フォト

前の記事はこちら・・・

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

MUSIC

無料ブログはココログ

« ”デロルト・PHBH28”キャブレターのメインジェット交換・・・ | トップページ | 朝駆け・・・角島の”ハマユウ”と”夢埼明神” »

2015年7月19日 (日)

護衛艦”くらま”、、、寄港・・・・

下関の”あるかぽーと岸壁”に、護衛艦”くらま”が寄港してるいので見学に・・・

K1
『しらね型』DD”SHIRANE”Class144『くらま』
基準排水量:5,200t
主機械:タービン2基2軸
馬力:70,000PS
定員:350名
主要寸法:159×17.5×11.0×5.5m(長さ、幅、深さ、喫水)

[主要兵装]
54口径5インチ単装速射砲x2
アスロックx1
3連装短魚雷発射管x2
短SAMランチャーx1
哨戒ヘリコプターx3
高性能20ミリ機関砲x2
K2

ここ”あるかぽーと”には、護衛艦・潜水艦の他、客船や帆船、等々寄港します。
調査捕鯨の捕鯨船団も・・・
K3

夏休みの最初の連休だけあって、海響館(水族館)、唐戸市場と観光客が多く少し渋滞気味・・・
K4
地元の利で渋滞をかわしての見学です・・・


K5


3連装短魚雷発射管
K95
左舷と右舷に1基づつ・・・
K6

アスロックランチャー
K94

K7

K8

54口径5インチ単装速射砲
K9

K93


後方に関門橋・・・
K92

艦首を望む・・・
K91

後部へ・・・
K96

K97

”くらま”は、ヘリコプター搭載護衛艦(DDH)です・・・
K98
対潜哨戒専用ヘリコプター、”SH-60J”・・・?

K99

操縦席はモニターだらけ・・・
K991

K996

磁気探知機(MAD)AN/AQS-81
K995
ワイヤーを伸ばし曳航して海中を捜索する探知機の様です。

K998

ローターの付け根の部分・・・何だか萌えますね
K997

甲板の後ろから船首を望みますが、ここからの眺めもいい感じ・・・
K992

K993

旭日旗と関門海峡と関門橋・・・
K994
旭日旗を執拗に批判する国もある様ですが・・・困ったもんですね・・・

でも、この旗のもと国を守る自衛隊の意気込みを感じ、心引き締まる思いがします。
それに、意外や海外の観光客にもグッズとしての人気もある様です・・・

K999
艦橋には上がれませんでしたが、充分楽しまさせて頂きました・・・



因みに・・・以前の記事にて・・・
日本丸・海王丸
N1

イージス艦”きりしま
E1

E2

E15


↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

« ”デロルト・PHBH28”キャブレターのメインジェット交換・・・ | トップページ | 朝駆け・・・角島の”ハマユウ”と”夢埼明神” »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

下関にはいろんな船が寄港しますね。
時々テレビのニュースで見ることはありますが
こうして見るとホントに大きいですね~。
魚雷やアスロック、速射砲など迫力を感じますし、怖いですね。

甲板には誰でも上がれたのでしょうか?
良い経験をされましたね。

私も以前見たことありますが、迫力ありますよね。夏休みの初日なので多かったのではないでしょうか。私もチャンスがあれば行ってみたいもんです。

くらまもでかいですよねぇ…。
私の処ですと、舞鶴港に見に行きましたが、その時は他の船が見学艦になっており遠くから眺めるしかありませんでした。
私はミサイルや魚雷より砲が好きなのですが、127mm(5インチ)径はさぞかし迫力があることでしょう。
近くでまじまじと見たのは75mmくらいです。

☆ななくまさん、下関ってすたれても港の町なんでしょうね・・・
色々な船が来るのですが、平日だったりそんなに長い時間寄港しないので
タイミングが合わない時が多いいのですが、今回は見学する事が出来ました。
”くらま”も大きいですが、以前見たイージス艦はもっと迫力がありました。
アスロックや魚雷、5インチ砲、見てるだけだとただの鉄の塊ですが、これが火を噴くとすごい迫力なんでしょうね~^^;
甲板の上は見学時間であれば誰でも上がれました。他の船も大体上がれます。
なかには潜水艦の様に前日予約、定員がある時もある様なので事前のチェックはした方が良いですね。

☆084ライダーさん、夏休み初日の連休だったせいか車は多かったですね~
艦船の見学って普段見れないのでこういう機会は有難いですね^^
でも、よく色々な船が来てますが、地元に居ても気が付かない時があります・・・^^;

☆猫R@関西さん、舞鶴港ってもっといろいろな船が入ってそうですね!^^
ミサイルや魚雷はケースに入っていて直接目に入らないことが多いいですが、
砲塔ははっきり大きさや形が判りますね・・・、でも大和の主砲なんて見たらたまげるでしょうね・・・^^;

海自の体験航海⁈などの時って空砲打つんですよね〜!
遠くから見た事ありますが凄い迫力でした。

☆ azuyuzuさん、体験航海ですか~!そんなのあるんですね^^
遠くからでも空砲打つ様子を見てみたいですね~
少し前に関門海峡で不発弾の処理をした時も凄い地響きだったそうですから・・・
それ際も私は見逃しましたが・・・^^;

護衛艦「すずつき」もなかなかの物でした。
特に垂直発射システムは迫力ありました。アメリカ映画見たいです。
http://rokko26.blog.fc2.com/blog-category-6.html

☆おとぅさん、ようこそ!コメントありがとうございます^^
”すずつき”って拝見すると最新鋭艦じゃないですか、一見すると艦橋がイージス艦に似て格好いいですね~
VSLを装備してるんですね、”くらま”には装備されてませんでしたが以前見学した”きりしま”で見ました。
ここから飛んで行くミサイルはさぞ迫力があるだろうな~と思いましたよ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 護衛艦”くらま”、、、寄港・・・・:

« ”デロルト・PHBH28”キャブレターのメインジェット交換・・・ | トップページ | 朝駆け・・・角島の”ハマユウ”と”夢埼明神” »