フォト

前の記事はこちら・・・

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MUSIC

無料ブログはココログ

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

朝駆け・・・秋吉台~萩へ

今日は月曜日、平日ですが訳あってお休みでした。

天気もそこそこ良いので朝駆けに・・・dashdashdash

7時半頃からの出発になりましたが、平日だけあって通勤ラッシュ・・・wobblysweat02
市街地を抜けるのに多少時間は掛かりましたが、抜けた後は車の少ない道を選んで駆けます・・・dash

深坂の溜池から内日第一貯水池へ・・・
H1

ここの先から間道を経由し、広域農道”グリーンロード”に乗り、内日の町を通る事無く菊川町へ・・・

菊川町から豊田町を目指しますが、車を避けるために小屋川は”湯の原ダム”のやや上流にある”中川橋”を渡り小屋川対岸の農道へ・・・
H3
橋から下流を眺めます・・・山頂が靄ってます。
山肌が削れて地肌が見えてる所は、この夏に崩れた所です。

上流側を見ると・・・eye
H2
満水ですね・・・

ここから、R65~K267・・・レークスワンGCをかすめ・・・K435へ

途中、ぽんぽこの里でトイレ休憩後、その先からはまともに走らず間道へ・・・
Screenshot_20151130183958
このまま美祢ダムの上を通るつもりが美祢ダムの手前でK435に戻ってしまうという間違がありましたが、その後は何時もの通りR240から畜産試験場の前を通って秋吉台へ・・・

菊川で気温が下がり、更に豊田町でグッと下がり・・・秋芳町でも多分10℃以下・・・sweat01
でも、秋吉台へ上がると不思議に暖かいんですよね~
H4

下界?では放射冷却鵜から靄って所も多かったのですがここはご覧の通り快晴ですimpact
H1_2

ここでトイレ休憩した後は直ぐに離脱し普段は寄らない大正洞前の駐車場へ・・・

流石に平日だけあって数台の走りや?の車が止まってましたが、バイクは1台も居ません・・・

ここで持参したパンと自販機の缶コーヒーで軽い朝食を・・・

しかしながら・・・遅くとも昼過ぎには帰る予定なので先を急ぎます・・・

ここからは萩方面へ、R32からR262へ・・・萩往還へ抜けずR67を・・・

本来ならば佐々並方面からアプローチしたかったのですが、時間の関係上今日はR262から入って行けるところまで走って戻る事にしました。

結果・・・阿武川ダムから海ヶ峠山に下ったところで引き返す事に・・・
H5

でも交通量の少ない綺麗な道路ですね~
H6
やむなく引き返す事になりましたが、何時かこの辺りの道もくまなく走りたいです。

阿武川ダムまで引き返して・・・
H7

下からダムを眺めます・・・
H8
次に来る時はこのダムの上を抜け、ゆっくり長門峡の方へも行ってみようかと思いを胸に踵を返します・・・despair

H9
この辺りは休日より、観光客が少ない平日の方が返って交通量が少ないのかもしれませんね~
車が走ってませんよ・・・good
H91

途中の綺麗な赤い小振りで可愛いトラス橋で・・・
H92

何故か萌えます・・・
H93

バイクと橋・・・何故か背景がマッチしますよね~~
H94

結果・・・ここはこんな感じで寄り道しました・・・
Screenshot_20151130184027

かなり時間が押してきたので帰路へ・・・dash

その途中で最後の寄り道・・・”萩駅”です。
H97
大正14年築・・・その後、何度か改修されたそうですが当時のままの容姿だそうで、文化庁の登録文化財に指定されてるそうです。
右横の電話ボックスも復元されてるそうですよ~
H96
ここから先は・・・原付2種は自動車道”山陰道”の無料区間も走れないので下道を・・・sweat01

R191を素直に走らず三見からR64を・・・
Screenshot_20151130184105
道中は・・・タイトなカーブが続く処と、快走できる綺麗な場所と変化に富んでいて楽しめて走れます。但し対向車と路面の変化には要注意です・・・

そして長門で給油して、”みのりロード”を抜け・・・粟野川沿いを豊北町へ
豊北町からは間道を利用しつつ・・・”ブルーロード”を抜け12時過ぎに無事帰還・・・

走行距離・・・230キロ、


朝駆けと言いつつ、昼過ぎまで駆けたsweat01、この日のルートですdash・・・down
Screenshot_20151130131713


今週末も天気は良さそうですが、休日は1日だけなのでいつもの場所かな~~・・・

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2015年11月23日 (月)

週末、朝駆けの後はバイクのメンテ・・・

この週末は3連休とまではいかずとも、休日出勤をしている同僚には申し訳ありませんが・土・月曜日と2連休を頂きました。

日曜日は、義兄と朝駆けの後は簡単な農作業のお手伝いの予定でした。
と、言っても草刈くらいですが・・・coldsweats01

ところが・・・いざ出発と言う時に・・・義兄の”X4”がバッテリー上がりで出撃不能に・・・sweat01
S11
仕方なく落ち込む義兄に”1人で出撃して来て!”、と言われ・・・
草刈が控えているので、角島までサッサと走りとんぼ返りの行程に・・・dashdashdash

