フォト

前の記事はこちら・・・

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

MUSIC

無料ブログはココログ

« 白野江植物園の”河津桜”と、門司港レトロの”カレーフェスタ” | トップページ | 朝駆け・・・山焼き後の秋吉台へ »

2016年3月14日 (月)

タイヤの慣らしに朝駆け・・・

この日曜日、タイヤの慣らしに久々に朝駆けに・・・dash

腰上オーバーホール後は、週末は天候に恵まれないことが多く、天候を見ながらで午後から走る事が多かったのですがこの日は久々の朝駆けでした。

寒くてもやっぱり早朝に駆けるのは気持ちが良いもんで、エンジンも心なしか快調に感じます。

本当は山焼き直後の秋吉台を見たかったのですが、熱は下がれど体調があまり芳しくないのと天候も下り坂と不安な所があったので致し方なくいつものコースへ・・・coldsweats01

それと、角島へのコースはタイヤの慣らしには程よい細かいワイディングの道も選べるので、それはそれで最適なコースでもあるんですけどね~・・・・

そして、この日は8時にはスタートしましたが、タイヤの慣らしだけにスタートから暫くは無理をせず、徐々に車体を倒し込む様に走ります・・・


今回の慣らし用のコース・・・
N2_2
川棚までは安岡から農免道路に当るR244を走り川棚方面へ・・・
川棚温泉前の交差点からは、川棚駅方面に曲がらず少し直進し”お多福”前を左折し細かい道を挟み上野公会堂の脇からR262へ・・・

R262~R260から広域農道”ブルーロード”へ・・・・
K4
トンネルを抜け、下りきった所から直ぐに左折し上畑へ行く農道へ・・・
T4
上畑から農道を走り下畑に出ます・・・下畑はR270へ出た直後に左折し、宇賀本郷方面との分岐点を右なりに舗装された林道へ・・・・
そのまま行くとR39へ出ますが、手前で注意して右折し細かい道を寺畑方面へ・・・これを走ると風車の丘”カフェ・ウインディ”の下へ出ます。
”カフェ・ウインディ”の看板を横目に見ながら少し行き、三叉路を左折するとR39を跨ぐ農免道路に出ます。
そのまま道なりに走ると・・・R349は田代辺りに出るので左折し素直に特牛港へ・・・
上畑からその間は車もバイクも殆どすれ違いませんし、川棚から信号もありません・・・

そして9時前には到着・・・
N1
曇天の角島大橋・・・
晴天の橋も綺麗ですが私はこの様な曇天の日のここからの眺めも好きですね、、、
角島の向こうには前線で出来た雲が横一線で見えます。

この日は東の風でここは完全に風裏、ほぼ無風・・・
N2
それに干潮から僅か経ったところなので完全ベタ凪・・・
潮も止まり、サラシも無く、魚釣りには向かない時間ですね・・・・sweat02

ただ、バイクを止めた海の向こうにはさっきも見た横一列の雲の層・・・

N3
天気図を見ると・・・この時間は朝鮮半島に高気圧があり、その高気圧の縁がちょうど角島の沖合にあるみたいで、そこに出来た気圧の差?で前線が出来てこの様に雲が走って見えてるのではないかと思います。
魚釣りをしてる時は時々見た風景ですし、ここに来るようなってからも何度かこの様な雲を見ました。

気温は10℃も無かった様ですが、風がないので寒さもあまり感じず、暫く朝食を摂りながら眺めてました。
ただ、体調を考えると他に寄るのもって事で・・・そのまま帰路へ

久々に橋の途中で停車・・・
N6
寒い日の天気が悪い朝だと車両も少な目で、ゆっくり出来ますよね~
N5
角島に来て、この時点までバイクは見てません・・・

ポツンと浮かぶ、”伊勢の灯台”を眺め・・・eye
N4
この時期は伊勢の灯台はチヌ釣りでしょうね~
ここでは過去に50cmオーバーを釣った事もありますが、この潮では無理ですね・・・^^;
漁師の船も波がないのでのんびりして見えます・・・

