フォト

前の記事はこちら・・・

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

MUSIC

無料ブログはココログ

2023年11月 6日 (月)

”RS125” ミラー交換・・・

”RS125” を購入したのが2013年10月・・・
購入当初、純正のミラーが見栄えが悪いうえ後方が全く見えないことから ”TANAX” のナポレオンカウリングミラー”AEX” に交換しました

バイク購入時、純正ミラーがこちら・・・↓
Z0

”AEX” に交換後がこちら・・・↓
Z01_20231106120201
これで後方の視界、見た目も良くなりました

そして、10年・・・
ミラーの樹脂部分が劣化したのか走るとミラーがズレてきます・・・
Z1_20231106120401

ミラーの可動部がこのように・・・
Z2_20231106120501
ひび割れてます・・・
(劣化のせいなのか2年前の冷えゴケ、去年の接触事故による衝撃のものかは定かではありませんが・・・)

他にも痛みも出てきたのでこの際交換することにしました

”AEX"タイプは既に生産終了しているのでオークションサイトで探そうかとも思いましたが良いものもなさそうなので価格も良いのですが後継機種のこちらを購入・・・
ナポレオンカウリングミラー ”9”
Z3_20231106121001

10年前、”AEX” 取り付けの際にポン付けできないのでブラケットを自作しましたがこれならそのまま取り付けられるし見た目も良いのでこちらを選択・・・

”AEX” 取付の状態・・・
Z5_20231106121701

”9” の取り付け状態・・・
Z4_20231106122001
上下方向の可動部が増えて調整幅が増えた様ですが、そのぶん緩まないように固定はしっかり締め付けが必要です

見た目、向かって、左・・・”AEX”  右・・・”9”
Z6_20231106122401

乗りて側から・・・
Z7_20231106122501

両方交換後・・・
Z8_20231106122601
Z9_20231106122801
視界は”左右の張り出しがこちらの方が片側10mmは少なくなり、視界はAEX” よりさらにアップしかなり見えるようになりました
後は実走して微調整です・・・

2023年10月30日 (月)

”早朝ツーリング” そして ”朝駆け” ・・・

先週末の10/22 は久々にショップさんの早朝ツーリングに参加・・・
6時過ぎに家を出て集合場所へ・・・

この日、最初のトイレ休憩地
V1_20231030180001

顔なじみの方も初めてお会いする方も・・・
V2_20231030180501
V3 V4_20231030180601 V5_20231030180601

この後、北上し・・・道の駅 ”あさひ”
V6_20231030180701
11時過ぎに帰宅し走行距離230キロ前後
V94

帰宅後はバッテリー上がりで取り外し充電済みのバッテリーを”RS”に搭載し、燃調を冬仕様に変更しいつでも走り出せるようにして・・・
この週末は久々にRSで朝駆けしました・・・
V7_20231030181701

こちらは何時ものコース、日が昇るのが遅くなり早朝は気温も下がりこの時間バイク乗り殆どいません・・・
V8_20231030181901
今日は何時もの場所で少し休憩し・・・
V9

V91

サッサと帰路へ・・・10時前には帰還で130キロ

帰宅後は2ストオイルを補充・・・
V92
最近はそれほど走らないので補充頻度も少なく多少高価でも 何時も入れてる ”MOTUL710”・・・
久々に購入したら・・・さらに値上がりして4000円越え・・・^^;
さすがに銘柄を ”MOTUL510”、”ELF MOTO2TECH” に替えようか考えましたがもう一度だけ ”MOTUL710” を・・・
これまで安心して使えてるし匂いがものすごく良いんですよね~~でもこの先、さすがに悩むな~~^^;


2023年9月18日 (月)

”B✛COM PLAY”・・・ 

かれこれ7年近く使用してきた”SENA”のインカム ”SMH5”・・・
U7_20230918201201
ソロで走る事が殆どの自分には音楽が聴けて通話が出来れば充分なのでこちらを購入し使用してきました。
L94_20230918202001
操作性、音質も良く自分には必要十分、大変満足のいくものでしたが外観の傷も増え、配線も傷んできてブルートゥースの接続が直ぐに入らない事も出てきたので新規のこちらを購入・・・

