廻りが焼かれて更に景観が良く見えます・・・
Y7

下は上の画像を反対から眺めた処です・・・

Y8

Y9
何時もの事ながらここは下の秋芳町の町より暖かく感じます。

Y91

Y92


Y93

何時もはバイクで賑わう大正洞の駐車場は1台だけ・・・
Y94
2016年製ハーレー、少しお話させて頂きました。

Y95

このカラーは純正色との事で、山口県で1台だけだそうです。
Y96

この後は弁天池の傍をかすめ、於福~新美祢ゴルフクラブ~石柱渓~
豊田の道の駅で最後の休憩・・・
Y97_2

秋吉台の大正洞の駐車場を出る時には真っ赤な”ドゥカティ・パニガーレ”が代わりに入っていきましたが、ここでは”1098”が・・・
Y98
クロモリ鋼?のパイプフレームが萌えますね~~
個人的にはこの”1098”が一番好みかも!
ドカと言えばテルミニョーニ、2本のセンターアップマフラーが何とも言えません!

Y99
木屋川を廻って12時前には帰還・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2017年2月20日 (月)

朝駆け後にギヤオイル交換でした・・・

2月19日の日曜日は久々に快晴でした。sun

前日から義兄の誘われていたのでこの日は2台で朝駆けしました。dash

近場でと言うリクエストもあり、自分もこの日はやりたい事がたくさんあったので何時ものお気軽コースと言うか・・・散歩のコースですね~coldsweats01
L1
夏の穏やかなコバルトブルーの海は望めませんでしたが、この日は久々に青く綺麗な空です。

到着したのは9時半過ぎでしたがあまりバイクとすれ違いませんでした。
L2
しおかぜの里の駐輪場もバイクいませんね~

義兄の”X4”に試乗させてもらいましたが、RSとの余りの違いに戸惑いました。sweat01
L4
アクセツのレスポンスはかなり強く、発進時に迂闊にひねると飛んでいきそうな勢いです。
ただ、走り出せばそれほど気になる事はありませんでしたが下道だけに無理は出来ません・・・sweat01
ただ・・・RSと比べ曲がりにくいこと・・・coldsweats01
かなりの慣れが必要だと思いました。
比較すると、”RS”は乗り易く素直なバイクな方だと感じましたし、125ccの割にはパワーバンドに入った時の体感的なスピードの伸びはかなり高いという事が改めて判りました。
やはり並の大型バイクでは満足できないかも・・・・coldsweats01

この後、”みのりの丘”へ・・・
L5
早い食事ですが、”そば定食”を食べ帰路へ・・・
フルーツロードを抜け、菊川~内日へ・・・11時半過ぎに無事帰還・・・

ただ、帰りの道中はすれ違うバイクの多いこと、久々の天気に我慢できず走り出した方は多かったんではないかと・・・考えることは一緒ですね・・・happy01


そして、帰宅後はすぐにギヤオイルを交換・・・scissors

今現在の走行距離は・・・31,695キロ
L93

前回交換時は、28,836キロ

2,856キロ走行後の交換という事になります。
3,000キロを目安に交換しているので予定通り・・・

温まってる内にオイルを抜き・・・
L6

鉄粉の状況も特に問題なし?
L8

オイルの注入口から見える内部の状況に特に変わりはなさそう・・・
L9

廻りも綺麗にしてオイルを注ぎます・・・
L91

規定量の、”600cc”注入できっちり窓の真ん中で終了・・・
L92

入れたオイルは・・・ミネラルタイプの”MOTUL-TRANSOIL”
K8

ただ、200cc量が足りず・・・
H6
同じTRANSOILでも100%合成油の”EXPERT"を混ぜました・・・sweat01
良い子は真似を使用しない方が良いかも・・・coldsweats01

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2017年2月18日 (土)