角島の”しおかぜの里”に到着したのは9時半?、この日もやや遅れての朝駆けで既にバイクもちらほら・・・sweat01

缶コーヒーを1杯で帰る予定が、CRM250に乗られてきた方が話しかけてこられ・・・、
お聞きすると・・・タルマクシ仕様のRS125・ユーロ3に乗られてるそうで、チャンバー交換後に燃調が合わず悩んでおられるとか・・・
ユーロ3のキャブレターは、デロルト”VHST28”で、私の乗るユーロ2仕様のデロルト”PHBH28”とは違うものの、私の今現在のキャブのセッティングを参考になればとお話しました。
ライダーさん・・・『CMRに乗ってみますかsign02・・・』
と有難いお言葉・・・
でも、私・・・”乗りたいのはやまやまですが、シート高が高いですよね?sweat02・・・足が微妙にとどかないと思うので何かあってはいけないので止めときますsweat01
と、丁重にお断りし・・・代わりに・・・
よければ、私のRSに乗ってみますかsign02
と申し入れ乗って頂きました~

自分のバイクに他人が乗ってるのって新鮮味がありますね~~
バイクの音って乗ってる本人は判らないものですが、遠くから見てると2ストらしい良い音がしていてとても新鮮sign03・・・happy01

乗って頂いたところ・・・『とてもエンジンが軽く廻りますね、自分のはやや濃すぎるのかも?』って事で幾らか参考にして頂いたでしょうか?そうであれば幸いです。
ただ・・・私のRSはエアーフィルターをデイトナ・ターボフィルターに換装してあって、このフィルターにすると純正のものよりかなり軽く廻るのですが言い忘れてしまいました。

でも・・・CRM乗りたかったな~coldsweats01
何せ、チャンバーもステンレス製の格好良いものに換装されていてeye、さも走りそうなバイクでした。画像取り忘れたのが残念です・・・
250ccで40psですもんね~それに軽量・2ストで走らない訳がないsign03
今時の250ccとは比べものにならないですよsign01

そしてこの日、同時間に・・・KTM”RC250”も止まってました。
やはり、格好イイですね~scissors
ただ・・・排気音が頂けません、廻してる時の音は良いのでしょが低回転で走り出した時の音は、”ポコ・ポコ・ポコ・・・”みたいな・・・sweat02
社外品のスリップオンへの換装は必至?のような感じでした。
でも・・・・出来れば欲しい、乗ってみたいバイクである事は変わりませんが・・・

ちょっと予定より長居をしてしまいましたが即効で帰還・・・
M3
義兄の家に帰り、午後から今度は小型2サイクルエンジン積んだ刈払機で草刈のお手伝い・・・sweat01

この日はこの後、バイクショップさんに寄り、遅れていたウォーターポンプO/H用の手配した最後のパーツ”O-リング”を引き取り帰宅・・・


翌、月曜日は午前中は法事があり、時間が空いた午後からゆっくりバイクの掃除です。

フレームはマザーズのポリッシュで磨き、カウル・タンク等の樹脂パーツはプレクサスで・・・
ホイールやF・フォークはシイコンスプレー、
ドライブチェーンは、チェーンクリーナーをウェスに浸み込ませつつ汚れを落とし、モチュールの”チェーンルブ・ロード”で給油・・・
シートはモチュール”パーフェクト・シート”で拭き上げ・・・
C1

最後はタンクを起こし、プラグのチェック
M4
結構、焼けてるsweat01・・・のか???(爪が相変わらず汚れてるのはご愛嬌sweat01

ここ2・3日もかなり気温が高く、薄めにしているものの・・・今週半ばから日中の気温も15℃以下と下がるそうですし・・・

プラグを”BR9EG”から”BR10EG”と上げ・・・

先週、クリップ位置を一番上と薄めに戻していたのですが・・・
M5
再び・・・
C3_2
上から2段目に・・・

メインジェットの交換は・・・腰上のメンテナンスが終わり、慣らし走行が終了したら考えます・・・


そんなこんなで終わった2日間でした~happy01



その他・・・メンテナンス用に購入・・・
M1
モノタロウの”当日限り15%引き!”のセールに乗せられ購入・・・
ピストンツールと、中強度ネジロック、薄手のビニール手袋・・・・

でも・・・・到着した手袋が”S”サイズsign02

これは・・・・さすがに小さすぎないか~~~~~sweat01

無理やり、どうにか・・・使い切ります・・・・sweat02

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2015年11月15日 (日)

今日は午後から駆けました・・・角島のダルマギク

天気予報では、昨日は午後から雨が上がるはずだったのが夜遅くまでシトシトと降ってました・・・mist

今朝起きて、空を見上げると綺麗な青空・・・快晴です。sun

でも・・・・路面はかなりウェットでsweat02、簡単には乾きそうにないので午前中に用事を済ませ、午後から駆けました・・・dashdashdash

朝駆けならば秋吉台方向へ駆けようと思ってたのですが、午後からとなると車も多そうなので行先を向津具半島へ変更です・・・coldsweats01

その前に・・・いつもの場所、角島を廻ります^^
Z1
缶コーヒーを買う為に、”しおかぜの里”の駐車場に入ったのですが・・・eye
これが車も多かったのですが、バイクも溢れんばかりの台数・・・sweat02
当然、駐輪場も一杯で、どうもマスツーの方ばかりsign02
ソロの私は止めるのもはばかられ、トイレにも行けず灯台下へ・・・dashsweat01
灯台下のトイレで用を済ませ・・・coldsweats01
缶コーヒーを買って、家から持参のロッテリアバーガーで昼食です・・・
息子は”絶品チーズバーガー”でしたが、親父はクーポン付の100円バーガーです・・・sweat01
でも、これでやっと一息つきました~happy01