サインハウス B+COM PLAY・・・
U1_20230918202101
インカム機能はありませんが低価格だし今の自分には十分かと・・・
箱を開けると・・・
U2_20230918202401
本体はかなり小さく軽い・・・

U3_20230918202501
付属品・・・
U4_20230918202501

ヘルメットにセット・・・
U5_20230918202601
”X‐lite X903” の内部はインカムの配線を這わす為の細い溝があってスピーカーのホール(窪み)、更に口元にはマイクのホール、配線を収納するポケットもあり大変便利です
ただ、スピーカーのホールの大きさに難があり”B+COMPLAY” のスピーカーはぎりぎりのサイズでした^^;

U6_20230918203401
音質は割れもなく特に問題なく、音量も走行時の風切り音を考慮しても聞こえそうで取り合えず運用決定ですね・・・

2023年9月 4日 (月)

バッテリー上がり・・・

ここ暫く乗ってない ”RS125” ・・・2ヶ月くらい経つのか?
この週末久々に朝駆けしようとキーを”ON”にするも液晶パネルが点灯せず^^;
セルモーターが弱々しく廻らなくなることがあってもパネルがウンともスンとならないのは初めての事・・・
ちょっと焦りましたがまぁバッテリーだろうと気を取り直してまだ夜が明けきらずやや暗い中バッテリーを取り外しました
Zzzzz2
ただ、せっかく早起きしたのに走らないわけはないので取り合えずストトリで何時ものコースを・・・
ここ最近では一番涼しく感じられ日の出も遅くなったし暑さは続けど少しづつ季節が移り変わっていくの感じました

ただ、この日は道中に小鹿2匹と10匹以上のサルの群れ?に遭遇・・・^^;

帰宅してから早速取り外したSHORAIバッテリーの電圧を測定するとなんと4ボルト以下・・・^^;
因みに表によると・・・
Voltagevscapacitylg_20230904175001
無負荷電圧9.2Vで容量0%みたいです、液相パネルも反応しないわけですか・・・^^;

そして、AZバッテリーの充電器 ”ACH-200” に繋ぎ・・・
Zzzz
24時間後、計測すると ”13.4V” まで回復、取り合えず90%以上は回復したようなので次回走る前に装着してみようと思います
エンジン掛かるかな~~

2023年8月27日 (日)

デイトナ 『RE:MET』・・・

今年の夏も猛暑・・・酷暑・・・とにかく暑いです^^;

7月の半ばから仕事も忙しくバテ気味で、暑くて走る気もせず暫く乗れてませんでしたがこの2週は週末早朝の3時間弱だけ乗りました
早朝の山間部は気持ち良いですが、帰路家に近くなる市街地では気温も上昇・・・バイクを止め家に入る時は汗が噴き出てきそうな状態・・・

ヘルメットを被る時は年間通してドライ素材のバラクラバタイプのフェイスマスクを使用し、極力ヘルメット内が汚れないように気を付けてますがこの度こちらを購入・・・

デイトナ 『RE:MET』
M1_20230827174701
楽天のポイントが溜まってたので少し利用し物は試しと購入してみました
定価¥9,988 ですが価格相応、いやそれ以上の質感良い感じのパッケージです

蓋を開けると・・・
M2_20230827175101

内蓋に何やら書いてます
M3_20230827175601

更に開け進むと・・・
M4_20230827175701

カラーはホワイトを選択・・・
M5_20230827175801
風量は3段階、タイマーも1時間、3時間、6時間と3段階
グローブを乾かせるのも良いですね~

他の方のレビューは評価良いようですし期待して使ってみます・・・



2023年5月 7日 (日)

グローブを購入・・・

3シーズン用に使用してきたグローブが傷んできたので新たに購入しました・・・
T1_20230507181501
クシタニ・レイヴングローブ K-5331 ブラック 

レバーの握り方、レバーの引き方等々、人によって傷むところが違うそうですが私は特に人差し指が破れてきます

これまでコミネ、RSタイチ、ゴールドウィン と使ってきましたがクシタニさんのグローブは初めてです
T2_20230507181801
クシタニさんのグローブは種類も多く、材質、縫製も違い選ぶのに悩みましたがデザインと価格でこちらを選択
作りも良く各部の補強もしっかりしていて楽しみですがゴールデンウィーク後半から休めましたがず~と雨ですね・・・^^;

2023年4月17日 (月)

日帰りツーリング・・・

4月8日、ショップさん主催の日帰りツーリングに参加してきました

今回の目的地は山口県上関市・・・
上関市と言えば全国的には中国電力の原子力発電所の建設予定地としてニュース?になり福島の事故で今現在は計画が頓挫してるようですが山口県最南部町、花咲く海の町らしいです・・・

集合場所は下関市から120キロの下松SA、出発が8時という事なので家を6時に出ました・・・
当日の早朝の気温が低く冬支度で出ましたが道中の気温は3℃だったとか・・・^^;

集合場所に集まったのは12台、予定通りスタートし上関へ・・・
熊毛ICで降りて田布施町~南周防大橋から平生町へ・・・
道の駅・上関海峡で最初の休憩・・・
Q2_20230410201301

Q01_20230410201901

長島に渡って上盛山展望台へ・・・
Q3_20230410201401

展望台へ上がってみるとけっこうな景観・・・四国や九州まで見渡せます
Q5_20230410201401

Q6_20230410201501

Q7_20230410201501

この先が原発建設予定地だそうです・・・
Q12

お昼は「カフェレストラン・瀬里家」
Q8_20230410201901

お昼からは橋を渡って室津半島を反時計回りし半島を北上し柳井市から山間部へ・・・
道中、「道の駅・仁保の郷」で休憩し、最後は「道の駅・蛍街道西の市」で解散
Q11
走行距離・・・435キロ
快晴のツーリング、自宅に18時無事帰還でした・・・^^v


今回のツーリングで初お目見えのバイク・・・
いずれも常連さんですがこちらへ乗り換え
Q10
KTM・890DUKE R

そしてこちら・・・
Q9_20230417185101
DUCATI ハイパーモタード950SP
2023年型は国内に12台しか入ってないそうで山口県での登録はこれ1台だとか・・・
暫く後ろを走らせてもらいましたが気持ちよいくらいコーナーに入られていて入っていくラインも自由自在って感じに見えました^^;

こちらの2台、クイックシフターに6軸IMU・コーナリングABSにトラコン、後輪ロックを防ぐMSR等々最新の電視制御満載、どんなふうに走れるのか気になり手に入れたくなる欲求が湧いてきます・・・
無理ですけど・・・^^;



 

2023年3月20日 (月)

テキスタイルウェア・・・

日曜日の朝は ”RS” で朝駆けでした・・・
S1_20230320203401
何時も通り早朝に出て130キロ流して、10時前には帰宅です


その後、春、秋 用のジャケットが欲しくて新たに購入です
S2_20230320203701
久々のクシタニさん・・・キマイラジャケット ”K‐2398”・ブラック
簡易防水機能があるのでこちらにしました

背面・・・
S3_20230320204001

フロントのファスナーが2重になっていてエアーインテークに・・・
S5_20230320204201

同時にエキスパンドコーデュラワークパンツ ”K1319” ダークグレーを購入、只今裾直し中です・・・

かなりの散財、これで暫くはウェアの購入はないですね・・・・^^;


2023年3月12日 (日)

早朝ツーリング・・・、ウィンカーレンズ交換

3月に入りお世話になっているショップさんの月一開催の早朝ツーリングが始まったので ”ストリートトリプル” で参加してきました
R1_20230312181201
3月にしては天気が思ったより暖かったおかげか参加台数も12台と多め?・・・

何時もはソロでその辺を走るだけなので他の方の後ろで走るのも良いもんですね
R2_20230312181601
”M1”方は初参加だそうです。
そしてこの日はなかなか走ってるのを見れないハスクバーナのバイクに替えられた方が・・・
R3_20230312181801
”スーパーモト701”、148キロの車体で水冷単気筒ながら74PSのエンジン、電制が入ってるとはいえ過激そう・・・^^;
KTM、ハスクバーナ、アプリリア、ドゥカティ・・・等々あちらのバイクは国産車にない突き抜けた感がなんとも言えませんね・・・


そして、早朝ツーリングから帰って虫が付いたバイクを拭いていると・・・
左のウィンカーレンズがなんか少しグラついてる?・・・R4_20230312183701
⇒の部分が割れてました・・・今日のことかどうか判りませんが走ってる時になにか音がしたような気もするので飛び石だったかもしれませんね・・・^^;

