フォト

前の記事はこちら・・・

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MUSIC

無料ブログはココログ

« ウォーターポンプからのクーラント漏れ・・・オイルシールとシャフト | トップページ | 少し駆けた後は、”本州最西端”の地へ・・・・ »

2015年10月25日 (日)

朝駆け・・・雲海?に海に登山?

クーラント液は漏れてますがsweat01・・・・昨日の土曜日、我慢できずに朝駆けにdash


バイクの調子を維持する為に、たまにバイク通勤してますが、その際に確認する限りではクーラント液は漏れはごく僅かで、もう暫くは大丈夫そうなので朝駆けしてみました。

★もっとも止まったわけでは無く、いつ大量に漏れ出すか判りません。クーラント穴を絶えずチェックし、ギヤケース側に漏れても困るのでギヤオイルの色や量にも要注意です。
決して良い子は真似をしない様に・・・sweat02


朝は6時半には家を出て・・・大丈夫だろうと思っても心配なので行き慣れたところへ・・・

この日は市街地の田畑にも朝霧が出ていて、郊外の上畑・下畑の農村も靄ってます。Ge1
ロールベールサイレージ作りが始まってます・・・

良い景色が見れそうなので何時もの風車の丘へ・・・
Ge3
朝霧の雲海?・・・です

もう少し早くここに来れば、もっと良いものが見れたかもしれません・・・
Ge2

これらの季節、放射冷却が強く出た時には狙えるかも・・・
Ge6_2

パノラマ写真です・・・down
Ge5


Ge7_2
心配なので所々でクーラント穴を再々チェック・・・eye

クーラントと言うか、封入しているグリスと一緒に滲み出てる感じです。

差し当たりこれ位だと大丈夫そう・・・happy01

クーラント漏れをチェックして大丈夫そうなので先へ・・・Ge8

Ge9
幾らか人気はありますが少なくなりました・・・happy01

”しおかぜの里”へ移動・・・dash
Ge91
駐車場には人っ子一人いません・・・sweat01

繁盛期や混雑している時はバイク用駐車エリアに止めますが、これだけ空いてる時には車のエリアでも構わないですよね・・・
Ge92
この後は灯台下で缶コーヒーと持参のパンでモーニング・・・
灯台下でも車両は走って来ません・・・でも、10時を過ぎた頃からは多くなるんでしょうね~


この状態で自宅から距離を離れるのも怖いので帰路へ・・・


阿川駅の傍の踏切につかまり、1時間に1本ペースの電車を捕らえました・・・
Ge93
1両車とばかり思ってましたが2両車ありました・・・


この後、豊北町の農免道路を経由し、粟野川沿いを走り、R269を経由し”みのりの丘”へ・・・
Ge95_2
このまま帰るのも面白味がないし・・・
後ろの黄色↓が”華山”だと思いますが、天気が良いので上がってみる事に・・・

Ge94_2
その前に・・・

クーラント漏れのチェック・・・

大丈夫そうなので上がってみるます・・・

みのりの丘を降りて、華山、狗留孫山の登山口方面に向かいます・・・

重兵衛茶屋をかすめ・・・
Ge06
華山の上り口の到着・・・
R491の徳仙の滝からも上がれますが、こちらからの方が道は良いみたいです。

道路幅は車両もかつかつ離合できる幅はありますが・・・
Ge97
季節がら落ち葉が凄いです・・・
Ge96
足元をすくわれない様に要注意です・・・

今日の様な天候の日なら、もっと早く来れば山頂では本当の雲海が見れるのでしょうが・・・
何せ道中、鹿や大型のイノシシも遭遇する場所なので早朝はかなり注意を要します・・・
この位の時間なら、その危険率はかなり下がるので安心できますが注意は怠らない様に・・・coldsweats01
それに、ロードバイク(自転車)の方も意外と多いルートです。

