フォト

前の記事はこちら・・・

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

MUSIC

無料ブログはココログ

« ”RS125”腰上・ウォターポンプのオーバーホール・・・その2、”計測” | トップページ | 2夜連続の飲み会へ・・・ »

2016年1月27日 (水)

”アプリリア・RS125”・・・オイルタンクフィルター他を交換

”アプリリア・RS125”・・・腰上・ウォーターポンプのオーバーホール中ですが、オイルタンクの出口に装着されているゴム製キャップが傷んで来てるのが見受けられたので交換する事にしました。


パーツリストは・・・down
44374390_2


Ow993
今回取り寄せたパーツは・・・
NO.4 Mixer oil filter (AP8102224)
NO.5  Ruber spacer (AP8102223)
NO.6  2-way union   (AP8101944)
NO.7  Hose clip D8.5×5.5 (AP8201225)
NO.8  Hose clip D23×8 (AP8101743)

手配頂いたところ・・・、
”NO.7  Hose clip D8.5×5.5”以外は国内在庫があった様で、3日で手元に到着sign03
Oi1
これまでの最短かな~sign02



パーツをアップすると・・・

NO.4 Mixer oil filter (AP8102224)
Oi3
価格・・・¥610

NO.5  Ruber spacer (AP8102223)
Oi2
価格・・・¥526
劣化して切れかけてるのはこのパーツです。

NO.6  2-way union   (AP8101944)
Oi6
価格・・・¥435
こんな部品も硬化しそうですね・・・

NO.8  Hose clip D23×8 (AP8101743)
Oi4
価格・・・¥428

NO.7  Hose clip D8.5×5.5 (AP8201225)・・・これはバックオーダーで海外手配の様ですが・・・小さな小さなホースクリップですが価格は驚きの”NO.8”のクリップより高い・・・¥435、これが2個で・・・¥870でした・・・coldsweats01

この辺りのパーツ取り替えなら自分でも出来そうですが、オーバーホール中でもあるし・・・ついでとばかり”NO.7”のホースクリップはショップさんで他の物を流用して頂けるとの事で取り換えて頂く事になりました。


ただ・・・2ストオイルを供給するホース辺りが硬化して来てる気もします。
先々、ホースは全て交換する事になるかもしれませんね。


そして・・・オーバーホールの進捗状況ですがウォーターポンプは組み上げられ装着、ギヤケースも閉じられてました。
今回は、”オイルシール”や、”O-リング”に純正パーツでなく汎用品を使用しましたが、それは後日詳しくアップする予定です。

後の作業は・・・ピストンが到着するのを待つ事になります。
荷物は、昨日既にイギリスから発送済みなので順調に行けば来週の火曜日頃には手元に来るのではないかと思います。



因みに・・・これらのパーツを手配したのは寒波が到来した先日の日曜日の事・・・
この辺りでは一番ひどく雪舞う中をうろうろとsnow・・・down
Oi7
タイヤはノーマルなれど、最近の車はABSが装備されてるし、ブレーキを多少掛けても昔の?車の様に簡単に横滑りしないし意外と楽しかったです。
こんな中を半日近く走ってしまいました。
但し・・・廻りに邪魔な車がいない事が条件ですけど・・・coldsweats01



ショップさんに寄った時に次候補のバイクに遭遇・・・eye
M1


でも・・・跨ったら・・・・RSもそうだけど意外とシート高があるのね~~sweat02

何かあると立ちごけしそうです。
こんなバイクで立ちごけしたら格好悪いし、泣けるだろうね・・・sweat01



↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« ”RS125”腰上・ウォターポンプのオーバーホール・・・その2、”計測” | トップページ | 2夜連続の飲み会へ・・・ »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

作業は順調に進んでる様子ですが、
日頃見えない部分も交換できて良かったですね。
手配も早いし、さすがです。

「アグスタ」って初めて聞きます。
前傾姿勢になるハンドル位置で、これもスポーツバイクですね。
おじさんの僕には無理だな~(笑)。

ホント、転けたら高くつきそうですね。

☆ななくまさん、バタバタしてはいますが少しずつ事が運んでいます・・・
バイクがバイクなだけにショップさんに迷惑掛けない様にしないと・・・^^;
でも、色々と見て頂けてるので助かってます。

