フォト

前の記事はこちら・・・

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

MUSIC

無料ブログはココログ

« ”ひまわり”・・・と”お洗濯” | トップページ | ”PayPal”に登録・・・海外ネットショップでパーツの購入 »

2015年8月11日 (火)

”RS125”、油圧ブレーキスイッチ交換・修理・・・・

”RS125”のリヤブレーキが点灯しなくなって、その原因はマスターシリンダーに接続されている油圧作動のブレーキスイッチであることが判り、油圧ブレーキスイッチを交換する事になりました。


R8純正パーツは、バイクを購入したショップさん経由で手に入れる事が出来ると思います。

但し、国内在庫切れの場合は本国イタリア発注?の為にパーツの納期が有に1ヶ月は掛かります。
故に、今回は気安く手に入れる事の出来るリプレイス品に拘ってみました。



因みに、純正パーツは・・・
Table_31rs125
NO.4:Brake Light Switch・・・AP8124479

この純正ブレーキスイッチの価格は、ショップさんに問い合わせはしていませんが、海外の専門ネットショップで価格を調べてみると今現在のレートで・・・

”PJME”(イギリス)・・18.7£(ポンド)≒3,600円
”AF1-Racing”(アメリカ)・・・32$(ドル)≒4,000円

R3_2

国内でショップさん経由で購入する場合、これらのネット価格より安い場合もありますが、往々にして高い場合が多く、それでも2割くらい高めに見れば見積もり程度にはなるかと思います。

交換パーツとしてはこれ単品で済みますが、パーツ以外にもこのスイッチを交換するに当たってマスターシリンダーから緩め取る必要があるので、ブレーキフルード液を交換?する事になるのでその費用も必要になろうかと思います。
当然それに伴うエアー抜き等々の作業も・・・



以上を踏まえ・・・今回使用のリプレイス品は、
R1
デイトナ・GOODRIDGEステンレスバンジョーボルト・シング ブレーキスイッチ付
取り付けネジサイズは、M10×1.25(ピッチ)と1.0(ピッチ)がありますが、RSの場合はP1.0のより細目のピッチの方だそうです。(これはブレンボと同じとの事)
価格は4,700円なので、純正品と同じかやや高いか?微妙なところですが汎用品として簡単に入手できるのは有難い事かもしれません。

作業は、ブレーキの不具合を見て頂いてこの商品を紹介して頂いた、何時も作業を依頼する信頼するショップさんにお願いしました。

取り付けた後はこんな感じに・・・(ゴムキャップを外して撮影)
R2
純正品はシリンダー部に接続される金属部から直に端子が出てましたが、デイトナ品はリード線が長く取ってあります。
R3_3

その為にそのリード線を伸ばし、もともと付いていたリード線とここ(黄色〇)で結線・・・
R7

アップすると・・・
R5_2
外車等でよく?使用されているテープで被覆処理・・・

スイッチ部はもともと装着されてたゴムキャップでカバーします。
R4_2
ただ、デイトナのスイッチは少し小さい様で、カバーがゆるゆるで上にずり上がるので、ショップさんの方で”赤↑”にジャストサイズの”Oリング”を装着しキャップのずれ防止をし手頂いてます。


純正品を使用しても、リプレイス品を使用してもコスト的にはそれ程の差はない様です。
手軽に入手できるリプレイス品を使用するか、純正部品を使用するかは自己判断ですね。


これでブレーキも直り、左手の人差し指の傷みも少しづつ良くなっているので、今週末には指のリハビリついでの”朝駆け”が出来るかも・・・・^^

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« ”ひまわり”・・・と”お洗濯” | トップページ | ”PayPal”に登録・・・海外ネットショップでパーツの購入 »

バイク」カテゴリの記事

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

リアブレーキの修理が終わり、安心ですね。
複雑な部品の様に思えますが
この部品にも汎用品があるとは驚きですが
早く入手出来て良かったです。

これで安心して乗れそうですが
左手の具合はいかかですか?

僕も盆には乗りたいと思ってます。

☆ななくまさん、何とか終わりました!^^
汎用品があるのは心強いですね~、でもこの部分は壊れて欲しくないです^^;
走行距離が延びるにしたがって日々の点検も必須鵜になって行く気がします。

手の方は痛みがほぼ消えて来たのですが、まだ腫れが少しあるせいか指がしっかり曲がりません。
近距離ならバイクに乗れますが、RSは他のバイクに比べシフトチェンジが頻繁なので痛みが出て来て長距離はまだ数日かかりそうです・・・^^;

友人からRS125を譲り受け乗っていたのですが、リヤブレーキスイッチの端子部分からフルード漏れが起きて困っていました。

前の持ち主が購入した全国チェーンの某大手バイク販売会社に、自分で交換するので部品を販売して欲しいと電話するも、20000円くらいで車両点検させてくれたら販売してもいいよと回答をもらい、呆れて電話を切りました。

が、ネット検索でここにたどりつき汎用品が付くことを知りました。
貴重な情報ありがとうございました。早速注文します。

ところでアルミフレームがやたら綺麗ですね!何かで磨いたんですか?
それか私のが汚いだけなんでしょうか・・・

☆maさん、ブレーキスイッチの記事がお役に立てて良かったです。
前のオーナーさんがその大手チェーン店で購入されてるのに譲り受けただけでパーツが購入出来ないのは困りますね・・・^^;
他のショップで購入したバイクであれば会員に入会しなければパーツが出せないって話ならまだ判らないでもないですが・・・・^^;
私は大手チェーン店で購入したので純正パーツが手に入るので有難いです、私なんか恵まれてるのかもしれませんね・・・

アルミフレームは、”WAKO’Sメタルコンパウンド”で磨いてます。その上からさらに、”MOTHERS マグ&アルミポリッシュで仕上げるときもありますよ~
その記事は・・・こちら↓↓↓
http://norinori-aqua.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/oth-bebb.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2161487/61130710

この記事へのトラックバック一覧です: ”RS125”、油圧ブレーキスイッチ交換・修理・・・・:

« ”ひまわり”・・・と”お洗濯” | トップページ | ”PayPal”に登録・・・海外ネットショップでパーツの購入 »