ここに止めて海を眺めてると上の画像、ソロのハーレーが・・・eye
降りてきた方と会釈しましたが、これがなんと外国の方sweat01
お話ししたくとも・・・止めときました~coldsweats01
お互いのバイクを眺め合い、アイコンタクトのみで・・・scissors
でも、外人さんが乗るとハーレーも様になって、さすがに格好良く見えますね~happy01

この後、向津具半島へ向かう前に角島灯台と対極?にある”牧埼・風の公園”へ・・・
Z93
ダルマギクの群生地として有名で今が見頃なはず・・・

駐車場から右脇の遊歩道へ
Z014

ダルマギク観賞用?の遊歩道を歩きます。down
Z013

磯場が見えてきます・・・
Z2
この日の気温は21℃の予報でした。
雨の後とは言え、空気はからっとして暑さはそれほど感じません。
ただ、最低気温も17℃だったので昨日、キュブレターのニードルの位置を最上段へと薄めの設定に戻しときました。
おかげですこぶる快調にエンジンも廻り、気持ちの良い事・・・scissors

遊歩道を暫く行くと・・・しっかりダルマギクが咲いてました・・・eye
Z8

こんな感じで見れます・・・eye
Z6

真冬は北寄りの季節風が吹き荒れる場所ですが健気に咲いてます。
Z9

逆光の中、見上げる・・・こんな感じ・・・
Z4

遊歩道を上り、太陽を背にし上から眺めると・・・
Z5_2
下の遊歩道が今来た道です・・・

反対側を見ると・・・
Z91
向こうは角島灯台のある岬です・・・先っちょに灯台が見えます。

駐車場に戻って・・・
Z92
空が綺麗sign03
それでは・・・ここを後にします・・・dash

牧埼から出る途中で牛が・・・実はこの廻りには牧場があるんです。
Z012
その昔・・・角島は朝廷へ献上される牛を育てた場所だそうなので…その子孫でしょうか?

この後サッサと橋を渡り・・・車で溢れた”あまがせ観光”の駐車場を素通りし・・・sweat01
今日はここで橋を眺めます・・・eye
Z015

そして、向津具半島へ・・・dash

R191は伊上の交差点から半島入り・・・

途中から広域農道に乗り、更に妙見山へ上がります・・・upwardleft
Z017


上がったところで・・・
Z011
風車を眺めながら今度は下り、”立石港”を眺めながら”津黄”へ・・・downwardright
Z01
津黄の”龍宮の潮吹”でもこの日は満車sign02
ハーレーのマスツーの方々が溢れていたので仕方なく素通り・・・sweat01

そのまま”千畳敷”へupwardleft
Z94
ここでも10台弱のマスツーの方が・・・sweat01
少し離れて一休み・・・coldsweats01

ここで最後の休憩をして、帰路へ・・・


帰りがけに姉夫婦の家に寄って・・・
Z95
そこで夕日を眺めてこの日は終了・・・・


180キロ弱の昼駆けでした~




ニードルのクリップ位置・・・今度は何時下げようかな~~^^;

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2015年11月14日 (土)

アプリリア・RS125 メンテナンスに関する動画・・・

週末・・・雨が続きますね~~rain

暇なので動画を眺めてました・・・eye

RS乗りの方しか興味がないかもしれませんが・・・・sweat01

最後に・・・気持ちよく走るRSの画像でも・・・happy01


排気バルブのメンテナンス動画・・・

言葉は理解できませんが、細かい処まで上げていて参考になります。
バックミュージックは・・・私的には心地よい世代の音楽ですが・・・この方も同じ世代???



こちら腰上のメンテナンスを・・・言葉は判りませんが細かく説明してるんでしょうね~^^;

弟子にして下さ~~いsign02

こちらは腰下・・・

こんなにバラしてsweat01・・・でも、ここまで出来れば怖いも無しsign03・・・・ですねhappy01


クラッチ関係のメンテナンス・・・

行く行くはこんな事も出来れば良いですけど・・・^^;

この辺りも似たようなメンテナンスですが・・・

クラッチ板の組込みから本体へ・・・
RSの場合はクラッチケースを開けるメンテナンスが頻度が高いかもしれませんね。

こちらはクラッチケース内の各ギヤの取り外し・・

クラッチ、バランサーギヤ、ウォーターポンプ廻りもみんなこの中ですもんね~

こちらの動画も排気バルブの清掃ですが2部構成・・・凄く丁寧で判り易い?

上記動画の続き・・・第2部です。


ここまでメンテナンスすればこの様な感じに走れます・・・down
ユーロ2の”フルパワータイプ”ならこんな感じです・・・


最後に・・気分転換に時々見る気持ちよく走るRSの動画でも如何ですか?