アグスタはホンダが追い付け追い越せと目標にしていたメーカーと思います。
そのバイクは、”宝石”に例えられているほどですが・・・時期候補とはジョークですよ~
宝くじが当たったら本気で考えます!^^

ラバースペーサー安いんですね。
これは買えます!(笑
クリップは汎用で充分ですかね。

雪積もっちゃいましたか〜⁈
自分は車のABS大嫌いなんですょ〜
車種によって特製も随分違うでしょうが、今まで乗ってきたマイカーでは凍結路でABS作動すると加速します(汗

前まではABSキャンセルして乗ってたのですが今では保険の問題で仕方なく乗ってます。新品スタッドレス&最新ABSなら効くのでしょうね。

走る宝石いいですね〜!
F3 675⁈
当然次期候補車種です。
低価格に抑えられた675ですが…

コレは買えません…(笑

10年後くらいには手に届きそうな価格かもしれませんが、身体が付いて行けないでしょうね(≧∇≦)


ゾフィさんこんにちは。

東日本の雪が凄いことになって、その1週間後に西日本が雪ですごいことになりましたが、関西の中央から日本海側は殆ど降らずじまいでした。

中国地方も大変な降雪に見舞われたようですね。

あのビニールチューブ(2ストオイル)は経年劣化で硬く痩せて行くと取り扱いしにくくなりますよね。
私は、エンジン本体の溝(チューブのホールダ)にチューブをはめ込まない状態にしています。
冬になると外れなくなるので…。

NO.4 Mixer oil filter (AP8102224)
NO.6 2-way union (AP8101944)

に関して私は、掃除後に目視して異常がなければ再使用してます。

これらの交換時、チューブも高価なものじゃないので交換した方がいいんでしょうね。
厳密には…。

YZF-R1Mとどっちが高いんだろうか…、アグスタ F4RRでしたっけ??

☆azuyazuさん、ラバースペーサー思ったより安くて安心しましたよ~
それに比べクリップはなぜこんな高いのか?・・・・^^;
ショップさんでどんなクリップ使用するか判りませんがまたアップしますね

雪積もりましたね~、日中こんなに積もるのは十数年振りでしょうか???
この辺りは内陸部に行けば別ですが市街地ではスタッドレス履く人殆どいませんね~^^;
ABSをガンガン効かして走ったわけではありませんよ~
時々強めに踏んでどのくらい滑るか確認しながらうろうろしてました。

F4初めて見ました。走る宝石って感じアリアリですね!
私もF3-675の方が合ってます。それで十分な気がします・・・
675ならシート高もRSと同じ様な感じみたいですね・・・
買えないバイクの話をしてもどうか?とも思いますが・・・一度は乗ってみたいです。^^
10年後は・・・想像すると怖いですね~~~^^;


☆猫Rさん、この日の雪は風で舞ってました。雪が横から降ってましたよ^^;
ちょっとしたブリザード?みたいな感じでこんなのは初めてかな~
おかげで出掛けてる車も少なく雪の中ですが気持ちよく?走れました。^^
NO.4 Mixer oil filter (AP8102224)
NO.6 2-way union (AP8101944)
この2点はかえなくても良いかな~とも思いましたがどうせならと交換しました。
フィルターは切れてなければ何度でも再利用出来ますね。
チューブは寒さで硬い?のか劣化しかけてるのか判りませんが、何時かは交換でしょうね・・・^^;
ただ汎用品があるかどうかは判りませんが、ショップさんんも内外径のサイズもあるしどうでしょう??って言われてましたから純正パーツかPJみたいなところで手配って事になるんでしょうか
そんな情報もあれば有難いですね・・・^^

F4RRとYZF-R1Mの価格はほんの少しF4RRの方が高いみたいですが殆ど変らないみたいです。
F4RRで、¥3,078,000・・・だそうです・・・^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2161487/63670615

この記事へのトラックバック一覧です: ”アプリリア・RS125”・・・オイルタンクフィルター他を交換:

« ”RS125”腰上・ウォターポンプのオーバーホール・・・その2、”計測” | トップページ | 2夜連続の飲み会へ・・・ »