フォト

前の記事はこちら・・・

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

MUSIC

無料ブログはココログ

« アプリリア・RS125のシリンダーのサイズ・・・刻印位置 | トップページ | とんでもないガススタンド・・・あなたはセルフ派?オートストップは? »

2015年9月10日 (木)

ガソリンタンク固定用”タンクラバー”の交換・・・その後

”アプリリア・RS125”のガソリンタンクをボルトで固定する上で、タンクとフレームとの間に緩衝材?代わりのタンクラバーがありますが、以前からそれが傷んでいて不自由を感じていたので交換したのが・・・先月末、8月25日の事・・・

その時の記事・・・
『RS125、ガソリンタンク固定用”タンクラバーの交換』 ↓↓↓
http://norinori-bike.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/rs125.html

G991
新しい”タンクラバー”を装着したまでは良かったのですが、”Tブッシュ”なる部品が装着されていなかったのでサイズを予想し制作・・・上の画像左の部品・・・


正確なサイズが判らず製作した為に正規のパーツを購入したのが・・・
『RS125、ガソリンタンク固定用”タンクラバーの交換・・・続き』 ↓↓↓
http://norinori-bike.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-22bd.html

B7
純正パーツ(左)と予想して製作した自作パーツ(右)の比較
サイズは・・・
《フランジ部》
   外径24mm  ⇒  自作品25mm 
   厚み1.3mm ⇒   自作品1.5mm
《差込み部》
   外径12mm  ⇒    自作品13.5mm
   長さ4.2mm  ⇒    自作品3.0mm
《内径》
   8.0mm    ⇒  自作品8.0mm

肝心な差込み部の長さが足りなかったので再制作しました・・・
Tk1
純正パーツ(左端)と予想して製作した自作パーツ(右端)、そして真ん中が今回再製作したもの・・・

左の純正パーツの差込み部の長さと同じに製作しました。

この差込み部がタンクラバー下部に装着されているブッシュを押さえる?様なので見過ごす事が出来ずに再製作に至りました。
最終的なサイズは・・・

《フランジ部》
   外径 25.0mm(純正より少し大きく) 
   厚み  1.5mm(純正より少し厚く)
《差込み部》
   外径 13.5mm(ラバーから抜けない様に純正より少し大きく)
   長さ   4.2mm(純正と同じ)
《内径》
        8.0mm(純正と同じ)

ガソリンタンクを締めたところ、固定ボルト~GSタンク~ブッシュ~フレームといい感じに当たりが付いてしっかり固定でる感じです。scissors
って言うか・・・今までがおかしかったんですね・・・coldsweats01





国勢調査なるものがやって来ました・・・
そう言えば前回(5年前)も選ばれた?ような気がしますが・・・
K1

今はインターネットで出来るんですね~~
さっき・・・、サクサクっと終わらせました!






↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« アプリリア・RS125のシリンダーのサイズ・・・刻印位置 | トップページ | とんでもないガススタンド・・・あなたはセルフ派?オートストップは? »

メンテナンス」カテゴリの記事

全般」カテゴリの記事

コメント

微妙に形が違うと、しっくり感じないのはそれだけ精密に作られてるってことでしょうね。
今回は現物があっての製作だから作りやすかったですね。

作った方が綺麗ですよ。

requirements. Recognitions pro suggestion like operative, balanced, explanatory as well as moreover exuberance thinkings about this issue to Gloria. febdabfckcdf

☆ななくまさん、何でもない部品もありますが意外と随所に意味がある部品も多いいのも確かですね。
機械部品造ってると、1点それだけの部品では判りかねても、それに付随する前後数点のパーツを作ると設計者の意図する事も判る時があります。
考えてない様で・・・皆さん結構考えてるんでしょうね~
イタリアのバイクも案外と拘って作ってるとこって結構ある気がします。

今回はこれでシックリきたので、このパーツの話は終了ですね^^

国勢、こっちにも来てました

☆モンギー mongy さんところも国勢調査来ましたか~^^

お役目ご苦労様でした~~

以前はもっとたくさん記入したような気がしましたが、ネットでするとこんなもんだったかな~って感じでした。

5年後も来るのかな? ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2161487/61551253

この記事へのトラックバック一覧です: ガソリンタンク固定用”タンクラバー”の交換・・・その後:

« アプリリア・RS125のシリンダーのサイズ・・・刻印位置 | トップページ | とんでもないガススタンド・・・あなたはセルフ派?オートストップは? »