山頂下の展望所から上を眺めると・・・upwardleft
Ge98
山頂が間近に見えます・・・この上を目指します・・・

山頂下の展望所から少し戻り、ランチャー台の看板を上がります・・・
Ge9992

ハングライダーのランチャー台に到着・・・
Ge99
雲が近くに見えます・・・

上を見上げると空が青いsign01
Ge991
ゴォ~~~と音がするので見上げたら、結構な頻度で旅客機が飛んでいますairplane

音は風の音と、飛行機の排気音だけ?・・・

排気音を除けば、ある意味自然の音だけで雑踏の騒音が無く・・・ある意味”静寂”・・・
Ge996
ここには去年の11月末に来て以来なので、ほぼ1年振りと言う事になります。

ランチャー台から右方向・・・南西方面になります。
Ge993

前に見える尾根を下った辺りが菊川町の歌野川ダムになると思います。
Ge994

左を見ると・・・eye
Ge995
眼下には豊田町の町です・・・
Ge992

下界はやや霞んでいるので画像からは標高が伝わらないかも知れませんが・・・
Ge9991
ここで、704mになります。

Ge997

ランチャー台を後にして降りる途中の木が僅かに紅葉・・・
Ge998
ここを少し行くと左上に上がる狭い道があり、そこを数メートル上がると二等三角点があり713mの山頂になるのだと思います
上がる道が狭いので何時も躊躇するのですが、上がると少し開け東屋があって休憩できるエリアがあるそうです。
本当の意味で下関市の”てっぺん”って事になりますが、今回も行きそびれました・・・sweat01
道幅がそれ程ないのでUターンが面倒くさいんですよね~・・・coldsweats01
また近い内に上がってみます。

来た道を戻る途中でも立ち止まり景色を眺め・・・
Ge9994

ここを少し下ると駐車場の様な広いスペースがあります。
Ge9995_2
景色も良いので傍にベンチがあるのも嬉しいですね!

この向こうが先程いた山頂です・・・
Ge9996

アップすると・・・
Ge9997
先程眺めていた電波塔です。少し降りただけのつもりなのに結構距離あるのね~coldsweats01

この後、ここを後にして無事帰還・・・この日の走行距離140キロくらいかな?



クーラントは少しづつ漏れてますが、リザーブタンクを見ても水位にほとんど差が無いくらい僅かです。
走ってみて・・・高回転を廻し続けたからと言って漏れが激しくなるという訳でもなく・・・
(返って廻してた方が少ない?って事も無いでしょうけど・・・coldsweats01
でも、少しづつ傷は大きくなっているのは間違いないでしょうから無理は禁物ですねsweat02

ウォーターポンプのオーバーホール用のパーツは、カートショップからの物は既に手元にあるのですが、アプリリア純正パーツが10日過ぎてもまだ入荷しません・・・
もう暫くは辛抱ですか~~~sweat02


でも・・・朝駆けは我慢できずに行くかも・・・sweat01




↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« ウォーターポンプからのクーラント漏れ・・・オイルシールとシャフト | トップページ | 少し駆けた後は、”本州最西端”の地へ・・・・ »

朝駆け・・・ツーリング・・・」カテゴリの記事

コメント

しばらくは液の漏れが気になって乗られないのかな?と思いましたが
乗られたんですね。
でも、途中で点検しながらの乗車で漏れも少なく安心だったと思います。
感心ですね。

早朝の角島は独り占めですか。
誰もいないのは時間も関係があると思いますが、
これからの時期はあまり人気がないのかな?
夏とは違った景色が見れてまた良いと思いますけどね~。

華山への山道は薄暗くて怖くないですか?
僕は昼間でも怖いと感じました。
鹿や猪を予測すると無防備なバイクでは無理かもしれません。
しかし、登ってしまえば雲海に浮かぶ景色は最高ですよね。