次期、タイヤ候補・・・

1年に一回、毎年3月~4月にタイヤ交換しています。

今年、1~2月は余り乗れてませんが4月頃にはタイヤ交換になるかもしれないので次に履くタイヤを妄想してみます・・・

因みにRS125のタイヤサイズは・・・
フロント・・・110/70 リ  ヤ  ・・・・150/60

これまで、RS125には・・・
ミシュラン パイロットパワー
ブリヂストン BATTLAX・S20EVO Hレンジ
ブリヂストン BATTLAX・S21
と履いてきましたが・・・

”ミシュラン・パイロットパワー”を装着した時に候補となって悩んだタイヤ・・・
そして、今も販売されている・・・
”メッツラー・SPORTEC・M5”
Product_sheet_sportecm5default_460x
当時、”M5”のパターンを見た時は私的には結構好みでした。
今はやや型落ち感が否めませんが一度は履いてみたいタイヤ・・・
ただ、メッツラーには”M5”よりはすべての面で性能が向上した・・・
”メッツラー・SPORTEC・M77RR”

Product_sheet_sportecm7rr_460x500
”マン島TTレース”等での過酷な公道レースで得たノウハウやテクノロジーを投入と言う言葉に魅力を感じます。
ドライ&ウェット、ともに高次元のグリップと軽快なハンドリング・・・と言う事なしの触書です。
これも履いてみたいですね~~,ただ、パターンの好みは・・・微妙かな~
でも、やっぱり履いてみたい!


ダンロップには・・・
”ダンロップ・SPORTMAX・α14”
Pict
”α13”と言えば、個人的にはこのクラスのタイヤの中でもハイグリップタイヤと言うイメージがありますが、ライフと言う点では少し不安がありましたが”α14”になってからはサーキットよりもやや一般道ワイディング向けに振ったのかな??、ライフも向上してあるそうですが、それでも1年に8000キロ前後走る自分としては年1回の交換を前提としているのでライフにやや不安があるかな~?

そして・・・
”ブリヂストン・BATTLAX・S21”
Pr138
今現在履いているタイヤですが、ライフは”S20EVO”よりは確実に伸びました。
最終的にどのくらいまで持つか検証中ですがフロントからの旋回性が高くなったおかげかS20EVOよりはかなり気に入っていて、おかわりもありのタイヤです。

”ブリヂストン・BATTLAX RACING STREET RS10”
Pr001
”S21”スポーツタイヤ、こちらはレーシングスポーツタイヤと言うだけに”S21”よりはスポーツ走行寄りでそのグリップは試してみたいものの、やはりライフは厳しそうです・・・
ただ、パターンはカッコいいですね~


”ピレリ・ディアブロロッソⅢ”
Index
一番に目につくのは稲妻の様なそのパターン・・・稲光の様な速さでコーナーを抜けれそうです。
かなり評価も高い様で、ライフさえ”S21”同等程度なら確実に次候補となりそうです・・・


”ミシュラン・PILOT POWER・2CT”

Productpagepilotpower2ct
以前はこのタイヤにはサイズがありませんでしたが、パイロットパワーの生産が無くなってきたと思ったら”2CT”に追加されてました。
もともと評価が高いタイヤの様なので、今後履いていくタイヤのある意味指標となりそそうな気もするので気になります・・・

そして・・・
”ミシュラン POWER・RS”
161101_02_tire
この春に発売され今現在先行予約中?
サイズは・・・
161101_04_size
しっかりありますね~~
最近、250ccクラスのバイクが熱いせいかこのクラスのタイヤが各社ラインナップされて嬉しい限りです。
ミシュランのタイヤはライフに於いては他を圧倒?してる気がするので”パワー・RS”も問題なさそうですしパターンも独特です。
今一番気になるタイヤと言えばこれ・・・

次期タイヤ第一候補です。

まだまだ妄想悩みは続きますが・・・


さて、どれにしようかな~~~



ただ・・・拙い経験に小排気量、小型軽量なバイクなだけに一般的な参考にはならないとは思います・・・coldsweats01

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2017年2月13日 (月)

