フォト

前の記事はこちら・・・

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

MUSIC

無料ブログはココログ

« ”BATTLAX・S21”のライフ・・・ | トップページ | カウリングミラーの可倒部の調整・・・ »

2017年1月23日 (月)

”GPSレーダー”の修理 と、”ピンロックレンズ”交換・・・

調子が悪かった、”デイトナGPSレーダーLCD”・・・sweat02

ある時から、起動させるとひっきりなしにレーダー波?を拾い”ピコ・ピコ”と警告音が・・・sweat01
感度が必要以上に高まってる感じでなんだかおかしい???
本体を振るとカラカラ音もするし・・・coldsweats01

これは不具合っぽいという事で、”デイトナ”さんに修理依頼のメールを送ると返信が・・・mailto

返信メールに記載された整理番号を記入し、着払いで指定されたところへ送付・・・
検査して修理可能な不具合であれば見積もりするので、見積り金額を了解して頂ければ修理しますとの事でした・・・

年明けに宅配便で送り、1週間後に見積もり金額を提示され、修理をお願いしたところやっと手元に戻ってきました。
P3
送ってから手元に戻るまで17日間・・・、
3年前の新規での購入金額2万5千に対して、今回の修理価格は1万円でした・・・

修理も悩みましたが、今現在は同じ機種は無く、新たに”GPSレーダーLCD3.0”としてグレードアップしていてサイズがやや大型化してるみたい・・・catface

手持ちの方がサイズがコンパクトな事と、新たに2万5千円以上出す余裕もないので1万前後なら修理と決めて依頼しましたが、過剰反応する事もなく、カラカラと音もする事もなくなり綺麗に治っているようです。

実は修理する前に蓋を開けて中をチェックしたんですが、カラカラする音は中の電子部品のパーツを保護?しているの金属カバーが外れ、その金属が他のパーツと干渉して新たな不具合が出た様に見受けられました。
それに裏の蓋を止めてるビスも振動のせいか数本外れてましたから、これからは定期的にチェックです・・・
これで更に数年持ってもらわないと困りますね~~coldsweats01



そして、外気温がかなり下がったこの時期・・・
P2
ヘルメットの曇り止めに装着しているピンロックレンズ内が異常に曇ります・・・
P4
ピンロックのレンズ内が曇ると、レンズを外さない限り簡単に拭き取ることも出来ずかなり不便です・・・sweat02

レンズの密着もこのピンを廻して調整しますが・・・down
P5
ピンでレンズを強制しても、シールドを開けたり閉めたりするとピンが一番広いところに戻りますね~~gawk
そうなるとシールドを閉めた時にレンズが微妙に浮き上がり、シールド本体と密着せず曇る時もあります。
OGKのカムイ・フルエンテのピンロックはもう少し使い勝手が良い気がします。(私のは古いタイプ、新しいタイプはシールド全面を覆うタイプになっているようです)

P1
レンズを何度洗っても、調整しても曇るので致し方なく新しいレンズで様子を見てみます・・・今のも購入して1年も経ってないのだけど・・・sweat02

何だか・・・ちょこちょこと懐から金銭が出ていくな~~~って感じですね~~coldsweats01


そして・・・”グッ”と気温が下がるこの時期・・・
P6
定期的にエンジンを掛け数分でも暖機運転・・・

2ストもこの手のバイク・・・走らなくとも、3~4日置きにエンジン掛けとかないとエンジンがより掛りずらくなりますね~~coldsweats01

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« ”BATTLAX・S21”のライフ・・・ | トップページ | カウリングミラーの可倒部の調整・・・ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

これはピンロックシートの表面が曇ってしまうのでしょうか?

うちのはピンロックは曇らずにメガネのほうが先に息で曇るので気が付いていないだけかもしれませんが気になります。

と、思ったらこれはSHOEIのお話で、OGKの方ではなかったんですね…(汗

OGKのは問題は出ないですけどねぇ…、どうしちゃったんだろSHOEI?

おはようございます。

レーダーも高くなりましたから修理できて良かったですね。
私も以前、ドライブレコーダーの修理をお願いしたら1万円でした。
この手の修理は1万円が相場みたいな気がします。
でも、違反をして反則金を支払うことを考えれば納得しますよね(笑)。

私も先日からピンロックレンズの内側が曇るんです。
同じ現象だったのでビックリしました。(参考になります。)
先日は、途中で停車してこの曇りを拭きましたがまた同じ現象になりました。
帰宅して曇り止めを塗りましたがこの次に曇れば買い替えを考えてます。
よく見ると隙間があるんですよね~。
ゾフィさんがこれで解決なら、私も購入しかないですね。

☆猫Rさん、ピンロックレンズとシールドの間なので困ります・・・・^^;
OGKのピンロックも時間が経てば癖がついて湾曲したままになり、シールドを上げたりすると隙間がかなり出てますがシールドを閉めた場合、曇らないところを見ると隙間がなくなってるんでしょうね~
それに、OGKはピンロックレンズをシールドの外からプラスネジで調整できるので簡単ですが、SHOEIはシールドの中から5.5mmのボックスを差し込まなければならないので調整しにくいのと、偏心軸幅が大きいのか一番縮めた状態ではかなり歪んでそうですし、シールドを開け閉めすると偏心軸が勝手に戻ってしまい結局隙間ができて曇ったり・・・
新品の時はそれなりに効果ありましたが1年も経たないうちに曇り出すのはちょっと困りもんです・・・
ただ、SHOEI はシールドを閉めた時の密封性がかなり高いので条件はOGKより厳しいかもしれませんね・・・
それにしてもSHOEIのレンズは作りは良いのだからもう少し工夫してほしい気もします。
私の使い方が悪くなかったらの話ですが・・・^^;

☆ななくまさんはドライブレコーダーを修理されましたか~
修理代1万円ってところが味噌かな~~、それ以上高いと少し躊躇するかもしれません・・・^^;
ななくまさんもSHOEIのヘルメットでしたよね~
同じような症状ですか~?、間の部分が曇ると困りますよね^^;
わたしもここ1ヶ月くらい前から急に酷くなりました。
気温もあるのでしょうが、ピンロックレンズもかなり湾曲してます。
隙間が見当たらないように調整したつもりでも僅かに隙間があるのか???曇って困ります。
それに調整しにくいし、シールドを開けたり閉めたりすると偏心軸が一番ゆるい位置に戻るのも困りものです。
それでもここ最近はかなり調整してみましたが、家でのテストで曇らないので良いだろ~と思い、翌日朝駆けしたらいきなり曇ったり・・・となかなか上手くいきませんでした^^;

新しレンズはご覧の通り真っ直ぐで当然癖がありません。
この記事の後、レンズを装着し調整なしで一番緩めたところで目視で隙間をチェックしても良さそうなのでヘルメットを被ったら・・・一発で曇りましたね~~^^;
その後、ほんの少し偏心軸を廻してみたところ・・・曇らなくなったのでこれで様子見ます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2161487/69351121

この記事へのトラックバック一覧です: ”GPSレーダー”の修理 と、”ピンロックレンズ”交換・・・:

« ”BATTLAX・S21”のライフ・・・ | トップページ | カウリングミラーの可倒部の調整・・・ »