フォト

前の記事はこちら・・・

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

MUSIC

無料ブログはココログ

« バイクで通勤、途中で代車に・・・?? | トップページ | ブレーキランプの故障と、リアシート下のボルトの増し締め・・・ »

2015年7月 7日 (火)

ブレーキキャリパーのオーバーホール・・・

後輪をジャッキアップし、ドライブチェーンのメンテナンスをしている時に後輪の動きに違和感を覚えたのは5月末の事でした。sweat01


C1

最初は・・・ピストンツールでも購入し掃除でもしてみようかとも思いましたが、走行距離や年式を考えて、どうせならキャリパーを分解・清掃し、シール類・フルードの交換という考えに至りました・・・
Bk2

いろいろ調べてみると・・・私のタイプの”RS125(ZD4PY)”のブレーキキャリパーは、オーバーホール用にダストシールの供給が無く、キャリパー毎交換の様でしたsweat02
Bk5

シール類は上手に取り出しクリーンアップすれば再利用も可能との事でしたが、キャリパーをオーバーホールした経験がない事と、新車時から初めてのオーバーホールと言う事からこの度は毎度のことながら信頼のおけるショップさんにお願いする事に・・・

ショップさんでは、新車時の組み付けにおけるグリスアップの状況や不具合等をチェックしながら分解されてる様ですし、組み付け時においても新車時より?しっかりと(適材適量?)グリスアップされ組み込んで頂けるという事で安心してお願いできます。

失礼な言い回しかもしれませんが、プロであれば極当たり前の作業になるのでしょうが、私の関係する仕事でも加工して仕上げ、更には組込み作業か伴う場合は経験を踏まえどこまで拘って作業するかが大事なところも確かにあります。(私の場合はどこまで手を抜くかも・・・coldsweats01
それに、新車時って意外とグリスアップがしっかりされてなかったり、トルクオーバーのガチガチの締め付けも多いとも聞ききます・・・
キャリパーのオーバーホールくらいで大袈裟なと思われるかもしれませんが、今の私にとっては些細な作業でも感心しきりです・・・coldsweats01
前輪ダブルディスク、後輪シングルの大型バイクなんかを自らメンテナンスする方は慣れるまでさぞ大変でしょうね・・・sweat02



さてさて・・・長い前置きはこの位にしてsweat01・・・

今現在の走行距離・・・18,300キロ

ショップさんでの作業の様子・・・eye
B0
忙しいショップさんなので立て込んでいるところを間に入れて頂き、夜間に作業して頂いた様です。(画像はショップさんのブログ内からお借りしました)

それに、私は気が付きませんでしたがショップさんでは押して店内に入れる時に既に異常を感じ取っていた大との事・・・coldsweats01

リフトアップして調べたところ・・・やっぱり”リア”だそうです。

そして、こちらは清掃後の”リア”のキャリパーdown
B3
綺麗になってます・・・shine

こちらは”フロント”・・・・down
B1
気持ち良いくらいに綺麗になってます。shine

組み付けて頂いて・・・
B2
ホースのガスケットも真新しくカッパー色で綺麗ですannoy

そして・・・よく見るとeye
以前、M8のタップを立てたフックボルト装着用のネジ部を・・・しっかり使って頂いてますscissors自分ではまだ使用するに至ってませんでしたが日の目を見た様で・・・役に立って良かったですhappy01

因みに・・・パッドは全く問題ないくらい残っておりまだまだ使用できるそうです。このバイクはパッドが減らないとは聞いてましたが本当に減らないバイクの様です。




代車を引換えに、ショップを後にし家に帰り・・・・dash
駐輪場に押し入れる時・・・余りに軽く押せることに正直感動すら覚えましたsign02

日々の事で気が付かなくなってたんでしょうが、何時の間にか重くなったんですね~coldsweats01
でも、引きずるような音が特にしてた訳でもなく、普通に押せてたつもりなんですが改めて自分の感覚の無さに・・・???ですねsweat01

18,000キロ強を走ってますが一度もオーバーホールどころかピストンの揉みだしもしてない状況でした。
基本、天気の良い日しか走りませんし、よってキャリパーが汚れ放題って事もありませんが、出来れば数千キロ毎に揉みだしくらいは必要の様な気もしました。