✼画像をお借りした皆さん、ありがとうございました。(日本語で失礼します・・・^^;)


また面白い動画があったらアップするかも?・・・
但し・・・RSに興味のある方限定になりますか?^^;

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2015年11月13日 (金)

調子がいいのは15℃以下?・・・

2ストローク・キャブレター仕様のバイクには、気温が燃調に微妙に影響する様です。
細かく言えば気圧や湿度等々もあるんでしょうけど、それを語るほどのスキルはもちあわせておりません・・・coldsweats01
そんな自分が気温の変動が激しいこの季節の変わり目に感じた事を少しだけ・・・・


日中の外気温が20℃を下回ったので、キャブレターのニードルのクリップ位置を変更したのは今月11月1の事・・・
C3
気温の高くなる夏前には、クリップ位置を最上段にして中回転域?を心もち薄くする事により心地よくエンジンは廻っていましたが、画像の様に上から2段目に濃いめの方に変更しました。
メインジェット・・・#130
エアースクリュー・・・全閉から2分45秒戻し
(クリップ位置を変えても、MJやエアースクリュー等は、この度は触っていません・・・)


ただ・・・11月に入っても気温が20℃を超える日がありsweat01・・・sun
H991

そうなると5,000~6,000回転あたりで・・・グズッ・グズッと・・・coldsweats01
H3
先週末辺りは気温24℃、湿度60%と高めで・・・調子の悪い事sweat02
クリップ位置を最上段にした時の気持ちの良さを知ってるだけに、よっぽど戻してしまおうかと思いました。
(因みに・・・画像は、今年の1月中旬の天気の良い日です・・・1月でもこんな綺麗な青空の日があったんですね~・・・気温は低いと思いますけどcoldsweats01
H2

今週からは天気も平年並みに戻りと言うか下がり?・・・
昨日は、バイクの調子維持の為に通勤で使用しましたが早朝の気温は14℃、湿度47%・・・
愚図つきも無く快調に廻りscissors、走っていても気持ちいい~~happy01
会社に行かずそのまま何処かに走りに行こう~dash・・・と思うほどhappy02
S2
俗世間から離れ・・・dashdashdash
出来れば、こんな所でまったりしたい・・・・confident
S7

しかし・・・そういうわけにも行かず・・・

仕事に励み・・・sweat01

何とか終業・・・despair

さ~帰ろうとバイクに乗れば・・・まだ気温も19℃?sweat01
朝は気持ちよく走れたのに、帰りのこの気温は・・・やはり多少愚図ります・・・sweat02

今の燃調では気温15℃以下が楽しく走れそうです・・・coldsweats01

そうなると・・・やっぱり朝駆けが良いのかね~~sign02、って話です。happy01






ただ・・・気温が低い方が良いなんて言っても・・・










Sio7

こんな目には・・・2度と遭いたくはありませんけどね~~~~coldsweats01sweat01

Sio8
2年前の12月・・・仁保の道の駅のやや先から、26号線に入り松江峠越えがupwardrightから徳治町は引谷での事・・・でした~

帰れないかと思いましたよ・・・この時は・・・ホントにsweat01




↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2015年11月 7日 (土)

ウォーターポンプのOH用に準備したパーツと下準備・・・

ウォーターポンンプからのクーラント漏れが発生して3週間経過しました・・・sweat02

因みに・・・恐る恐るですがその後、朝駆けや通勤で約500キロ走行しました。
クーラント漏れは少しづつ漏れる量が多くなって来てる気がします、それでもリザーブタンクの水位に大きな差はない程度ですが・・・


漏れが確認できたところで直ぐに、OH(オーバーホール)用のパーツを手配しましたが、やっと揃って来たので用意したパーツの紹介とその下準備をアップします・・・
Table_41rs125
パーツは、価格の安いカート品で揃えられるものはカートショップさん、純正品でないと対応できない物はバイクを購入したショップさんと・・・2店舗に分けてお願いしました。


カートショップさんで手配したパーツ・・・down
N1
右・・・No.アイドルギヤ28/13T
   パ-ツNo.634035(¥2,083)
左・・・No.7 ウォーターポンプピニオン16T 
   パーツNo.234415(¥2,093) 

上の2点のパーツはウォーターポンプやオイルポンプを動かす為のギヤになります。クーラント漏れであれば、オイルシールやOリング等のシール類を交換すれば対応出来ると思いますが、ご覧の通り樹脂製であることから耐久性にやや不安な所があります。

左端に見える茶色のギヤがアイドルギヤで、その左下にやや隠れて見えるのがピニオンギヤです。down
99205a1a1c2c95213ae90679dda500b6
因みに、バランサーギヤは金属製に交換しています

前回、走行距離14,000キロでOHした時は、このパーツに関しては特に問題は無かったのですが、RSに乗っておられる方の中には10,000キロ持たずに刃先が欠けたりされた方も多く、前回OHからまだ7,000キロ走行したところですが新しいものと交換する事にして、今装着されているパーツに問題なければ予備品に廻す事にします。

カートショップさんからは、もう2点・・・down
N2
右・・・・No.5 トラストワッシャー(10,1×17×1)
   パーツNo.827590(¥164)
左・・・No.2 オイルシール(10×26×7)
   パーツNo.230195(¥648×2)

