フォト

前の記事はこちら・・・

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MUSIC

無料ブログはココログ

« ヘルメット用スピーカー・・・ | トップページ | 桜満開・・・ »

2016年3月30日 (水)

角島へのコース・・・

週末の角島への朝駆けは、私にとっては定番のコースで、殆ど日課の様な状態になってますがその中のルートの一つを紹介してみます。

出来ればこっそり走りたい気持ちもありますが、すれ違った時やお会いした時は気軽に声をかけて下さい・・・^^

コース全体はこんな感じ・・・down
_20160326_110811
下関市からの山陰線を上るコースの定番は、見晴らしと景観が良い海岸線を走るルートが上げられ、始めて来られる方にはお勧めのルートではありますが、混雑を避けマイペースで走りたい方には内陸部のコースもお勧めです。
図中は大まかに分けて、下関市内~川棚、川棚~豊北、豊北~角島の3区間からなります。

その3区間の内の下関市~川棚間はこんな感じ・・・
Screenshot_20160329194745
下関インターから来られた方は、”R34”をそのまま上がり、”R40”に入り峠越えで川棚に入る方も多くいらっしゃいます。
この図では、行きは”R244”から川棚へ入るコースで、帰りは川棚から”R40”へ入り峠を越えて一旦”R34”へ出て、途中から深坂自然公園をかすめ”R244”から帰ったコース・・・この辺りはその日の気分で使い分けてます。

川棚温泉辺り・・・”瓦そば・たかせ”の駐車場前を抜けた所の交差点近辺です。
Screenshot_20160329183032
”たかせ”は地元のバイク乗りはまず寄らない所ですが、マスツーで市外から来られた多くのバイクがよく見られますね~
交差点から”R40”へ右折する方も多いいですが、自分は”R261”に少し入った所で左折します。

その間道を抜ければ”R262”へ出ます。
Screenshot_20160329183004
”R262”を上れば”川棚クスの森”に寄るの良いし、菊川方面から”R35”を経て”クスの森”側から”R262”に入るのも一つのコースです。

下記の図は、”クスの森”から豊北町方面に向かうルートの全体図・・・down
Screenshot_20160329183109_3
”R262”を上り、”小野小町の墓”、”虚無僧の墓”の前をかすめ、”R260”は大河内温泉方面の峠へ・・・
左手に風車群が見えた頂上から右折すれば広域農道ブルーロード・・・
ブルーロードに入らず、そのまま”R191”へ出れば海岸線を駆ける事も出来ます。
因みに・・・青→のコースは”R491”から川棚越え~重兵衛茶屋~みのりの丘へ抜ける事も出来るし、狗留孫山や華山に登るコースもあります。


広域農道”ブルーロード”に入り、長いトンネルを抜けた辺りからのルート・・・down
Screenshot_20160329183138
トンネルを抜け下りきった所で左折すれば上畑方面の農道へ・・・
上畑に向かわずそのまま走ればブルロードの終点へ・・・
この日は行きは上畑へ、帰りはブルーロードを上がって来てここで合流しました。

上畑の農道から、”R270”~寺畑~風車群~豊北町へ入るルート・・・
Screenshot_20160329183157
”R270”は、宇賀へ抜ける事も出来ますが、右なりに上がって行けば滝部~二見の”R39”に出る事も出来ます。
この日は、”R39”に出る直前で右折し間道を行き寺畑は”風車の丘”へ・・・

下は、寺畑~豊北町の農免道路~”R435”は田代へ抜けるルート・・・down
Screenshot_20160329183256
ここに”カフェ・ウインディ”があります。

”R435”から特牛港~角島へのルート・・・
Screenshot_20160329183400


帰りは島戸港から阿川方面に・・・
Screenshot_20160329194350

阿川からは駅の方へ入り・・・
Screenshot_20160329194416

中原農園の傍をかすめるルート・・・
Screenshot_20160329194504

豊北町に出て・・・
Screenshot_20160329194534

大庭山の麓の山間部を抜けるルートへ・・・
Screenshot_20160329194617

上太田から再び”ブルーロード”に乗って・・・
Screenshot_20160329194700_2

川棚から”R40”へ・・・
Screenshot_20160329194722

このルートで下関市街地から120~130キロのコースになります。
これに色々なルートを入れながら、交えながら駆ければ早朝の朝駆けには程よいコースになります。
もう少し駆けたい時は、向津具半島へ足を伸ばせば180キロ~のコースに・・・



そんな日の(3/26)、朝駆けした風景です・・・
S1
上畑の農道ですが・・・田んぼ中が白く見えるのは霜が降りてるからです・・・sweat01

風車の丘での早朝のひと時・・・
S2


S3

角島は”しおかぜの里”
S01
駐車場には1台も・・・いませんねsweat02

S001
いいか?悪いか?・・・貸切状態、coldsweats01

こんな気持ちの良い朝駆けの早朝でした~~~

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« ヘルメット用スピーカー・・・ | トップページ | 桜満開・・・ »

朝駆け・・・ツーリング・・・」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

この道をネットで調べてみました。
川棚方面からブルーロードのトンネルをを抜けて
上畑自治会館の側を通る所から私には覚えきれませんでした(笑)。
ゾフィさん詳しいですね~。
ほとんどが農道になるのでしょうね。

また走る機会があれば通ってみたいと思います。
今年はどこかですれ違うかな~?

☆ななくまさん、こんにちは!
上畑の辺りは農道ですがゆっくりもそれなりにも走れますし、
農村の景色を見ながら走りたい時は良いと思います。
そこから先はほんの一部は狭い道もありますが、農免道路の様な道ばかりなので
60キロ以上で流せる道が殆どで快走できますよ!^^
ただ、他のバイクとすれ違ったのは一度だけかな??
地図で見ると大きく取り上げてない道でも意外と走り易い道がありますね~

是非、今年は何処かですれ違いたいですね~~^^


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2161487/64712280

この記事へのトラックバック一覧です: 角島へのコース・・・:

« ヘルメット用スピーカー・・・ | トップページ | 桜満開・・・ »