ところでこのウィンカー・・・自分の乗っている ”アプリリアRS125” とどうも一緒の様な気がしてたのでRSの予備品をもってきて合わせてみると・・・
R5_20230312184301
やはり同じ様ですね・・・

レンズだけ交換して無事終了です・・・^^
R6_20230312184501

2023年3月 6日 (月)

BSリチウムイオンバッテリー・・・

今年に入って上がり気味の ”ストトリ・85” のバッテリーをリチウムイオンバッテリーへ交換です・・・

既存のバッテリーは古川 ”FTX-9BS”
同じバッテリーの交換も考えましたが、”アプリリア・RS125” で4年近く使用している”SHORAI” のリチウムイオンバッテリーに特に不備を感じないので高価ではありますがストトリもリチウムイオンバッテリーにする事にしました

候補としては ”SHORAI” を考えていましたが調べてみると ”BSバッテリー” というメーカーもあり各社比較してみると・・・
古河 ”FTX‐9BS” ・・・150×87×105 3.0Kg
”SHORAI・LFX14A4‐BS12” ・・・148×86×88 0.901Kg
BSバッテリー ”BSLi-03”・・・135×65×92 0.78Kg
AZバッテリー ”ITX9‐FP”・・・150×87×105 0.7Kg

価格的には
古河 < BS < SHORAI ≦ AZ
古河の鉛バッテリーが¥11,000(台湾・中華は別)、”SHORAI” と ”AZ” が ¥20,000~23,000? ”BSバッテリー” は ¥17,000弱で軽量でサイズも小さい・・・
フランスのメーカーでアメリカ・ヨーロッパ他70ヶ国で販売されるグローバルブランドで ”MVアグスタ” でも正式採用されてるということで信頼性も問題なさそうなので ”BSリチウムイオンバッテリー” の購入となりました

パッケージは・・・
Q1_20230306182401

蓋を開けてみると・・・
Q2_20230306182501

取り出してみると・・・
Q5_20230306182801
外見は堅牢そうで造りも良く外装の品質は良い感じ


上部にはバッテリーの状態がわかるインジケーターがついてます
Q4_20230306182901
端子の接続部も真鍮の堅牢な形状で上部・側面部にタップがあり真鍮の端子も取り外して使用できるのかそれ用のスペーサーとボルトらしき物が入ってました

付属品・・・
Q3_20230306183301
リチウムイオンバッテリーはサイズが小さい為、既存の鉛バッテリーのサイズを穴埋めする為のスぺーサーが付属しています

このままでも使用できますが予備充電・・・
充電前・・・13.25V で80%くらいになるのかな??、これは”SHORAI” でも出荷時は同じ様なことを謳ってた気がするので始動するには問題ない数字のようですが予備充電後は13.65V、これで90%以上は充電できたつもりです^^;

シートを取り除き現状です・・・
Q6_20230306184601

角度を変えて・・・
Q7_20230306184801
90度横倒しで付いてますがリチウムイオンバッテリー、特にBSバッテリーについては逆さまに付けない以上問題ありません(SHORAI、AZ も同様)

既存のバッテリーの上に置いてサイズの違いはこんな感じ・・・
Q8_20230306185001

既存のバッテリーを取り外してサイズ比較・・・
Q9_20230306185201

Q91_20230306185201
大きさも明らかに違いますが重量もこれで2.3キロ減です・・・

バッテリーケースに収めてスペーサーで調整・・・
Q92
梱包されてたスペーサーでは厚みが少しあり調整しきれなかってので以前購入した”SHORAI”に入っていた薄めのスペーサーも使用・・・

配線後・・・
Q93
ゴムバンドも同じように固定出来ました・・・

Q94

エンジンを掛けてみると・・・交換前は弱ってたバッテリーのせいか”キュル・キュル・キュル”って感じで掛かっていたのが”キュル・キュ?”って感じで僅かなクランキングで始動、クランキング負荷時は12Vを切って11V台に入る直後でのエンジン始動でした
”RS125” の時もリチウムイオンバッテリーに変えた後は力強いクランキングで感動しましたが、BSバッテリーも同様でこれで暫くはバッテリーの問題はなさそうです・・・

«2月の朝駆けとバッテリー充電・・・