自転車のタイヤ交換・・・

バイク(モーターサイクル)のタイヤではありません・・・
我が家の長男が通学で使用している自転車のタイヤ交換です。

もともとは義兄が所有していた新品同様の自転車を通学用に頂いたものです。
それから約2年間、ほぼ毎日通学に使用しあちらこちらにガタが・・・sweat02
それでなくとも男の子・・・使い方も粗い粗い?
泥除けは曲がるわ、カゴは溶接が取れ歪んでます・・・sweat01
男子校だけにみんなで格闘しながら通ってるのか??ってくらい使い込んで?・・・ます。despair

せめてもう1年は維持してもらおうと、取り敢えず一番重要なパーツという事でタイヤ交換です・・・

かなり劣化してきて、ひび割れ・・eyesweat01
T1

かなりやばいです・・・coldsweats01
T2

後輪なんて山も無く・・・coldsweats02
T4
バイクならスリップダウンしちゃいますね~・・・coldsweats01

因って、前・後輪交換を予定しタイヤを2本購入しました。

ただ・・・実は嫁が数日前に転倒し左足のくるぶしに近い部分と小指の付け根の辺りを骨折し家事を多少なりとも私がしなければならないのと、この週末は土・日と久々の連休でしたが今季最大の低気圧の接近で天候が不順という事もあり土曜日は作業が出来ず・・・sweat02

翌日曜日、何とか時間が取れたのは午後からの2時間・・・
前後輪の交換をするには時間が無さそうなので取り敢えず後輪を交換してみました。
前輪は次週にでも・・・sweat01

後輪には・・・
G3
内装式の3段変速機が組み込まれ、センタースタンドにタイヤカバー(泥除け)と取り外すものも多いですね~

自転車は、ひっくり返してタイヤを上に向けると作業が楽になります。
これ以降は車体をひっくり返した画像となります。

取り敢えず変速機側から・・・down
T3
変速機のカバーを外します。
ギヤを一番軽くすると青○のハブシャフトが前方に出てきます。
そうする事で赤→の変速機に繋がるワイヤーにゆとりが出るのでブラケットから外し易くなります。

ワイヤーを外せばこちら側はナットを外すだけになりますが、ワッシャーに廻り止めの加工がしてあるので向きをよく覚えときます。

そして、反対側は・・・後ろブレーキを外すことになります。
T7
赤↑のナットを外して解いていきますが、後々復帰する時の為にブレーキの調性部分を計測・・・down
T92

そして黄色○の部分を解いてみても・・・後輪からブレーキが離せません?
T8
青↑のボルトを緩めても・・・

T93
ワイヤーの先端部分がカラーを入れてカシメているせいでブラケットからワイヤーが取り外せません・・・???
フレームからタイヤは取り外せそうですがこの部分が付いたままの作業になりました・・・coldsweats01

座金やセンタースタンドにタイヤカバー、取り付けてある順番をよく覚えときます・・・
T6

ナットを緩め座金を取り外したところ・・・
T91
この位置決めの座金にも注意して解いていきます・・・

チェーンの張りの調整ボルトを計測し・・・
T9
これを緩めていくと・・・

なんとかチューブとタイヤを取り外す事が出来ました・・・


T94
上・・・取り外したすり減ったタイヤ
下・・・新しいタイヤ

側面に銘柄が・・・
T95
自転車自体はパナソニックのものでタイヤもその銘柄が見えます。
上・・・取り外したすり減ったタイヤ
下・・・新しいタイヤ

交換するタイヤはホームセンターで販売されてた同じメーカーのものを選びました。
タイヤもピンキリですね~
通学に日々使うので安価なものは不安ですし、見た感じで”この辺りなら安心かな~”と思えたのは1本当たり2000円前後の商品でした・・・coldsweats01