直下の海は・・・eye
N7
こんな感じに透けて見えます・・・

橋の袂の”あまがせ観光”の駐車場に入ろうかと思いましたがマスツーの方がおられたのでそのまま帰路へ・・・

帰路は島戸側からR191へ出て、阿川駅へ右折し線路を越えたところで左折、農免道路へ・・・
この時点で60キロ走ってますので慣らしはほぼ終わりと見て、この後は普段通りにライディング・・・
それでも少しは気になるので倒し込みが深くなる時はそれなりに気を使いましたけど・・・coldsweats01


帰った後のタイヤはこんな感じです・・・
リヤタイヤ・・・左
N8

コース的に右に深く倒し込む回数はすくなかったかも・・・
N9
もう少し端まで使えそうですが、どちらにせよ端々までは使えません・・・coldsweats01

フロント・・・
N92
こっちはまだまだですね・・・
ただ、クラウン部の半径を小さくして全体のラウンド形状も変わってる様なので余計にでも端まで使えない気はします。

細かいインプレはまだ出来ないので、先々少しづつ感じた事を上げていきたいと思いますが、このフロントのクラウン形状の影響か、慣らしを意識しての低速での細かいコーナーでは時折フロントがスッと倒れていくような感じがあり、初めは少し気を使う事がありましたがその後は気にならない程度・・・
新しいタイヤを履くといつも思うのが、RSの足元がもともと硬めでゴツゴツ感が強いだけに余計にそう思えるのかもしれませんが、新しいタイヤは路面のギャップを優しく受け止めてくれてサスペンションをオーバーホールしたのかと思うほどの気持ちよさです。
よくタイヤの減りに対して、最初の性能をどのくらい減った所まで維持してるのかも大事な要素とは聞きますが、それを考えるとぎりぎりまで使用せず早目の交換の方が気持ちよく走れそうな気はしてきます。
次に走れる時はもっとしっかり走れそうですからグリップ感や、倒し込み感、もう少しは気の利いた?話が出来るかもしれません・・・


因みに、今現在のタイヤの空気圧・・・(kgf/㎝2)
N91
RSの場合、一人乗車で
フロント・・・1.8、リヤ・・・2.0
とありますが、現在は
フロント・・・2.0、リヤ2.1
となってます。
以前、”S20EVO”でフロント1.8で走った時に、路面の荒れたコーナーでギャップを拾った時に、”ヨレ”る?感じがあったので少し高めにしていますが細かい設定はまた後々・・・


タイヤの慣らしも終わり?ましたし、オーバーホールした腰上も慣らしは終わったと考えて今日から普通に廻しています。
取り敢えず、9,000~10,000rpmまでは問題なく軽快に回ってます。
出来れば次はもう少し距離を走りたいですね~~~~^^


↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« 白野江植物園の”河津桜”と、門司港レトロの”カレーフェスタ” | トップページ | 朝駆け・・・山焼き後の秋吉台へ »

朝駆け・・・ツーリング・・・」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

日曜日は夕方までは雨も降らなかったから乗られたんですね。
でも、少し風が冷たかったでしょう。

今回の朝駆けでタイヤの皮むきは完了ですか。
エンジンの慣らしもやっと終わりですね
これからは本格的に走れそう。
暖かくなるので気持ちがいいですね~。

僕も山焼きの後の秋吉台へ出かけてみようかな?

☆ななくまさん、おはようございます。
日曜日は天気持ちましたね~、もう少し走りたいとこでしたが体調を考え軽く流しての帰宅でした。
仰る通り風は冷たく、冬用グローブでも指先が冷たくなってました。
ただ、角島はほぼ無風で寒さの割には過ごし易かったです。
タイヤもエンジンの慣らしも終わりですね~、これからは思いっきり走ろうと思います。
次回は秋吉台に行ってみたいと思ってますが、時間がどれだけ許されるかが問題です・・・^^;
ただ、そこまでのルートやそれからのルートどう走ろうか悩むところでもありますね~
去年の春は週末の天気に恵まれませんでしたが、今年は良い天気が続きますように!!^^


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2161487/64428987

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤの慣らしに朝駆け・・・:

« 白野江植物園の”河津桜”と、門司港レトロの”カレーフェスタ” | トップページ | 朝駆け・・・山焼き後の秋吉台へ »