オーバーホール後のフロントキャリパーdown
T97

オーバーホール後のリアキャリパーdown
T96
綺麗になってます。happy01

そして、ついでにチェーンの調整と清掃をお願いしました。
T95
チェーンはタイヤ交換以来の調整ですが、高強度のシールチェーンのおかげで殆ど伸びてませんでしたが、清掃して頂いたチェーンの綺麗な事・・・sweat01
T98
同じチェーンルブを使ってるはずなんですが、私がやってもここまで綺麗になりません・・・coldsweats01
それに私がするとチェーンルブが少なからず飛び散るのですが・・・殆ど飛び散ませんscissors
こんな所にもプロの技があるんでしょうかね~~happy01

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへにほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ

« バイクで通勤、途中で代車に・・・?? | トップページ | ブレーキランプの故障と、リアシート下のボルトの増し締め・・・ »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

押すと重く感じるのかな?
だとしたら、リアキャリパーの部品が擦れ合っていたのでしょうか?
組み替える事によって正常に戻って良かったですね。
部品もチェーンも綺麗になってます。
これで気持ち良く乗れますね~。

今度の日曜日は朝駆けですか?

☆ななくまさん、自分では特にそれほど重く感じなかったんですが、清掃後は全く別物の様に軽くなりましたね~^^
押して車体が重い症状と言うのはブレーキだけでなく、他の問題である事も多々あるそうで一概にブレーキと決めつける事も出来ないそうです。
でも、この度はそうだった様ですね^^;
ご存知の事と思いますが、ディスクブレーキはブレーキを握る事で油圧を介してキャリパー内のピストンを押し、結果ピストンがブレーキパット動かしディスクを挟み込む事に因ってブレーキが利く構造と思いますが、キャリパー周りにダスト等の汚れが付着して来るとピストン等の動きが悪くなったり、ポット数にもよりますが数あるピストンが同時に動かなくなったりして結果パットが微妙にディスクに触れ引きづり?って事が多いのでしょうかね~??
油圧ブレーキのピストンは押す方向には握る事により油圧が作動しますが、構造上ピストンを強制的にが戻す構造にはなってないようです。
ブレーキレバーを戻した時は微妙なクリアランスでパットがディスクから離れてる程度ですから、この部分の動きが悪いと安定した制動力が得られなかったり、引きずりの様な症状が出るみたいです。
オーバーホールまでしなくとも、ピストンの揉みだしだけでもかなり効果はありそうです。
私の行くショップさんでは、大型バイクなんかは定期的にオーバーホールされてますし、フルードも長くても2年毎だったかな?交換した方が良いと言われてます。

いつも乗ってるから重くなっても分からない。
だとすると、定期的にメンテナンスが必要ですね。

しかし、僅かなことが原因なんですね。
大事なところですから是非とも整備をしなければ。
僕も気をつけておきます。

☆ななまくさん、何時も乗ってるバイクでも判る方は判るんでしょうけど、私はこの度は判りませんでした。^^;
色々なバイクに触れる機会あれば判る事もあるかもしれませんが、自分のバイク1車種だけだと極端な異常でなく僅かな異常では気がつかいない場合もありそうです。
ただ、私のバイクは車検がありませんが車検のあるバイクは車検ごとにフルードの交換と共に点検し、状況によりオーバーホールされても良いかもしれません。(皆さんその程度の様でもあります)
それに、行きつけのショップさんに寄った時に気になれば少し見て頂くだけでも状態が判るかもしれません。
引きずりにも何処から来てるのか、どの程度なのかいろいろあるらしく相談するのが一番の様ですよ~^^

キャリパーOHですか〜
気持ち良く走れそうですね。
自分のRSはフロントキャリパーが固着気味になると、下りでフロントブレーキかけながら旋回に入ろうとするとジャダーが出て減速も旋回も出来なくなって大変危険な目に遭います(^^;;
以来、下りはかなり控え目にしてます。

軽量マシンはフリクションロスの影響が大きいので小まめにタイヤ浮かせて手で回してみるといいですょ。

自分は街中ではリアブレーキ多用するのですがヘタクソなのでペースが上がるとリアブレーキが使えません(≧∇≦)
三桁からのブレーキングだと簡単にリアタイヤが鳴く(ロックまでも行きませんが)のでリアは、本の少しだけエア抜き甘目セッティングの方が良いかもしれません。←すいませんあくまで個人的意見です(汗

次は足廻りでしょうか?(笑
こちらは変更すると跨った瞬間から違いが体感出来ると思います。
フロントフォークのオイル交換だけでも、かなり差が出ますょ。

☆azuyuzuさん、キャリパーOH終わりました~^^
整備依頼から40日かかりましたけどこれで暫くは気持ちよく走れそうです。
ただ、距離走るなら定期的な揉みだしは必要の様ですね^^;
確かに最初に異常を感じたのはジャッキアップして後輪を廻した時でした。
おや?っと思ったら要注意ですね^^

自分のRSは有難い事にジャダー等、ブレーキに寄るブレ振動等は感じません。
それだけ攻めてないと言う事かもしれませんね^^;

仰る通り、出来れば足廻りとピポット部もすごく気になってる所ですが腰上のOHも控えてます^^;
それに、リヤのオーリンズも手に入らない状況なんでしょうね(ビチューボも検討した事もあります)、フロントフォークはオイルの交換も考えてますが、先行くものが・・・^^;
でも、オイル交換だけでも違うと聞くと・・・その効果も味わってみたくなりますね~~^^


ゾフィーさんこんにちは。

ブレーキまわりキレイになりましたね。
スムースに動くようになって良かったと思いますよ~。


>プロであれば極当たり前の作業になるのでしょうが

バイク屋さんもピンキリなので、私の周りのバイク屋さんはあまりそういった意識が低いのか、満足いく整備にならないことが多いので、もともとメカニズムにも興味はありましたし設備や場所さえ許せば全て自分でやるようになってしまいましたという私の例があります w
(点検に出すと、どっかボルトが緩んだまま、点検に出す前より汚くなって帰ってくる w)

>前輪ダブルディスク、後輪シングルの大型バイクなんかを自らメンテナンスする方は慣れるまでさぞ大変でしょうね・・・

大型バイクにも乗っていますがこちらのキャリパー丸洗いをする整備は私はほぼ一日仕事です。
また、チェーンの清掃潤滑調整作業もけっこう時間のかかる仕事ですよねぇ…。


フロントフォークは、使っているうちに内部の空気が押し出されて負圧になると初動が安定しないのと、急ブレーキで底付きしやすいので、たまにでいいのでトップキャップを緩めて内圧をリセットしてやるのもいいですよ(ちゃんと整備してある前提ですが)

それでは!

☆猫Rさん、こんにちは!^^
ありがとうございます、綺麗になり動きも良くなったようです。
ショップさんから自宅までとあまり乗ってませんが、問題があった方のリヤはあまり感じませんが、フロントブレーキはタッチが良くなりました。
バイク屋さんてピンキリでしょうね~^^;、私の場合は有難い事にこちらのショップさんは丁寧な仕事をされてるので安心してお任せ出来ます。

でも、出来れば自分で少しでも何とかしたいところはあるのですが、長時間じっくり触る事の出来る場所がないのが辛いですね・・・^^;
大型は1日仕事ですか~、やはり丁寧にするとその位かかるんですね・・・お察しします^^;
チェーンの調整、清掃・潤滑、ショップさんですると30分も掛からないのにチェーンは自分がした以上に綺麗になりますし、飛び散らないのには感心します。
私がするとムラはあるは飛び散るわで・・・^^;、今度ショップさんの作業をじっくり拝見しようかと思ってます^^

自分のブレーキはそんなに攻めてないせいか底付き感はありませんが、トップキャップを緩めて内圧リセット!そんな方法があるんですね~!!
情報ありがとうございます。色々な技?方法があるんですね、機会があれば参考にさせて頂き作業をしてみますね!^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2161487/60643061

この記事へのトラックバック一覧です: ブレーキキャリパーのオーバーホール・・・:

« バイクで通勤、途中で代車に・・・?? | トップページ | ブレーキランプの故障と、リアシート下のボルトの増し締め・・・ »