チューブは再使用出来そうでしたが後輪は負担がかかる部分なので新しいものに交換・・・
T96
リムテープも用意しましたが、さすがパナソニックの自転車、リムの内部は傷んでなく綺麗なものでした。
以前、安価な中華製の自転車は作りが悪くリムテープは剥がれてるわ、錆びはひどいわ・・・coldsweats01
やはりブリヂストンやパナソニック国内メーカー製は作りは良いですね・・・

タイヤをセットし、チューブを入れビードを上げていきます・・・
T07
以前、タイヤのパンク修理用に100金で購入したタイヤレバーを使用しましたが、ビードワックスを持ち合わせていないのでシリコングリスを極々薄く塗って作業をし易くしました。

無事ビードも上がり、元通りに組み直し終了・・・
T991

汚れてた車軸廻りも簡単に清掃し給油・・・
T97

内装式3段変速機も組み直し給油・・・
T98_2
内装式3段変速機の調整の方法は以前の記事を・・・↓↓↓
http://norinori-bike.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-d83e.html

チェーンもチェーンクリーナーで清掃し手持ちのバイク用チェーンルブで給油・・・

T99

少しその辺を試走して終了です・・・


来週は前輪ですね・・・sweat01


参考にさせて頂いたサイトです・・・↓↓↓
http://www11.plala.or.jp/taka-lab/20060713-R-Tire-Change/R-Tire-Change.html
http://www.geocities.jp/taka_laboratory/20050826-puncture/20050826-puncture.html

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2017年2月 2日 (木)

やっぱり、これもいいわ~・・・妄想3

今日は、バイク通勤してみましたが・・・dash
深坂の峠を越えて内日に入ったところからかなり寒かった、何でも氷点下だったらしいです・・・sweat01
会社に着く頃には指先がかなり冷たくなってました・・・coldsweats01

そんなこんな寒い日が続き、あまりバイクに乗れないのでネットでいろいろと眺めたら、やっぱり、これもいいわ~~~eye

”TRIUMPH Speed Triple”
Nn4_my15_speed_triple_r_nw_rhs
水冷DOHC並列3気筒12バルブ、6速
1050cc、140ps/9500rpm、112Nm/7950rpm
シート高:820mm
ライドバイワイヤー、
乾燥重量:218キロ
Triumph_speed_triple_r_fro
かっ飛んでいきそうなバイクですね~
20151111_news_t01
以前は2灯式でも丸目でしたが、吊り目になってより”カマキリ顔”になった気がしないでもありませんが・・・
20160203news_tr01
なぜか惹かれるバイクなんです。
Speedtriplefamilystylingoverview

Speedtriplefamilyrwbthrottle

スピードトリプルも良いですが、140psなんて手に余りそうなんでこちら・・・
”Street triple”でも充分ですね・・・
Triumphstreettripler2013_i1
水冷DOHC並列3気筒12バルブ、6速
675cc、106ps/11850rpm、64Nm/8400rpm
シート高:820mm
乾燥重量:167.5キロ

Kumi05b
この排気量、軽さで出力100psアップは楽しめそう~

_mg_6591rgb

同じエンジンでもカウル付のこちら・・・

Daytona
My16_daytona_nwpg_rhs_copy_2
水冷DOHC並列3気筒12バルブ、6速
675cc、128ps/12500rpm、74Nm/11900rpm
シート高:820mm
乾燥重量:174キロ

現行モデルに代わる前のSEモデルはセンターアップマフラーでした。
Daytona675r_2


顔つきも精悍?
Daytona_675_2012_2
ただ、デイトナは現行モデルで生産終了との事です。

国産車の600ccクラスも良い機種がたくさんありますが、3気筒エンジン・・・その個性に惹かれます・・・(乗ったことはありませんが・・・^^;)
27daytona1524

ただ、微妙にシート高があるんですよね~~
せめてRS125のシート高805mm以下が良いのですが・・・coldsweats01




★画像はお借りした物です、誤字・脱字、誤記、記入漏れ・・・ご容赦ください、追記もあるかも・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »