フォト

前の記事はこちら・・・

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

MUSIC

無料ブログはココログ

トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月26日 (日)

”デロルトPHBH28”キャブレターのジェットニードル・・・

先日、キャブレターのメインジェット(MJ)を、#130から#128に変更しました。

目的は、このバイク特有?の5,000~6,000rpmの間の多少グズつく”トルクの谷”が顕著になってきたので、キャブレターの燃調を少し薄目に変更し対応可能か?・・・という事でした。

本来ならば中速域(低回転~中回転)へ対応は、スロージェットやジェットニードルで対応するべきなんでしょうが、この時はチャンバーを社外品に換装して少し濃いめに振っていたメインジェットを、もともと装着されたいた#128に戻して様子を見る事に・・・。

結果・・・・・
実は、暑くなって来て高回転域の上がりもほんの少し悪くなっている?気がしてたのですが、MJを#128に下げる事で冬場の綺麗に吹き上がる高回転域にほぼ戻りました。
て言うか・・・やはり少し回りが悪くなっていた?みたいですね・・・sweat02
換える事で判る僅かな変化ですが、この僅かな変化でも高回転域でのレスポンスが違い、走ると心地よい気持ちになるのが判りました。
そして、5,000~6,000rpmの愚図つきは多少緩和されてましたが、まだ少し残ってたのでこの度のジェットニードルを触ってみる事に・・・


ガソリンタンクを起こせばキャブレターにアクセスできます。
N2
タンクから出ている2本のホースが少し邪魔なので抜いて作業してます。
画像は、スライド(ピストンバルブ)を抜き取る為に2本のボルトを緩めたところです・・・

抜き取ると・・・
M9

スプリングを縮めてアクセルワイヤーを押し出し、左の大きい穴からワイヤーのタイコ部を引き抜きます。
N3
実はこの時に・・・ワイヤーをニードルプレートから抜き取る際に、ニードルプレートがひっくり返って手こずった事が後々二度手間になる事に・・・coldsweats01

各部品・・・
N4
左から、”PHBHスライド”、”ニードルプレート”、”ジェットニードル”

この状態(標準)ではニードルのクリップ位置は上から二段目・・・
N5
燃調を濃くするには下段へ、薄くするには上段へクリップを移動させます・・・

今回は気温が高くなってきた事により燃調が濃いめに寄ったと思われるので、薄めに変更・・・
N6
ニードルのクリップ位置を一番上段に変更

スライドの中はこんな感じ・・・
N7

組込みます・・・
N8
そして・・・ここで問題が・・・
RSのキャブレターを触る方ならお判りかと思いますが、この組込み方は間違いです・・・sweat01
N9
ニードルプレートが下に、それからニードルを挿してますがこれではアクセル開け、戻すとニードルが戻らないかと・・・sweat02

ばらす時にプレートが反転したり、スプリングが引っ掛かったりと、手こずったせいでもともとの組み込み方が判らなくなったので、この時は過去に一回分解した時の記憶を思い出しながら組込みました。
そして、この日は会社から帰宅して、暮れる前の急ぎ作業で少し慌てての作業でした。
ニードルとプレートの位置関係に違和感を覚えながら間違った組込み方で装着し、それでもエンジンを掛けると普通に掛かったので問題なしと作業を終えましたが・・・、
その後、夕食後のウォーキングに出て作業を振り返りながら歩いてると・・
やっぱり・・・ワイヤーを引っ張った時に、多分これではニードルが出っ放し?になるよな~など思い、ウォーキングから帰って過去の画像を見ると・・・eye

やっぱり、どうも組込み方が間違ってました・・・coldsweats01

翌日、帰宅して作業のやり直しです・・・sad


正解は・・・
まず、ニードルを先にスライドに差し込み・・・
N91
クリップの外径と合う座面がスライドにあります・・・
スライドプレートがその上・・・
N92
これで穴からアクセルワイヤーを通し、更にはワイヤーをスライドへ固定する事によりニードルとスライドが一体化します。

多分・・・これで間違っていないかと・・・
前日、過去の画像をしっかり見てやれば二度手間にならずに済んだのですが、慌てての作業はやはり良くありませんね~~coldsweats01

そして・・・週末、試走がてら朝駆けに・・・
M96
サッサッと走って、7時に到着・・・

N96
朝7時とは言え日差しが眩しい・・・

N97
ただ、風が幾らかあるので走るにはまだ涼しげ・・・

N95

時間は早目だけど、海水浴の方も、バイク乗りの方もちらほら・・・
N98
缶コーヒーを買い・・・

N991
いつもの場所へ・・・
N992

軽くお腹を満たし・・・
N994

この日は上げ潮?白波が綺麗です・・・
N993

ここから見るハマユウもまだ満開eye
N99

暑くなる前に離脱します・・・dash
N995
今週初めに台風・・・どうも数日後には台風12号が来そうですtyphoon
日が上がってくると暑いので長居はしません・・・

