フォト

前の記事はこちら・・・

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

MUSIC

無料ブログはココログ

« ”アプリリア・RS125”、のウォーターポンプの、”Oリング”・・・・ | トップページ | サイレンサーのラバーマウントの交換とフックボルト装着・・・ »

2015年12月 7日 (月)

メインジェット交換後、朝駆けへ・・・”RS125・タルマクシ”仕様

先週末の日曜日・・・天気も何とか持ちそうなので朝駆けに・・・dash

この日の下関市の日の出は、7時7分でした・・・

走り出す前にキャブレターのメインジェットを交換したかったのですが曇ってたせいもありcloud、なかなか明るくなりません・・・sweat02

致し方なく、やや暗い中・・・
懐中電灯を手にメインジェットを、”#130”から”#132”へ交換scissors
K12
ここ1週間でかなり気温も下がりdown、朝は10℃以下、日中でも13℃前後・・・sweat01

先日走っていて・・・エンジンは軽く吹けはするものの、8000~9000rpm~それ以降の伸びと言うかパンチ力が不足して感じられるのでメインジェットを一つ上げてみました。
ジェットニードルは上から2段目、エアスクリューは3回転戻しくらい?だと思います。

その後・・・、”MJ”も交換し、7時半に出発・・・この日はいつものコースへ・・・dash

途中、R262で先日お会いした”CRM”乗りの方と遭遇・・・happy01

この日はなんと・・・”RS125・タルマクシ”に乗って走られてました・・・sign03

この辺りのコースは初めての様で、私のペースを崩すといけないからとのお話で、”後で角島で落ち合いましょう!”という事になり、それぞれソロで思う通り走る事に・・・

お言葉に甘えていつものコースで目的地へ・・・

この日の角島大橋・・・
T1
数日前までは強い季節風で大時化だったと思いますが、この日は風裏で波穏やか・・・

しおかぜの里で一休み・・・
T2
缶コーヒーが2つ・・・sweat02
実は冷たいのを押してしまい、買い直し・・・sad

流石にこの時期、寒い飲み物は無理です・・・coldsweats01
素直に冷たい方は家まで持ち帰る事に・・・


パンとコーヒーを口に入れようとしたら、間髪入れず再会です・・・
T3
ここにRS125が複数台揃うのは先日のオフ会以来ですね。
2年近く同じバイクに遭遇する事は無かったのが、今年後半は2度も機会があるとは有難い事です。

”アプリリアRS125”タルマクシ” 2008年製
T4
”ガボール・タルマクシ” 2007年、125ccクラスチャンピオン 
ハンガリー出身、ヨーロッパ中東諸国出身者で初の世界チャンピオンになりました。
それを記念してのレプリカと言う事で良いのかな~?
T5
今は燃調を調整中と言う事で、触り易いようにアンダーカウルを取り除いているそうです。
フルカウルのタルマクシは更に格好良さそうです。
”ARROW”製のチャンバーは、デイトナから出ているチタンカラーの耐熱塗料でコーティング。

サイレンサーは”チタン”仕様です。
T6
私もチャンバー換装時は、アローのチタンにしようかジェネリのケブラーにしようか迷ったんですが、チタン管は綺麗で格好いいですね!

因みに・・・↓は私の”ジェネリ”
J3

こちらの”タルマクシ”は、ユーロ向け2008年製の並行輸入品で、キャブレターは”VHST28”のユーロ3のモデルだそうです。

この後、試走させて頂きました~
ユーロ3は、”24PS”仕様になるとの事ですが走り出してみるとパワーの感じに於いては私のユーロ2のRSと極端な違いは感じませんでした。
ただ、高回転域で若干のパワー感と伸びはユーロ2の方がある様な気もしますが、ユーロ3も気が付いてみればスピードが意外に乗っているのはちょっとビックリ・・・
ひょっとしたら前のオーナーがスプロケットを落として加速寄りにしているのでは?と言うお話も・・・
そう言われてみれば出だしから加速感がスムーズでスピードの乗りが安定?して感じました。
その後、自分のバイクに乗った時は低速・低回転の加速感は比較し少し抜けてる感じで、その上のギヤ、回転域を維持しての伸びや使い易さは自分のRSの方がややある感じでした。

ただ、アクセルのレスポンスについては、私のバイクがアクセルの遊びはほぼ無いようにしているせいもあるかもしれませんが、ユーロ3はキャブの仕様のせいなのか?それともケーブルや遊びの調整次第なのか判りませんが、ユーロ2の方が良い気がしました。
因みに・・・エアーフィルターはパイパークロスに換装されているそうです。

もっともこの部分については個々のバイクの調子と言うものもかなりあるかもしれませんし、詳しい事はもっと乗り込んでみないと私にはどうも判らない様です。coldsweats01