☆ななくまさん、液漏れはありますが今の所、少量なので何とか・・・^^;
角島、全ての所で独り占めまではいきませんが、朝8時前の”しおかぜの里”は偶然かもしれませんが誰もいませんでしたね~^^
これから気温が下がると人気は少なくなります。8時までの早朝ならゆっくり出来ますよ~
真冬の朝駆けは9~10時頃に行ってますが人気はまばらです。

この日の華山は9時半頃から上がりました。
その頃からだったら暗くもないし、鹿や猪の心配は殆ど無いと思います。
でも、知ってる方はカブで日の出の頃から上がってる方もいらっしゃいます^^;
さすがにその時間では、カブやオフ車で徐行で上がらないと怖いですね~^^;

でも、日によっては何人かのバイク乗りの方とすれ違う事もあると思いますよ~
以外とに人気スポット?かも・・・

やはり我慢出来ませんでしたか〜(笑

バイク止めなきゃ行けないくらい漏れ出したら走ってても分かると思いますょ

水温計が異常に高くなり、クーラントが蒸発して甘〜い⁈匂いがして、エンジンがシャリシャリ唸り始めます。

昔サーキットで振動で冷却ホース外れて気づかず走った事あります。レース仕様は水道水使ってたので匂いはしませんでしたが…(笑

☆azuyuzuさん、こんなに良い天気が続けば・・・
無理です!我慢できません!走りたくなっちゃいますね~^^;

クーラント液って、匂いでそんなに判るもんなんですね?
今回もエンジンが温まって匂いがしてきたときは、何の匂い?2ストオイル?
とかいろいろ勘ぐってましたがクーラント液では無かった様です・・・^^
でも、エンジンがシャリシャリなんて・・・考えただけでも嫌ですね~、ゾ~とします^^;
特にこんな山では御免です・・・ただ、下るのは惰性で下りれるか~~~^^

お久しぶりです。
いつもブログ見させて頂いています。
冷却水の件、心配ですが、早く解決するといいですね。
先週の休みは本当にいい天気で、私も久しぶりに走ってきました。
草津から志賀高原の方に出かけてきましたが、紅葉が進み、綺麗な景色を見る事ができました。
そちらの紅葉はどうでしょうか。
海あり山ありで走りがいのある道ばかりで、羨ましいです。
それでは、また。

この日は晴れてるんですが、朝も夜もなんとなくスッキリしませんでしたね。

私は夕方6時頃から角島へカメラのレンズ確認で撮影に行きましたが
うっすらとガスった感じで思うような結果が出ませんでした(;^ω^)

翌日は朝から秋吉~長門~滝部を回って帰りました。
途中から風がかなり酷かったです。

もうしばらくこれくらいの気温であれば楽しく走れるんですけど♪

☆kaminai5656さん、お久しぶりです。
冷却水漏れ・・・これについては個人的にメールを差し上げようと思ってた所です。

草津から志賀高原!、面白そうですね~^^
多分、自分が走ってる所とまた違った景色なんでしょうね~
バイクが大きければ一気に駆け抜けて寄ってみたいです
こちらの紅葉の見ごろは11月中旬から末になります。そちらより遅いみたいですね^^
海はありますが、山はあっても低い山ばかりですがRSにはこのくらいが良いかも^^

☆eddyさん、確かにこの日は日中も薄っすら靄ってましたね~
夕方から行かれたんですね、私も一度夕焼けを見に行きましたがそれ以降チャンスがありません。
子供がいるとなかなか夕方からは出れません・・・飲み会なら出るんですが^^

翌日は走られましたか!、天気は良かったですが風は確かに強かったですね~
北東の風?だったのかな、下関市の響灘は山から吹いてた気がします・・・
走り易い気候ですね!、今暫くは楽しめそうです^^
出来れば早くバイクも直し、思いっきり走りたいです!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2161487/62205630

この記事へのトラックバック一覧です: 朝駆け・・・雲海?に海に登山?:

« ウォーターポンプからのクーラント漏れ・・・オイルシールとシャフト | トップページ | 少し駆けた後は、”本州最西端”の地へ・・・・ »