9時には無事帰還・・・


試走の結果・・・
120キロ弱を走ってみましたが・・・結果、絶好調sign03
中回転域の谷の愚図りもほぼ無くなり、低回転から高回転まで淀みなく廻ります。scissors
”ニードルのクリップ位置がかなり効果的”と頂いてた助言の通りでした。
僅かな変更ですが、少しグズリが無くなっただけでこれだけ走り易くなるし、アクセルを開けるのが更に楽しくなりました。
サイレンサーからのオイルの垂れはまだ少しありますが、これだけ綺麗に吹いている事を考えると多少は致し方のない症状かもしれません。

そして、プラグをチェック・・・
N93
家に近づくにつれて、上まで回せない状況が続いた後での状態・・・

先日のメインジェットを薄めにした後から、更に今回のニードルを薄めに寄せたので、高回転時の事が少し心配でしたが、プラグを見ると中心部は良く焼けている?様です。
高回転域まで淀みなく廻りますが、10,000rpmからのトルク感が少し希薄?な気もしないではないので、この後、安全の為にメインジェットは#128から少し濃い目に#130へ戻しました。
N94
次回はこれで、中回転域の谷と高回転時の様子を見てみます・・・

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2015年7月24日 (金)

ショーベタ・・・

元々はアクアブログですが、訳あって去年の末に水槽を一時撤去して以来、バイクネタ一辺倒でしたがアクアな話題も少しづつ・・・


少し前に・・・下関駅に隣接するショッピングモール”シーモール”の道路を隔てた所にペットショップ”アミーゴ”がオープンしました。

たまには目の保養にと寄ったところ・・・

嫁が特売している”ベタ”を見て、『これ綺麗!買ってもいいよ~』と言う事でベタを1匹購入と相成りました~~coldsweats01

取り敢えず・・・玄関の空いたスペースに容器を設置・・・
B4
ついでに水草維持用の他の容器もここへ・・・


購入したベタは・・・
B3
ショーベタですね・・・

ベタと言っても種類が色々とあります・・・・
普段、ショップで安価に売られている尾びれが垂れ下がってるのはトラディショナルベタです。

ショーベタは尾びれが広く扇状に広がります。
B2
その広がり方から、ハーフムーンとかデルタテール、ダブルテール、クラウンテール等々があり細かく分けると更に色々な呼び名がある様です。

今回購入したのは、ハーフムーンに近いデルタテール?
B5
以前は結構いい価格でしたが、最近は求め易くなってる様でこの状態で1,000円切るのは有難いですね。
それに”アミーゴ”・・・生体の状態も良く、水草も綺麗、更にはADA製品の品揃いがよく、これから定期的に通う事になりそうです・・・


因みに左隣には・・・レイアウトもあったもんじゃない水草ストック用の20cm水槽・・・
B1
”ブセファランドラ”や”ミクロソリウム・トロピカ”と”リバース・トロピカ”が無造作に・・・
”クリプトコリネ・フラミンゴ”は最後の一株が消滅sweat02・・・かなり凹んでます・・・sad
やはり、クリプトはこなれた綺麗な底床が一番の様です・・・


向こうには・・・同じくストックしているミクロソリウム”フォークリーフ”
B6
前には、アクアな世界とは無縁な行き場のない物が並んでますが・・・sweat01


ここには、もともと90cm水槽が・・・
F1
何時になったら復活できるのか??・・・sweat02

S1_2





参考までに・・・以前、我が家で飼ったベタから
クラウンテール
B4

Bb1

ハーフムーン
Be3

プラガット
B2
Bb_5




↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2015年7月20日 (月)

朝駆け・・・角島の”ハマユウ”と”夢埼明神”

中国・近畿・東海・関東・・・梅雨明けしたそうですが、九州北部と山口県はまだ梅雨明けしてない様子・・・sweat02

ここ半月も、2つの台風がかすめ、高温・多湿で不快指数の高い日が続きます・・・coldsweats01

昨日もパッとしない天候でしたが(町内の大掃除に日でした)、今朝もなんだかスッキリしないジメジメした朝でしたが朝駆けに・・・dash

朝起きて、今日はどの方角に駆けようか考えますが、どうも天気が不安定で強風も吹いてます・・・sweat01
天気予報のサイトは、【tenki。jp】や【yahoo!天気情報】、【気象庁】といろいろ見てますが、風向きを見ると・・・南南東?とあるので下関市の角島や長門市・仙崎辺りの海は風裏に当たるので問題は無さそうです。
取り敢えず6時半に家を出て、東の山間を眺めると・・・eye
どうも山頂には変な雲が掛かってるのが見受けられるので、東に駆けるのは止めて何時もの角島コースへ・・・

暑い朝なので、給油してサッサと到着・・・意外といい感じの雲と青空のコラボ・・・
H1
7時20分に到着しましたが、3連休でもあるし海水浴で賑わう所でもあるせいか、この日は車もバイクも出足が早いです・・・
初めて見ましたが、カワサキ・NinjaH2、も止まってます・・・

缶コーヒーを買い、何時もの場所で朝食を・・・
H2
ここからは見る空は怪しい雲・・・

この日は休憩してると、何時もより多めのバイクが素通り・・・dash
H95
”BMW・HP4”?・・・”Ninja・H2”も通り抜けましたが、この日は高級車や旧車の名車や数多く・・・125ccは?見ませんね~~coldsweats01

でも、、、この日の灯台はいい感じです・・・
H3
雲と、青い空と、灯台のコントラストが綺麗です・・・

何時も休憩している東屋から、右手の海岸の方を見るとハマユウが群生してる場所があるのですが、どうもかなり咲いてる様なので歩いてみました・・・

群生地から振り返って灯台を望むと・・・eye
H4
いや~~綺麗な空!

更にはハマユウ越しに・・・
H5

角島、、、何度来ても色々な顔を見せてくれて飽きません・・・
H6

冬は水仙、夏はハマユウ、秋はダルマギク・・・
H7

ハマユウ・・・もう少し楽しめそうです・・・
H8
因みに・・・”ハマユウ”は下関市の花です。

この一角に、夢埼明神があります。
H9
この鳥居をくぐると・・・海女さんが海から拾い上げた石を積んで築かれた囲いがあるだけの変わった神社・・・

ご神体は大蛇の姿をした竜神様だそうで、奥には竜神様が祭られた祠が・・・H92

海からこれだけの石を上げるもの大変でしょうが、何だか不思議な雰囲気を感じる神社です・・・・
H93

この後、ここを離脱して・・・農免道路や農道を経由して”みのりの丘”へ・・・
H94
華山でも上がってみようかと思いましたが・・・
どうも向こうの山頂を見ると・・・変な雲が・・・・
あの雲の中を突入する気もないので撤収です・・・このまま重兵衛茶屋~川棚越え~を経由して帰路へ・・・

130キロ弱の朝駆けでした・・・



↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへにほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ

2015年7月19日 (日)

護衛艦”くらま”、、、寄港・・・・

下関の”あるかぽーと岸壁”に、護衛艦”くらま”が寄港してるいので見学に・・・eye

K1
『しらね型』DD”SHIRANE”Class144『くらま』
基準排水量:5,200t
主機械:タービン2基2軸
馬力:70,000PS
定員:350名
主要寸法:159×17.5×11.0×5.5m(長さ、幅、深さ、喫水)

[主要兵装]
54口径5インチ単装速射砲x2
アスロックx1
3連装短魚雷発射管x2
短SAMランチャーx1
哨戒ヘリコプターx3
高性能20ミリ機関砲x2
K2

ここ”あるかぽーと”には、護衛艦・潜水艦の他、客船や帆船、等々寄港します。
調査捕鯨の捕鯨船団も・・・
K3

夏休みの最初の連休だけあって、海響館(水族館)、唐戸市場と観光客が多く少し渋滞気味・・・sweat01
K4
地元の利で渋滞をかわしての見学です・・・scissors


K5


3連装短魚雷発射管
K95
左舷と右舷に1基づつ・・・
K6

アスロックランチャー
K94

K7

K8

54口径5インチ単装速射砲
K9

K93


後方に関門橋・・・eye
K92

艦首を望む・・・
K91

後部へ・・・
K96

K97

”くらま”は、ヘリコプター搭載護衛艦(DDH)です・・・
K98
対潜哨戒専用ヘリコプター、”SH-60J”・・・?

K99

操縦席はモニターだらけ・・・sweat01
K991

K996

磁気探知機(MAD)AN/AQS-81down
K995
ワイヤーを伸ばし曳航して海中を捜索する探知機の様です。

K998

ローターの付け根の部分・・・何だか萌えますねsign03
K997

甲板の後ろから船首を望みますが、ここからの眺めもいい感じ・・・scissors
K992

K993

旭日旗と関門海峡と関門橋・・・
K994
旭日旗を執拗に批判する国もある様ですが・・・困ったもんですね・・・sweat02

でも、この旗のもと国を守る自衛隊の意気込みを感じ、心引き締まる思いがします。
それに、意外や海外の観光客にもグッズとしての人気もある様です・・・

K999
艦橋には上がれませんでしたが、充分楽しまさせて頂きました・・・happy01



因みに・・・以前の記事にて・・・
日本丸・海王丸
N1

イージス艦”きりしま
E1

E2

E15


↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2015年7月15日 (水)

”デロルト・PHBH28”キャブレターのメインジェット交換・・・

梅雨?真っ盛り・・・rain
気温も湿度も上がり、夏・本番の暑さに向けて?、キャブレターのメインジェットを交換してみました・・・

”RS125”は2ストロークのバイクですが、このバイクの癖か回転数が5,000~6,000rpmの間に多少グズつく”トルクの谷”の様な回転域があります。
但し、その回転域を外した前後はグズる事も無く、特に上の回転域は気持ちよく廻ります。scissors

良い感じに燃調があってる??時はあまり気にならない谷ですが、6月に入ってから?どうも暖かくなってきた為か?・・・その谷が少し顕著に?なって来ました。sweat01

2ストバイクは、燃調が薄くなりがちな冬は比較的気持ちよく走れる様ですが、暑くなり湿度が上がるこれからの季節は燃調が濃くなり、グズる傾向になりがちですの様です・・・

先週末の気温、湿度が高い日なんか、走り終えてカウルの隙間からキャブレターの外観を眺めると混合気の影響かキャブ本体リードバルブ側の方が表面に少し結露sweat02?の様な露が付いてました・・・sweat01

それでも、ギヤチェンジして回転数を振れば走る事に損傷はないのですが、他に確認したい事もあってメインジェットを交換してみます。

”デロルト・PHBH28”キャブレターのメインジェットは”#128”です。
今年の1月にチャンバーをジェネリに換装しましたが、その時に”#132”へ上げました。チャンバーを交換した効果か、上の回転数は留まる事なく吹き上がる様になりましたが、サイレンサーの排気口からのオイル垂れがかなり発生したことからメインジェットの番定を下げ”#130”へ・・・

#130に換えた事で#132よりは燃調が薄目?に寄ったせいか、そのお蔭かはっきり判りませんが排気口からのオイル垂れはかなり軽減されて”#132”の対比でサイレンサーを伝うオイル垂れが半分以下に・・・2月から今現在まではこの状態でした。

そして・・・今回は、メインジェット#130を、このキャブレターの標準?の#128へ戻してみます。
#128にする事で、#130装着時よりは少し薄目に振り、一番確認したいサイレンサー排気口からのオイル垂れの量と、グズつく回転域での状態を確認したいと思います。


★作業内容は過去の記事のこちらに準じてます・・・↓↓↓
”デロルト・PHBH28”キャブレタ-、メインジェットの交換と、アイドリングとエアースクリュ―の調整
http://norinori-aqua.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-e081.html



そして、今回の作業の様子・・・
M1
キャブレターを外すことなくメインジェットを交換する上で、少しでも手が入る様にまずチェーンカバーを外します・・・黄色→のキャップスクリュー2本を外します。

チェーンカバーの裏側・・・
M2
黄色〇にはホースが差しまれているので注意・・・こんなんでチェーンに給油出来てるのだろうか??
チェーンルブでドロドロですが後で掃除します・・・coldsweats01

ドライブスプロケットとドライブチェーンdown
M111
このスプロケットの上の隙間から作業します・・・

その隙間から覗くと・・・eye
M3
キャブレターのキャブレター下部にフロートボールナットが見えます・・・
これを緩め外しますが・・・

チェーンの上にウェスを掛け、手が汚れない様に怪我しない様に養生します。down
M4
メインジェットが付いているフロートボールナットは、ドレンボルトの様なものなので、外すとごく少量のガソリンが漏れてきます。
そのガソリンを受ける為にキャブレターの底部にもしっかりとウェスを敷きます・・・

レンチは・・・私は片目片口レンチ(コンビネーションレンチ)14mmを使用します。
M4
100金の安物です・・・出来れば小さめのレンチもあると便利かも・・・


最初にナットを解く時は、サイズは長めの方が作業しやすいです。
M6
メガネと片口部を両方を使いながら緩めます・・・
チェーンルブで爪が汚れてるのはご容赦を・・・coldsweats01
M7
私くし・・・状況によっては手袋しますが、嵌め合い部やシール部、座面等々・・・当たりを見る事が多いい作業は基本素手です・・・部品の汚れや傷は素手で感じるのが一番!です

スパナで緩め、軽く廻せるようになったら後は手で緩め、取り外します。
M8
因みに・・・装着する時は、スパークプラグと同じ様に最初は手で廻せる所まで締め込み、最後にスパナで締め込みます。

取り外した、”フロートボールナット”down
M9

拡大すると・・・
M91
”#130”が装着されてます・・・
これを、マイナスドライバーを使って外します・・・ドライバーは[―]にしっかり合うものを使用し、メインジェットを痛めない様に注意します。合わない工具で舐めたりしてメインジェットを傷つけた場合、メインジェットごと交換する事となります・・・

メインジェットを外した状態・・・down
M92
よく洗浄?、綺麗にします・・・

”#128”に付け替えて・・・down
M93
締め過ぎない様に緩まない様に・・・sweat01

チェーンカバーを綺麗にし・・・happy01
M94
Made In ITALY”の文字が・・・海を渡って来たんだね~~って気がして感傷的?感慨深いです・・・confident
(Made In PRC よりは断然いいですよね~~~coldsweats01

そして・・・全てを復帰し、エンジンを掛けチェックして作業終了・・・
M95
キャブ底部からの漏れもないかチェックsign03

チェーンカバーを綺麗にしたりと余計な時間が掛かりましたが、画像を撮りながらでも30分あれば余裕で終わります・・・



因みに・・・今回のメインジェット交換後に作業を振り返って気がついてのですが・・・

高回転域は今でも調子が特別悪いわけでなく、前回スパークプラグを開けて見た時も、気温・湿度はこれほど高くない時期でしたがプラグの電極中心高回転域はそれなりに良く焼けていました。
5,000~6,000rpmの愚図つきを少しでも良くしたいのあれば、メインジェットよりはスロージェット、ジェットニードルを振ってみる方が良かったかもしれません。
スロージェットまでの交換は考えてませんので、今回のメインジェット交換で高回転域の部分が焼けていて、且つ中回転域の改善が見られない時は、サイレンサー排気口のオイル垂れの結果を踏まえ、ニードルのクリップ位置を1段上げるなりの対応を考えようかと思ってます・・・

でも・・・先週半ばから台風ラッシュによる天候不順・・・
先週末びは、潰瘍性大腸炎の特定疾患更新手続き用に”腸と胃の内視鏡検査”・・・sweat01
ついでにポリープの切除と走れじまい・・・特に胃の検査のせいで嘔吐がつき体調悪・・・sweat02
(リヤブレーキのスイッチも治ってないのでま~いいか・・・)
明日?から台風11号の暴風域へ・・・とtyphoon


朝駆けできるのはdash・・・・何時sign02 sweat01

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへにほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ

2015年7月11日 (土)

ブレーキランプの故障と、リアシート下のボルトの増し締め・・・

先日、仕事からか帰宅し、週一の日課?になっているバイクの暖気運転中の事・・・

暖気運転中は目視による各部の点検をする様にしてますが、ブレーキランプが点灯しません・・・

但し、フロントのブレーキレバーを握る時はライトは点灯flair
リアのブレーキペダルを踏むと・・・点灯しませんsweat02

どうも問題があるのはリヤブレーキの様です・・・
R8
それに、ブレーキライト本体を握って上下に動かすと僅かですが少し緩んでいる様でもあるので、これは後で接続部のボルトの増し締めでもする事として・・・先に点灯しないライトの方を片付けます・・・。

自分で考察するに・・・どうもリヤブレーキのマスターシリンダーに接続されている油圧ブレーキスイッチに問題がありそうです・・・
R1

各部を説明すると・・・down
P3
青↓がブレーキペダル、
黄〇・・・ブレーキペダルの位置を、高くしたり低くしたりする為の調整ボルト
赤〇・・・油圧ブレーキポンプコントロールロッド
緑←・・・ブレーキランプの油圧式マイクロスイッチ
RSの場合は、青のブレーキペダルを踏み込むと、各リンクロッドを介して赤いコントロールポンプロッドがマスターシリンダーに押し込まれ、油圧を介してディスクブレーキのパッドを動かしますが、その際の油圧の動きを緑の油圧式ブレーキスイッチが感知してブレーキランプが点灯する仕組みの様です。

☆因みに調べてみると・・・この様にマスターシリンダーからの油圧の動きを感知してブレーキランプを点灯させるのを一般的に油圧式(比較的、バックステップを装着しているスポーツ系のバイクや外国産バイクに多いい?)
それに対して油圧でなくブレーキペダルを踏み込んだ時に、そのペダルの動きをバネやロッドで受け、その直接的な動きでブレーキのスイッチが入る方式を機械式と言うそうです。
(こちらは、比較的ネイキッドからオフ車に?勿論、油圧式を採用している機種も・・・)
油圧式はこのマイクロスイッチが故障しやすいそうで定期的に交換が必要な様ですが、、機械式の場合も必要ならば定期的に調整が生じるようですが、油圧式の様な微妙な?感知を必要とする事も無いのか比較的故障に強い?との事・・・
◆◆こんな説明であってるかどうか??・・・◆◆


そしてRSの油圧ブレーキスイッチは、拡大すると・・・eye
R2
黄色い←のゴムキャップを抜き、引き揚げると油圧スイッチが見えてきます・・・

R3
2つの黄色い←が端子でスイッチに差仕込まれています。取り敢えずこれをよく差し込んでみますが・・・点灯しません・・・

因みに・・・週末の朝駆けの際には出来るだけ出発前にウィンカーとブレーキランプの点灯確認をする様に心がけてますが、正直最近は何時したか??覚えがありません・・・coldsweats01

先日、ショップさんでブレーキキャリパーのオーバーホールとフルードの交換をしましたが、ショップさんにお聞きしたところ、やはりマスターシリンダーはオーバーホールをお願いしてなかったので触れてないそうです。
”見てみますから出かける時に一番に持ち込んでみて下さい”と言われましたので、見て頂いたところ・・・

やはりスイッチの不良の様です・・・sweat02

配線自体は、上の画像の2つの黄色い←の端子を抜いてその2つの金属端子部を接触させチェック・・・通電してランプが点灯します。
(この端子は、+-が無く、こうすればチェック出来る事を教わりました)

純正部品では・・・
Table_31rs125
NO.4:Brake Light Switch・・・AP8124479
はっきり判りませんが価格は多分・・・4,000~5,000円はしそうです・・・sweat01

ショップさんのお話では・・・、
『この手のスイッチは、純正部品でなくとも色々とあるのでよければ手配しますよ!』
と言う事でしたので、いつ入荷するか判らない純正部品よりは後々の融通を考えて手配をお願いしました。
作業としては部品交換と(多分、デイトナ製?)、配線作業が少しあるのでバイクはお預かりとの事・・・
依って・・・用意できたところでの作業をお願いしました。


ブレーキライトは取り敢えず、予定が立ったのでボルトの増し締めへ・・・

リヤシートを外します・・・
R5

前のシートを取り除き、リヤシート下にあるフランジキャップボルトを外します。down
R6

棒レンチで左右の2本を外すと・・・
R7

リヤシートが取り外せます・・・
R9

シートを外すと、CDIユニット等も・・・
R92

テールランプを固定しているブラケット廻りのボルトを増し締めしてみます。
ここでは見えない奥の方にあるボルトも増し締め・・・
R91
しかし、どれも皆しっかり締まってました。どうも赤いテールランプ部ははめこんだ部分を起点に僅かに動くのかも・・・
少し気になりますが・・・次回、機会があればもう少し先まで分解してみようと思いますが、この日は見えてる他のボルトを増し締めし、全てを復帰します。
R93
裏側のボルトもチェックして終了・・・

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへにほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ

2015年7月 7日 (火)

ブレーキキャリパーのオーバーホール・・・

後輪をジャッキアップし、ドライブチェーンのメンテナンスをしている時に後輪の動きに違和感を覚えたのは5月末の事でした。sweat01


C1

最初は・・・ピストンツールでも購入し掃除でもしてみようかとも思いましたが、走行距離や年式を考えて、どうせならキャリパーを分解・清掃し、シール類・フルードの交換という考えに至りました・・・
Bk2

いろいろ調べてみると・・・私のタイプの”RS125(ZD4PY)”のブレーキキャリパーは、オーバーホール用にダストシールの供給が無く、キャリパー毎交換の様でしたsweat02
Bk5

シール類は上手に取り出しクリーンアップすれば再利用も可能との事でしたが、キャリパーをオーバーホールした経験がない事と、新車時から初めてのオーバーホールと言う事からこの度は毎度のことながら信頼のおけるショップさんにお願いする事に・・・

ショップさんでは、新車時の組み付けにおけるグリスアップの状況や不具合等をチェックしながら分解されてる様ですし、組み付け時においても新車時より?しっかりと(適材適量?)グリスアップされ組み込んで頂けるという事で安心してお願いできます。

失礼な言い回しかもしれませんが、プロであれば極当たり前の作業になるのでしょうが、私の関係する仕事でも加工して仕上げ、更には組込み作業か伴う場合は経験を踏まえどこまで拘って作業するかが大事なところも確かにあります。(私の場合はどこまで手を抜くかも・・・coldsweats01
それに、新車時って意外とグリスアップがしっかりされてなかったり、トルクオーバーのガチガチの締め付けも多いとも聞ききます・・・
キャリパーのオーバーホールくらいで大袈裟なと思われるかもしれませんが、今の私にとっては些細な作業でも感心しきりです・・・coldsweats01
前輪ダブルディスク、後輪シングルの大型バイクなんかを自らメンテナンスする方は慣れるまでさぞ大変でしょうね・・・sweat02



さてさて・・・長い前置きはこの位にしてsweat01・・・

今現在の走行距離・・・18,300キロ

ショップさんでの作業の様子・・・eye
B0
忙しいショップさんなので立て込んでいるところを間に入れて頂き、夜間に作業して頂いた様です。(画像はショップさんのブログ内からお借りしました)

それに、私は気が付きませんでしたがショップさんでは押して店内に入れる時に既に異常を感じ取っていた大との事・・・coldsweats01

リフトアップして調べたところ・・・やっぱり”リア”だそうです。

そして、こちらは清掃後の”リア”のキャリパーdown
B3
綺麗になってます・・・shine

こちらは”フロント”・・・・down
B1
気持ち良いくらいに綺麗になってます。shine

組み付けて頂いて・・・
B2
ホースのガスケットも真新しくカッパー色で綺麗ですannoy

そして・・・よく見るとeye
以前、M8のタップを立てたフックボルト装着用のネジ部を・・・しっかり使って頂いてますscissors自分ではまだ使用するに至ってませんでしたが日の目を見た様で・・・役に立って良かったですhappy01

因みに・・・パッドは全く問題ないくらい残っておりまだまだ使用できるそうです。このバイクはパッドが減らないとは聞いてましたが本当に減らないバイクの様です。




代車を引換えに、ショップを後にし家に帰り・・・・dash
駐輪場に押し入れる時・・・余りに軽く押せることに正直感動すら覚えましたsign02

日々の事で気が付かなくなってたんでしょうが、何時の間にか重くなったんですね~coldsweats01
でも、引きずるような音が特にしてた訳でもなく、普通に押せてたつもりなんですが改めて自分の感覚の無さに・・・???ですねsweat01

18,000キロ強を走ってますが一度もオーバーホールどころかピストンの揉みだしもしてない状況でした。
基本、天気の良い日しか走りませんし、よってキャリパーが汚れ放題って事もありませんが、出来れば数千キロ毎に揉みだしくらいは必要の様な気もしました。

オーバーホール後のフロントキャリパーdown
T97

オーバーホール後のリアキャリパーdown
T96
綺麗になってます。happy01

そして、ついでにチェーンの調整と清掃をお願いしました。
T95
チェーンはタイヤ交換以来の調整ですが、高強度のシールチェーンのおかげで殆ど伸びてませんでしたが、清掃して頂いたチェーンの綺麗な事・・・sweat01
T98
同じチェーンルブを使ってるはずなんですが、私がやってもここまで綺麗になりません・・・coldsweats01
それに私がするとチェーンルブが少なからず飛び散るのですが・・・殆ど飛び散ませんscissors
こんな所にもプロの技があるんでしょうかね~~happy01

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへにほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ

2015年7月 5日 (日)

バイクで通勤、途中で代車に・・・??

昨日の土曜日は仕事でした・・・sweat02

前日の天気予報では、”曇り時々晴れ?後、夜半から雨・・・sprinkle”でした。

朝起きると、空一面に雲・雲・雲・・・cloud、湿度も高いのか多少霞んでます・・・wobbly

何だかいかにも雨が降りそうな空ですが、天気予報を確認すると・・・eye
”曇り、夜半24時頃から雨・・・”に変わってはいました。”晴れ”の文字は消えてたけれど帰宅までには天気が持ちそうな予報です。
それでも雲を見ると何だか不安な気もしましたがcoldsweats01、日が上がれば雲も切れるのではなかろうかと期待してバイクで通勤しました。dash

それに・・・夜半からは天気が崩れ、日曜日は朝駆け出来そうにないので、場合によっては会社が退けてから日が暮れるまでの2~3時間、都合よければどこか駆けようかと思ったりもしてました・・・