しかし、同じRSでも乗ってみると違うバイクの様な感じで、ユーロ2とユーロ3と言う違いはあるのでしょうが、個々の手の入れ方次第でこれだけ違って感じるのも面白いな~と思いました。


その後・・・暫くお話ししておりましたが、マスツーリングのバイクが多数入ってきた事もあり、賑やかになる前にお別れして帰路へ・・・coldsweats01

この日も11時前には無事帰還・・・dash

因みに・・・メインジェットを交換した恩恵は・・・
かなり効果ありましたsign03
高回転域のモリモリ感が増大sign01、低速からのトルク感も若干上がり、それが高回転域ではもう少し顕著です。
サイレンサーからのオイルの垂れも大きく変わらず安心・・・(もう少し様子みます)
やっぱりメインジェットは”#132”位まで上げた方が良いのでは?って気もしてきます。
やはり・・・年間通して色々と比べて見なければ判らないもんですね~~
いい勉強になりました。・・・・happy01


その後はバイクの手入れ・・・です。
T7
少しですが・・・気になる部分も出ていてそれはまた次回に・・・




↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« ”アプリリア・RS125”、のウォーターポンプの、”Oリング”・・・・ | トップページ | サイレンサーのラバーマウントの交換とフックボルト装着・・・ »

朝駆け・・・ツーリング・・・」カテゴリの記事

コメント

タルマクシ、格好いいですね〜!
自分は未だにスペインズしか見た事ありません(笑

euro2と3と乗り比べ楽しそうですね!
全く同じ仕様であっても乗り味違うと思いますがキャブ等が異なると印象も変わるんでしょうね〜

こんばんわ~。

同じバイクとは嬉しいですね。
それぞれが情報交換ですか?
話も尽きない気がしますよ、楽しかった1日でしたね。

☆azuyuzuさん、タルマクシの青い色が何とも言えず綺麗です^^
この辺りも国産バイクには無い個性の様な気がしますね~
私もつい最近まで同じバイクを見た事はありませんでしたが、願い?が叶いました。
乗り比べ楽しいですね~、跨った感じが少し違い、走り出してからも更に違うバイクに感じました。
ただ、加速感する感じでは思ったより馬力の差は感じず、もう少し乗り込んで違いの要因をはっきり探りたかったです。
今回の事で少し思うのは、ギヤ比の設定の差と、私のバイクのシールチェーンをワンランク落としてフリクションロスを少しでも少なくした場合の違いどうなるかも気になります。
それとエアフィルターの違いや、スロットケーブル~キャブレター辺りでのレスポンスの違いも・・・
azuyuzu さんの足回りも・・・興味津々ですね~~^^

☆ななくまさん、同じバイクであればいろいろと情報交換が出来て楽しいですね~
角島に通ってた甲斐がありました!^^

それに話しは尽きませんね~、お会いした方は整備にも詳しい様でまたゆっくり情報交換させて頂きたいです。
それに自分のバイクのこれからの方向性が見いだせる良い機会にもなりそうです。

 こんばんは、ゾフィさん。
 恥ずかしい!ストリップを撮るなんて~。お化粧してないのに!
 
 冗談はさておき、きれいに撮って頂き有難うございます!

 スプロケの件ですが、後ろはサンスター40です。
 前を確認したところ数字が書いてなく、数えてみました。
 何度数えても、ギザギザは15でした。
 ん?15!です。
 今、大体~11000rpm前後(たぶん)でぬうわkm位かな~て所です。
 メインジェット172、二ードルのクリップは一番上(上から一段目)です。
 ノーマルジェットは170で、エアクリ、アロー管で、178から落としていきました。
 5000~6000位で谷がでますね。
 
 現在ノンシールチェーンなので、交換する時は歯数を変えようと思います。
 ノーマル何Tだったっけ~。


☆ねこさん、次回機会があればフルカウルのタルマクシも撮りたいですね~^^

ノーマルのスプロケは前が17後ろが40だと聞いてます。
前が15だとしたら2丁落としてる事になりますよね~
だとしたら試乗した時にスタートからのスピードの乗りが比較的スムーズだった事や思ったより速度が出てた事に納得?がいきますね。

以前お聴きしたら1つ落としてもそれなりの効果が認められるとは聞いてました。
私のバイクは勿論ノーマル、6速でぬわんキロは10,000rpmまで行きません、8000ちょっと?くらいだったかな・・・ハイギヤードなぶん低回転域での伸びは比較するとふわ~と感じますね。
因みにフルに回せば3速で三桁に行きます。
谷は薄くすれば消えますが、少しでも濃いめにするとやはり出ます。
ただ、少し出たくらいでも問題は無さそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2161487/62842693

この記事へのトラックバック一覧です: メインジェット交換後、朝駆けへ・・・”RS125・タルマクシ”仕様:

« ”アプリリア・RS125”、のウォーターポンプの、”Oリング”・・・・ | トップページ | サイレンサーのラバーマウントの交換とフックボルト装着・・・ »