以上はカートショップさんから購入しましたが、アプリリア純正品と共通部品の様で使用に関して問題ないようです。

✼因みに・・・去年のウォーターポンプのOHの際には、シャフトにインペラが組み込まれたAssyとしてカートショップさんから購入しましたが、実はウォーターポンプケーシングに組み込む際にシャフトの長さがアプリリアからの純正パーツと違う事が発覚・・・sweat01
よって、今回はこの2点は純正パーツを使用する事になり、バイクショップさんに注文・手配する事となりました。


そして、バイクショップさんに手配頂いたパーツです・・・down
W1
クラッチカバー用ガスケット・・・AP0250206(¥1,945)
No.3  ウォーターポンプシャフト・・・No.AP0237914(¥4,300)
No.6 インペラ・・・AP0222195(¥1,650)
No.8 Oリング・・・AP0430060(¥970)

実は、まだOリングが入荷してません・・・sweat02

円安の為か、去年購入した時より10%弱値上がりしていますね~coldsweats01

ステンレス・スプリングロールピン 4×16mmdown
N3
これは、”モノタロウ”で購入、20本入りで¥323です。



それでは、下準備としてシャフトにインペラを組み込みます・・・
下はシャフトとインペラ・・・down
W2
左側の2本のシャフトですが、上がアプリリアから入手する純正のシャフトで、下がカートで使用されている”ROTAX”から支給されるシャフトです。
ご覧の通り・・・長さが違い純正シャフトの方が長い事が判ります。

このシャフトに、インペラをセットします・・・
W3
実はこのシャフト・・・一見するとeye、左右同じに見えますが実は違うみたいですsweat01

下の様に、左右にピニオンギヤとインペラをセットする為の4mmロールピンを通す穴が開いてますが位置に微妙な違いが・・・sweat01
W31
ピニオンとインペラ、それぞれのシャフトに差し込まれる深さをノギスで測定すると、インペラの方が浅く、ピニオンの方がやや深い・・・
よって、赤い方のやや長い方にピニオン、青い右の方にインペラとなる様です。
多分、インペラを赤い方に挿すと穴位置がずれていてロールピンが入りずらくsweat02、ピニオンを青い方に挿すとアイドルギヤに若干干渉する事になるかもしれません。

但し・・・私は、車体に組み込まれているポンプ本体で確認したわけでは無いので間違ってたらごめんなさい・・・m(_ _)m
出来れば取り外した時に実物で計測して確認した方が間違いなく確実だと思われます。coldsweats01

ともあれ・・・青い方にインペラをセットしてみます・・・
W4
セットする為に治具を製作してみました・・・

治具は以前ネットで紹介されてた形状の物を、そのまま利用させて頂きました。
多分、こちらのブログにお越し頂いているあの方だと思うのですが・・・そうですよね~coldsweats01

MCナイロンにインペラの羽が入るスリットを入れ、治具の角をインペラの角度にカット・・・
W5
これでインペラの羽に負担が掛からぬようにセットできます。(画像は古いインペラ)
尚且つ、ロールピンが通る部分に穴を開けてます・・・

新品のインペラで治具を使用しロールピンを打ち込みます。
W6
打ち込むのに結構な力が必要です、インペラの羽を痛めないように要注意ですsweat01

無事セットする事が出来ました。
W8


11左上も同じ様にロールピンを打ち込む為の治具ですが、こ
ちらはケーシングにセットした後に使用出来るように端の方にも5mmの穴を設けピンを打ち込めるようにしています。

ピニオンギヤ側はケーシングにシャフトをセットしないと打ち込めません。


他にも以前にオイルシールを打ち込む為の治具も制作しています。
T5

T6


今回、カートショップさんのオイルシールが届いたので各オイルシールの比較を・・・
密封対象側から見ると・・・down
N4
左から・・・
SKF ”ラジアルシャフトシール”(HMS5 10×26×7㎜)
純正品 :”FP”(G 10×26×7㎜)
カート品 :”FP”(G 10×26×7㎜)
✼純正FP品は新品ではありません、以前使用してたものです。それ以外の2種は新品です。

反対側・・・down
N6

ハウジングと接する側面から見ると・・eye
N7
カート品の側面が硬そうに見えるのは気のせいかな?


そして、今回は・・・モリコート111を使用します。down
N8
ご好意により、お裾分けして頂きました~その節はありがとうございますhappy01






更に・・・耳寄りな情報sign02
RSに使用されるピストンですが、リプレイス品に
イタリア製:Vertex(鋳造ピストン)
がありますが、輸入バイクパーツ通販の”SPIRALSPINNER”さんに問い合わせしたところ取り寄せが出来るとの事でした。
ショップさんの商品紹介ページ
http://www.spiralspinner.jp/products/detail.php?product_id=18696
http://www.spiralspinner.jp/products/detail.php?product_id=18695

2種類の商品が出てますが、”22003X”が2ピストンリングの標準品で、”22261”が1ピストンリングのレース品?だと思われます。
但し、輸入されるのに時間が掛かり納期に1ヶ月弱から1ヶ月半掛かります。
サイズが判っていて先行手配されるのであれば、PJさん等の海外通販に比較し送料・税金等の経費が掛からず、かなリーズナブルに入手できるのではないかと思います。私はチャンバー等はこちらで購入しましたが大変安価に入手できました。参考までに・・・







今回の記事に関する、過去記事↓↓↓
http://norinori-bike.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-d40f.html
http://norinori-bike.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/rs125-ded3.html
http://norinori-bike.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-8ad3.html
http://norinori-bike.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/rs125-ded3.html
http://norinori-aqua.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-73cf.html
http://norinori-aqua.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-8de4.html


《参考資料》
RSメンテナンスマニュアル関連
http://www.carlsalter.com/pdfs/Aprilia_RS125%20Repair_manual_2006.pdf
http://apriliaforum.xrea.jp/manual/122,125%20Rotax%20Manual_Reparatie_1996.pdf
http://www.rs125.it/public/wiki/index.php?title=Categoria:Manuali_meccanica


アプリリアRSパーツ図面
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/8vu0v16o3i5j
http://www.apriliagenuineparts.co.uk/catalogue-rs-125-2006-2010-62.php


RSパーツが入手できる海外ネット通販
http://www.pjme.co.uk/acatalog/Aprilia_RS1252.html
http://www.af1racing.com/store/Scripts/prodList.asp?idCategory=1508


ROTAX・MAXカートエンジンパーツ
http://www.next-one.org/index_lineup_top.htm





↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2015年11月 4日 (水)

朝駆け・・・高杉晋作が眠る地

11月3日、文化の日・・・この日もすこぶる晴天sun

9時から予定があるので時間はありませんが、朝駆けすると気持ち良さそうなので短時間ですが駆けてみました~scissors

朝駆け!とは言っても下関市の日の出は6時半・・・給油して走り出したのは7時の事でした・・・

市街地を抜け、非日常の走行へ入る矢先・・・背後に猛々しい排気音・・4連のライトを装着したバイクがバックミラーに・・・信号で停車するとお隣に・・・

よく見ると、トライアンフ・タイガー!今までも何度かお隣になりましたが、今回の方は迫力あり過ぎです・・・、今にもパリダカに行けそうな装備?です。coldsweats01sweat01

これ、2スト?、eye・・・格好イイね~sign03
なんて、お褒めの言葉・・・
私・・・「ありがとうございます、どちらまで?
虎さん・・・『ちょっと、秋吉台を廻ってこようかと・・・でも、ホント格好イイね~sign03

そう言えば先日の朝駆けの時もランエボに乗ってる兄ちゃんがしげしげ見て・・・
これマジ格好いいですね~』って暫くバイクの周りを廻って眺めてました。
こんな小型車にも係わらず、そう言ってもらえれば悪い気もせず、『ありがとうございます!』っと返しましたが・・・

今回の虎さん・・・信号が青に変わり『それじゃ~~sign01』って言った途端・・・
凄い爆音sign01させて一気に駆けて行きました~dash・・・
そのスピードが半端でない事・・・coldsweats01
こちらもスタート直後、アクセル全開で走りましたが、虎さん・・・あっという間に消えて行きました~~coldsweats01
それも・・・その直後、コーナーを曲がって前に車が3台・・・その向こうにも既に姿が見えず・・・sweat01
次元の違う走行性能と走りに・・・どんだけ~~って感じですsweat01
トライアンフの3気筒・・・自分の中ではドンピシャのエンジンです。欲しいバイクの上位に・・・
トライアンフ・デイトナ675
トライアンフ・スピードトリプル
が上がってるんですね~
最近ではヤマハが3気筒出しましたが、気になるのはやっぱりトライアンフの3気筒なんですよね~
若い頃にGT380なんかの3気筒に乗ってた影響かも・・・ですね?

その後、目的地に向かって走る中・・・アクセル全開してもスピード感が希薄で暫くは何だか空しい気持ちになり、気持ちを切り替えるのに少し時間が掛かりました・・・coldsweats01

そんな朝一番の出来事がある中・・・深坂~グリーンロード~菊川を経由して目的地に到着・・・
T1

下関市吉田、『東行庵』
T2
東行とは高杉晋作の号で、ここ東行庵には高杉晋作のお墓があります。

また、この時期は紅葉の名所になってます。
T3

ほんの少し上がると・・・お墓があります。eye
T4
傍らにも綺麗に染まった紅葉が・・・安らかに眠る晋作さんも味わっているでしょうか?
晋作さん辞世の句ですが・・・
おもしろき こともなく世を おもしろく・・・すみなすものは 心なりけり
なんて謳ってるんでしょうかね~^^

T5
木戸孝義(桂小五郎)、井上馨、伊藤博文・・・長州藩を代表する名だたる名士の名前が・・・

質素な雰囲気が私は好きです。
T6

T7

この裏は、”もみじ谷”と言う名前が付いた紅葉の名所が・・・
T8
手前の方はまだ紅葉していない様ですが、奥の方はご覧の通り・・・
ここ東行庵は下関の中でも紅葉は早い方ですが、見頃はもう1週間~2週間ってところでしょうか?
T9