そんな中・・・仕事の合間、11時頃に何時もメンテナンスをお願いしているショップさんからTELがありました。
実は、前後ブレーキのオーバーホールとフルードの交換をお願いしていたんですが、時間が取れたとの事で、『今日・明日にでも都合の良い時、雨が降ってなければ持ち込んで下さい』との事でした・・・
その時は、”それでは夕方、帰宅途中にバイクを持ち込みます”的な話をして電話を切ったのですが・・・

それから1時間・・・昼前に、ポツリポツリsweat02と雨が・・・rain

雨降るの・・・”早くないsign02・・・”coldsweats01

”RS”で、土砂降りの雨の中走るのも嫌なので、急遽予定変更で昼の休憩時間の間にショップさんに持ち込むことにしました・・・dash

私の通勤距離は片道17キロ・・・ショップさんは私の家の近くでして昼の休憩1時間で往復しなければなりません・・・
小雨の降る中、急ぎショップさんに・・・dash
バイクを預け、用意して頂いた代車を預かり踵を返し再び小雨rainの中を会社まで戻ります・・・

何とか40分で往復し、急ぎ昼食を摂り昼の休憩1時間が終わりました・・・coldsweats01

と、ここまで前置きが長くなりましたが、会社が終わり帰宅する時には雨も一時的に上がり、今にも降り出しそうな空でしたがお借りしたバイクが、こんなにいいバイクなので帰宅するルートを少し変え寄り道です・・・
T2
私くし、RSの様なバイクで雨の中走るのはとっても嫌ですが、別に雨に濡れるのはそれほど嫌いな訳ではありません(降らないにこしたことはありませんが・・・sweat01

こんなオフ車だと更に苦になりません・・・ね、scissors
T3_2
この度、代車にお借りしたのは前にも何度かお借りした事のある、”ホンダ・ディグリー”です。
T4_2
ショップさんから自宅は近いので、代車に原付スクーターをお借りする事がここ数回は多かったのですが、今回は250ccなので楽チンです。
原付って交差点怖いです・・・2段階右折?って普段気にしてないのでどの交差点がそうなのか判りません・・・sweat01
それに、何処を走ってもスピード違反になりそう・・・coldsweats01

ここは通勤コースの1つで、このバイクなので少し脇道へ入りました・・・
T5
この様なバイクではこんな道を敢えて走ってみたくなります・・・
但し・・・舗装されていない本当の林道に入り込む勇気とテクニックはありませんが・・・coldsweats01

子供の頃・・・よく遊びに来ていた”深坂”の堤・・・
T6
その真ん中から市街地、響灘方面を眺めます・・・・久々に来たら結構いい眺めなんですね!
自分が子供の時もそうですが、我が家の子供が小さい頃もよくこの深坂の溜池1周の散策をしてました。

因みに、ここ・・・農林水産省”ため池100選”にも選ばれています。
T7
でも、このバイク・・・オフ車ですが”水冷4サイクル・DOHC4バルブ単気筒”25psと内容濃いいバイクです。
KLやWRと比較し足つきも良いし、今でも発売されれば欲しくなっちゃうバイクです・・・


この直ぐ傍にはクレー射撃の射撃場があります。
T8
小さい頃、実際に打つところを見せてもらった覚えがあります。

そして、溜池の堤の下に廻ると・・・
T91
最近の雨の為か放水しています。

小さい頃、放水していない時この斜面を登って遊んだ覚えも・・・
T92

直ぐ傍には・・・円筒分水が・・・
T93
”深坂円筒分水”、田畑に供給する水で揉めない様に均等に分配する為の設備。
灌漑用のダムや溜池の多くに容や規模は違えどよく見られる設備の様です。
T94

この後、雨も降らずのんびりと家路に・・・


次回は・・・バイクのブレーキのメンテナンスも終わった様で、その様子でも・・・

↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへにほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ

にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

”ブログ”引っ越ししました~・・・

前のブログが容量を超えたので引っ越しです。coldsweats01

名前も ≪ヒカリの国のアクア≫から少し付けたして、≪ヒカリの国のアクア・朝駆けRS≫へ・・・

↓↓↓ 以前のブログ ↓↓↓
http://norinori-aqua.cocolog-nifty.com/blog/


何も変わりはありませんが、これからも宜しくお願い致します・・・・happy01




以前からリンクして頂いているブログ様に関しては、引き続きサイバーへ上げさせて頂きましたが、クリックしてもそのサイトに行かないブログ様に関しては今のところ取り上げていません。
漏れなくリンクさせて頂いたつもりですが、お気づきの点があれば申し訳ありませんがご連絡頂けたら幸いです。



↓ブログランキングに参加してます、よければ、クリックしてみてください↓
   他の方の、いろんなブログもあって結構楽しいですよ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

トップページ | 2015年8月 »