休日とは言え、この早い時間は人気も無く・・・ひとり占めってのも良いですね~happy01
T91

11月1日~23日は日没から21時までライトアップされています。
T92
早朝も良いけど出来れば夜も来てみたいですね・・・

”もみじ谷”に入り口の脇道を上がると・・・
T93
山縣有朋さんの銅像が・・・

そこから僅か階段を上がった所に・・・
T94
高杉晋作さんの銅像です・・・
下関市には高杉晋作の像が多くあります。ここ以外にも奇兵隊が挙兵されたという”功山寺”にも・・・
下関市街地には関門海峡を見下ろす日和山にもあります。

東行庵の駐車場です・・・
T95
茶屋があるのですが早朝だけに閉まってますね~coldsweats01
ここでは、”晋作もち”が有名?です。

でも、建屋と看板が何故か風情があり良い雰囲気・・・意外とバイクと映すと絵になる?
T96
RSのカラーと合ってる気がします・・・

ここから少し菊川寄りに走ると・・・
T97
”奇兵隊陣屋跡”が・・・

以前はこんなに大々的に扱われてなく、看板も無かったと思います。
T98
最近の晋作人気?のおかげでしょうか・・・

T99
私も初めて寄ってみましたが、像とこの看板があるだけです。

そして・・・この日は9時には帰らなければならないので豊田町を廻って帰る事に・・・

途中、かつて”美祢サーキット”のあった場所へ・・・
T991
今は、マツダのテストコース?ですね・・・

ここから、”R65”を豊田町”蛍街道西の市”へ・・・

”R65”は、途中から右折し城山の下をかすめ農道?を走ると、蛍ミュージアムの通りに出て裏から道の駅に入れます。
このルートはたまに使用するお気に入りのルートです・・・

でも、城山の麓を廻り降りた頃から霧が・・・eye
T992

だんだん濃くなり・・・蛍ミュージアムの手前ではこんな感じに・・・sweat01
T993
ヘルメットのシールドに着いた露をグローブで払いながらの走行です・・・coldsweats01

道の駅に滑り込み・・・dash
T994
RSを”販売中”の訳ではありません・・・coldsweats01

8時過ぎ・・・ここの駐車場もまだ靄ってます・・・mist

余りゆっくりすると9時までには帰れないので、今日はこの辺で許してやろう~~think


そのまま帰路へ・・・
9時前には無事帰還、早朝80キロ、晋作さんのお墓参りの朝駆けでした~~happy01

でも、短距離ながら意外と面白いルートかな~~

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2015年11月 1日 (日)

ニードルのクリップ位置変更・・・そして朝駆け、”白滝山”へ

デロルト・PHBH28キャブレターのジェットニードルのクリップ位置を変更しました・・・

この夏・・・気温が上がって燃調が濃くなって来た7月末に、ニードルのクリップ位置を最上段へ変更する事により中回転域で愚図る事無く快調になりましたが、この数日前の事・・・バイク通勤した際に、シフトアップしながらアクセルを4000~8000回転まで上げる過程で軽く吹き上がりはするものの、トルク感が若干希薄と言うかsweat02・・・、アクセルを開けた時に後輪にググッと伝わるはずのパワー感があまり感じられない気がしましたthink
それに、この週末から気温も下がり、日中の気温が20℃以下・・・早朝は下関市内で12~14℃?、下関では内陸部の豊田町辺りでは早朝は10℃以下の予報も・・・sweat01

そろそろキャブの燃調を濃いめに持って来た方が良さそうなので、朝駆けする前に夜明けとともに作業開始・・・sleepy
C1
タンクを起こし、キャブレターからスライド(ピストンバルブ)を抜き取ります・・・

スロットルワイヤーを抜き取り、バラします・・・sweat01
C2
夏場のクリップ位置はこの通り最上段・・・

これを、上から2段目に変更・・・down
C3

再度組み込んで・・・
C4
元通りキャブレターに装着して終了・・・scissors

この後、早速試走がてら朝駆けに・・・7時半に出発です・・・dash

クーラントが漏れているのは相変わらずsweat01・・・よってチェックを入れながらの走行です・・・coldsweats01

そして・・・この日は、川棚”クスの森”に寄ってみました~
K1
すぐ下のR262~R260は何時も走る道ですが、クスの森は何時でも寄れるという思いから来るのも久しぶり?

楠木の大きさがわからないと思うので少し引いて撮影してみました。
K2
相変わらず大きいですね~
樹齢1000年以上、国の天然記念物に指定されています。
K3
この裏手側には綺麗な駐車場が完備されています。
こちら側からは一般車両はまず上がれません・・・バイクも途中まで上がれますが民家もあるので静かに、車止めからはエンジンを切って手押しで・・・それに、人で賑わってる時は止めた方が無難です・・・ある意味、早朝の特権?happy01
有難い事に、この日も早朝から地元?の方が清掃をされていました・・・m(_ _)m
朝のご挨拶を交して撮影に・・・

少し休んだ後は・・・ここを離脱し、取り敢えず角島へ・・・
K4

やっぱりかなり人気は減りました・・・私にとっては有難い事・・・happy01
K5
そして、この朝はかなり寒い・・・ヒートテックの薄手のハイネック長袖シャツの上にスリーシーズン用のジャケットでしたが、もう一枚着て来るかジャケットの中着でも着てくれば良かったと少し後悔・・・それでもGパンの下にスパッツだけは穿きましたけどcoldsweats01

いつもの灯台下で少し休憩・・・

そのまま、先週と同じ・・・みのりの丘~狗留孫山~川棚越え~川棚コースで帰ろうと灯台下を後に・・・

阿川駅から豊北斎場をかすめ滝部方面に走る県道から途中左折し、中原農園の下を通る農免道路へ・・・
K6

この農免道路から粟野~田耕へ抜けるR269へ出る事が出来ます・・・
K7

豊北町はこの様な農免道路があちらこちらに・・・
K8
R269を粟野川に沿ってR435は田耕へ出ます・・・

ここで、R435をそのまま走って行こうかと思ってたら・・・

目に入ってしまった、遥か向こうに風車がたくさんある山・・・”白滝山”S98
画像の左から右奥へ走る道があります・・・
白滝の滝があるみたいな事が書いてあるのでいつか行ってみようと思ってたのですが・・・クーラント漏れもあるのによせばいいのに、何故か踵を返し走り出しちゃいました~

山の麓に、明治天皇の母方の叔父に当る”中山忠光卿”を祭った神社がありますが
(この地で暗殺されたそうな・・・)、それはまた今度寄る事として、傍にこんな案内板が・・・
S97
何だか行けそうな気配・・・

そのまま・・・ずんずん走っちゃいました~って言うか登っちゃいましたdash
S1
道は意外と悪くなく・・・結構走り易いgood

それでも・・・RSに言わせれば1速2速のワイディングロードsweat01
S2
先週の”華山”と一緒・・・sign02

でも意外と面白い・・・^^
かなり右に左に振りながら・・・もういい加減飽いてきたころに何だか山頂付近に・・・dash
S3

この先をどんどん行くと今度は急に下って行きます・・・downwardright
このまま行くと来た道の反対に降りてしまいそうですが、どうもこの道は無くなる気配・・・
一旦、下る所を立ち止まってここから眺めると・・・eyeS4
見えるのは・・・どうも日置町は向津具半島の方向の様です
S7
海の向こうの島の左端に俵島らしき小島が見えます・・・eye

標高は547m・・・
S5
このまま下るわけにも行かず、引き返し再び山頂付近へ・・・upwardleft

山頂付近にある看板・・・down
S9
”白滝山ウィンドファーム”とあります・・・eye
この右上がどうも、668mの山頂の様ですが、山頂にある風車に入る道でもある様ですがこの舗装路は封鎖されて上がれません・・・sweat02

仕方なくここで休憩です・・・
S91
車両ではどうもこれ以上は上がれず、よって一般車両で上がるにはここが最高点?の様です。
ここから眺めると・・・eye
S10
風車がたくさん・・・coldsweats01
しかし、ウィンドファームと言うわりには、バリケードがしていてここも関係者以外立ち入り禁止・・・
これ以上は進めず風車の群れの傍には寄れません・・・sweat02

改めて眺めてみると・・・eye
S8
豊北町は滝部~特牛方面が見えてる様子・・・
画像をよく見ると・・・向こうに小さな風車が目ますし海には島が・・・角島か??

少し眺めてはいましたが・・・人っ子一人いないしsweat01
ここも僅かな風の音だけである意味・・・静寂coldsweats01
ここまで静かだと何だか心細くなって来ますよ・・・ホントsweat02

一人の寂しさを味わった後は帰路へdash
S92

あれだけ登ったと言う事は・・・今度は右に左に繰り返す急な下り坂・・・coldsweats01
S93
こ~んなブラインドの右急カーブや・・・sweat01

それ~~dashって具合のスピードがつい乗ってしまいそうな緩い下り坂・・・sweat01
S94

降りる途中に登山道が・・・eye
S95
看板の右横から上がるようですが・・・道がほとんど消えてるじゃんsweat01
慣れた人と登らないと迷っちゃいますよ、きっと・・・coldsweats01

何とかしたまで無事降りて来て・・・
S96
さっきの中山神社の近くで見ればここだけ綺麗な紅葉が・・・eye

最後に目の保養が出来てこのまま帰路へ・・・無事帰還140キロ?の朝駆けでした~



ニードルの位置を変更した結果・・・
5000~6000回転の愚図りもほぼ無く、1~2~3~4・・・6速とシフトアップする毎にアクセルを捻ればスムーズに吹き上がります。up
懸念材料だった中回転域の希薄なトルク感も消え、燃調を濃くしたぶんパワー感も戻ってきた感じです。僅かな違いではありますが感じ取れます。
渋滞で5000回転付近でず~と走行してる最中にアクセルを開けた時は、何かの拍子に5000回転の辺りで多少愚図る事はあるものの、ほんの一瞬の事で問題ありません。
白滝山に登った時も1速2速の繰り返しでしたが、愚図る事無く気持ちよく上がれたのを考えると充分です。
夏場に燃調が濃くて燃調が合ってない?時は、1速2速で登る急な坂が上がりずらい事この上なしでしたからニードルのクリップ位置の変更はかなり有効である事がはっきりした事は有難い事です。
ブログに訪問して下さってる方に、この助言を頂いたのですがご助言感謝いたします。confident



そして・・・2週間が過ぎたのに未だ純正パーツが届かず・・・
クーラントポンプに腰上OH・・・一体いつになる事やら・・・・sweat02




↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »