フォト

前の記事はこちら・・・

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

MUSIC

無料ブログはココログ

2019年3月15日 (金)

”排気バルブ”、他パーツを購入・・・

前々回は2017年の9月に排気バルブを清掃した時に固着が激しく、くエンジン本体から抜く時にプライヤーをかなり強く使用した為に傷だらけになったバルブ本体・・・
L95

そして前回の2018年4月のメンテナンス時に気が付いた表面のコーティングの剥がれ・・
X6

そろそろ予備品も考えなきゃな~~と思い、純正部品を調べてみると・・・




No.3 Exhaust-valve AP0253722
因みに、2017年当時、購入店にお聞きすると・・・2万円弱なり(時価なので価格変動あり)

しかしながらそろそろ排気バルブのメンテナンスもしなきゃならないので予備品として社外品を購入しました・・・

パーツで困った時は・・・イギリスは、”PJME”
オーダー入れて1週間後に到着・・・
J1
梱包は至ってシンプル・・・その辺から送られたみたい

開封します・・・
J2
この度の購入品は主目的の排気バルブと、排気バルブ用ガスケット、シリンダーガスケット0.3㎜ の3点・・・
排気バルブだけでも良かったのですが送料が高いイギリスにオーダー入れる事を考えると先々使えそうな物もついでに・・・

”排気バルブ” を見てみると・・・
J3
これが意外や、良い造りをしています・・・・

J4
色はブロンズ色、これは表面にコーティングが施されている様です
能書きではアルミニウム合金で出来た本体がすり減らず、カーボンが付着しにくいハイスペックコーティング・・・みたいな・・・

J5
”RS125”が生産終了になって7年?、でも”PJME”さんのRS向けパーツって一部のパーツでは増えてる様な品質も上がってる様な気がして心強いですね~

正確には測ってませんが、軽量で純正部品と比較しても大差ないと思われます。
J6

機械加工の削りも問題なく滑らか
J7

軸部分は旋盤加工の目が見て取れますが問題ないですね
J80
見た目の形状は純正部品とほぼ変わらない感じです

ケーブルが入るホール部分も綺麗に削れてるし、純正品に比べ強度35%アップとか・・・
J9

細かい寸法精度は純正パーツを外して計測してみないと判りませんが楽しみなパーツです。
J91
価格は、£50 
今のレートでは7,500円前後なので純正品¥20,000と比較するとかなりリーズナブル・・・
ただ、イギリスからの送料は2500円?くらい掛かるので半額ってところでしょうか

ガスケットはこんな感じ・・・
J92
質感も悪くないし、0.3㎜のシリンダーヘッドガスケットはピストンを換装した時に同じものを使用し問題ありません。
価格は・・・約300円
そして、排気バルブのガスケットは350円くらい・・・・

因みに純正部品の方も購入しましたが・・・
J93
排気バルブガスケットの価格は・・・¥789
排気バルブのガスケットの厚みは 0.8mmで、これはデイトナのベースガスケット
150×150㎜(650円)を買えば純正品ガスケットで型取りすれば4枚は切り出せます。
これが一番お得かと・・・
もう一つは排気バルブ用のラバーキャップ、お高い2400円・・・価格自他は数年変わってません据え置価格です・・・


2017年12月に予備品として購入した純正のクラッチ板・・・
P8
フリクションプレート・・・¥1,830×6

P9
クラッチプレート・・・¥1,140×6
トータル税込みで ¥19,270
”PJME”さんのリプレイス品であれば1/2~3/2で購入可能の様です。
ただ、走行距離42,000キロ越えも未だに交換に迫られる様な状況には至っておりません・・・


以下は2017年末から用意したウォーターポンプOH用のパーツです。
P2
バイク購入以降、3回目の交換になるのかな???
去年の夏頃に馴染みのショップさんに作業依頼してますが順番待ちでこの春以降になりそうです・・・
ただ、前回のOH以後、少しクーラント漏れはしましたが幸いにその後特に問題なく現在に至ってます。
去年引っ越しして更にメンテナンスする場所が無くなり、これらの作業は今まで通りショップさんにお任せです

それでも、取り敢えずウォータポンプのインペラだけはシャフトにセットしました
J94

その他のパーツ・・・
P3

P6

P7
純正部品、カート屋さん、モノタロウ 色々な処からの購入です。

因みに・・・↓はギヤオイルの量を見るオイルレベルスクリューとその”O”リング
P4_2
前回のギヤオイル交換時にかなり見えずらくなってたので次回はこの部分も交換です
価格は・・・
オイルレベルスクリュー(M18×1.5)・・・¥1,000
Oリング・・・¥1,061
Oリングは探せば200円しない価格で探せそう・・・



3月ももう半ば・・・いよいよ走り易い季節になってきましたね!!

でも、この日曜日は休日出勤・・・天気は良いのに走れませんね~~、残念


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2019年2月26日 (火)

久々に秋吉台へ・・・

2月17日に山焼きが行われた秋吉台、焼けた台地を眺めに朝駆けに・・・

秋吉台は久々だな~と思い調べてみると・・・
どうも前回行ったのはちょうど1年前の2月24日、やはり山焼きがあった後に”DUKE”で行ったきり・・・
1年振りでした・・・

その前に・・・
山焼きがあった17日は角島へ朝駆け・・・
O1

バイクも車も居なかったので久々にゆっくり撮影・・・
O2

この日も寒く、けっこう風が吹いてました。
O3
この日もここまでバイクとはすれ違いませんでした。(帰路には幾分すれ違う車両も・・・)
いつも同じところなので最近はアップしませんが角島へは行ける時は散歩ついでの朝駆けは欠かせません

そして翌週末、秋吉台へ・・・
O4
展望台から見た風景・・・


O5
何時もはもっと黒く焦げてた気がしますが、まだ一週間と言うのに焦げた匂いもしませんね・・・

O7_2

O6

↓は、去年の様子・・・
U1_2
けっこう焦げてますね・・・

以下、今年・・・
O9


O92

因みに、同じ場所から去年の画像・・・↓
U3
やっぱり黒々してます・・・

長者ヶ森駐車場・・・
O93

去年の画像・・・↓
U6
やはり黒々と焦げてる・・・

個人的には黒々してる方が、”焼けた台地”って感じで好きかも・・・



スギ花粉が猛烈に飛び交い?、辛い日々が続きますが走ってる最中は多少気が紛れます
気温も上がって来てるので少しづつ行動範囲を広げようかな~と言う気もしてきますが・・・
やはり ”200DUKE”は少し役不足な気がしますね~~
ギヤ比を少しワイドに振ってもっと伸び伸び走りたくなる今日この頃です・・・
(その点、”RS”はかなりハイギヤードなので伸び伸び走れますが、極端な上り坂のタイトなコーナーではギヤが合いません・・・^^;)


”RS”の定期メンテもそろそろですね・・・重い腰を上げなきゃですね・・・^^;

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2019年2月11日 (月)

朝駆け、角島の水仙・・・

週末、今年一番の寒気が降りて来てたそうですが、10日の日曜日の事、思い切って朝駆けに・・・

前日、エンジンンを掛けようとしたら全くもってセルが廻らずジャンプスターターで事なきを得ましたが、バッテリーの事を考えて天候が今一でしたが思い切って走ってみることに・・・

土曜日は冷たい雨、夜半も少し降った様で路面はウェット・・・
豊北町辺りは更に路肩に水溜りもあり更にウェット!、市街地よりは降ってたようですね~~

それでも走ってる間に雨が降らないだけでも儲けものです

ウェットな路面での ”α14” の感覚を確認出来ると開き直り、それなりに楽しみながら到着・・・
N2
ウェットな路面を突っ込んで走る様なスキルはありませんが、道中は氷点下近い外気温の濡れた路面でも”α14”無理をしなければ問題ありません。
ただ、これだけ寒いと少しの休憩でもタイヤはかなり冷えますからリスタート時は慎重にグリップを感じるまでは無理は禁物な気がします

ご覧の様に海は大荒れ・・・
N1
この朝は風は殆ど無いのですが、何時もの白波にウネリが少し加わってました。

ブロ友さんから水仙が見頃とお聞きしてたのも朝駆けを決行した理由の一つ・・・
N5
ふと目をやれば・・・
休憩する東屋の脇にも水仙、

風は無いとは言え、さすがに冷えるので灯台下の水仙を眺めに移動・・・
N3

毎年、この季節になると水仙が咲くのですがここ数年はあまり咲いていなかった気がします。
今年は多く咲いていて当たり年?の様ですね~~
N4
たくさん咲いているせいか香りも堪能出来ました。

そして・・・
N6
コウモリではありません・・・、
水仙の廻りでは木々の間を飛び回る多くの”メジロ”も見て取れました
(上の灯台の画像にも爆撃機の様に写ってます)

水仙は枯れるもの早いのかな?眺めるには早めに行かれた方が良いかもですね・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2019年2月 9日 (土)

バッテリー上がりに ”ジャンプスターター”

長い事バッテリーを交換していない我が家の乗用車・・・
バイク通勤が増え、乗らない日が長かったりするとセルの廻りが悪かったりして ”やばいな~”と感じてましたが・・・
先々週のある早朝、とうとうまったく廻らなくなりました・・・

こんな日の為に1年半前にブロ友さんのご紹介で購入しておいたジャンプスターター
06
これでエンジンが無事掛り事なきをえ、その後バッテリーを交換・・・

そして・・・
今年に入り、1月3日の一度しか朝駆けしてない”RS125”・・・
2スト、キャブ車なだけに最低でも1~2週間に一度はエンジンを掛けてましたが・・・

寒気が降りて寒くなった今日、2週間ぶりにエンジンを掛けようとしても、ウンともスンとも言いません・・・

”ン~~~”と言うだけでセルモーターが勢いよく廻らず・・・
セルモーターが逝ったわけでもないだろうし、取り敢えずジャンプスターターを用意・・・
O94
セルモーターは異常なく廻り、5~8秒廻し少し間を開け、そしてまた5~8秒廻す・・・

これを7~8回繰り返したところで無事エンジンが掛りました・・・
ついでにその辺を暫く走り、今後の様子を見る事に・・・

やはり、バイクはちょいちょい乗ってた方が調子は良いですね~~

それにしても・・・”ジャンプスターター” 役に立つやつです・・・・
これのおかげでブースターケーブルも買わずに済んでます


取り敢えず、ジャンプスターターは次回に備えて充電中・・・・
M1

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2019年1月20日 (日)

ウェアとチークパッド・・・

バイク用のウェアを購入・・・

これまで”コミネ”の3シーズン用をメインに使用してましたが、そろそろ傷んで来てるので去年の末にウェアを買い足しました・・・
W1
市内にショップがある”クシタニ”さんで購入・・・
ウィンター用なのでこれからの季節も大丈夫です。
実際に着てみると・・・気温5℃以下でも問題なく走れます。
ただ、手だけはどうしようもなくグリップヒーター、電熱グローブが欲しくなりますね・・・^^;

もう1点・・・
W2
”RS・タイチ”のオーバーパンツも購入・・・こちらは主に通勤用です。
こちらは小倉の”ナンカイ”さんで・・・


そして、朝駆け出来ずヘルメットを手入れしていたら・・・
L2
けっこう傷んできてます・・・

それにクッションも多少痩せ細って来てる感じがしてきましたのでチークパッドを購入です。
L1
もう少し我慢して頬辺りのホールド感が悪くなったら即交換ですね~


今月は7日の月曜日から体の調子が悪く、良くならないので水曜日に病院に行くと”ンフルエンザA型”との診断・・・12日頃までゴロゴロしてました・・・
今は体調も良くなりましたが、今年に入り週末は天候も悪く朝駆けで来てません・・・
1月に入りインフルエンザがかなり猛威を振るってるようで皆さんもお気を付け下さいませ・・・




にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2019年1月 6日 (日)

アクアリウムじゃないけど水槽をセット・・・・

2019年1月5日・・・

我が家に新しい仲間がやってきました・・・
K1
嫁が飼いたいと言いだし・・・去年の11月頃から市内のショップを巡ってましたが、サイズ・価格となかなか思うとおりの個体が見つからず、以前アクアに凝っていた時の馴染みのショップさんに尋ねていたところ・・・
年末に入荷したようで新年の初売りで販売されることを伺い、1月2日の初売りお店がオープンと同時に訪問し初対面・・・
めでたく我が家の一員になりました。

”ギリシャリクガメ”の甲羅長5cm前後のベビーサイズ?
K2
ギリシャリクガメは亜種がいろいろあり、正式にはなんの亜種にたらるか判りませんがブリードもののこの子は”アラブ”か”トルコ”なんじゃないかと・・・

取り敢えず餌喰いは良い様で元気そうです
K3
爬虫類専用ケージは高価なので取り敢えず安売りしていた60㎝水槽で始めました・・・

でも、バスキングライトや紫外線ライト、ヒーターと意外と飼育用器具を揃えると個体がもう1匹買えそうなくらい掛っちゃいました^^;
K4
それでも何とか飼育できそうな環境は整ったかな???

紫外線ライトの球は購入しましたが器具はアクアリウムで使用していたヴォルテスを利用・・・
K5
タイマーも取り敢えずアクアリウム用のタイマーで一時しのぎ・・・

ベビーは最初飼育が大変らしいですが何とか頑張ってみます・・・

でも、これでアクアリウムは暫く手が付けられないかも・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2019年、初乗り・・・

明けまして、おめでとうございます・・・

1月3日、初乗りしてきました・・・
J1
この日は天気は快晴!!、行先は何時もの処・・・
J2
ひと気もまだ少ない時間だったので久々に橋の途中で撮影・・・

J3
今年も朝駆けは”RS125”メインで、通勤は”200DUKE”・・・

パワーの無い”200DUKE”を大きい排気量に換えたいところですが、今年も大型車は無理でしょうね~~
J4

なにはともあれ・・・今年もよろしくお願いします!!m(_ _)m


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2018年12月12日 (水)

交換した”α14H”の慣らしに朝駆け・・・インプレも

11月末にタイヤ交換したものの・・・
走る機会が無く、タイヤの慣らしを終えてませんでしたが、今週末は休みが取れ慣らしを兼ねた朝駆けに・・・

ただ・・・この週末は今季一番の寒気が・・・
土・日と外気温が6~7℃とか言ってます・・・

土曜日の朝は気温も低く、更に風も強いうえに雲行きも怪しく早起きするも断念・・・

翌日曜日、雲の様子を見て8時過ぎに走り出しました・・・

給油しタイヤの慣らしには最適の何時ものコースを流しますが、走るコースは気温は多分5℃以下・・・

慣らしを終えてないタイヤのうえ、タイヤの熱の入り方も判らないので初めは慎重に駆けます・・・
何時もはリーンウィズ~リーンインでもって少し腰ずらしたりな~んて入って行きますが(膝擦りはムリ!)、タイヤの慣らしの時は普段はあまりやらないリーンアウトも併用しタイヤを徐々に寝かしていきます・・・

そんなこと、あんなことしながらあっという間に到着・・・
N2
季節風が吹き荒れた時の角島の空です・・・

橋を渡り・・・
N3
この日は灯台下には行かずにここで休憩・・・風強いし寒いし・・・

70キロ走ったタイヤの状態は・・・リヤ
N4

フロント
N5
この時点で端まではかなり余ってますが、ここに着く少し前からグリップをしっかり感じ取れる様になり?慣らしはほぼ終わった感じです。

ただ、走り始めは気温も低い上、熱の入りも方も判らず新品タイヤという事でグリップ感がかなり稀薄でした。
20キロぐらい走った辺りから細かいワイディングに入り、徐々に寝かす事が出来てからグリップ感を感じる事が出来ました。

帰りがけに橋を渡りここでも小休止・・・
N1
この後は慣らしの終えたタイヤでじっくり感触を確かめながら普段通り走ってみました・・・

まず思ったこと・・・
休憩し冷めたタイヤは走り始めはやはりグリップ感が希薄そうでしたが、”α14”は意外と熱の入りは早い!?

外気温6℃もいかない状況下でも3~5キロ走ぐらいかな?グリップ感を感じます。
それもこの気温でもしっかりと・・・これには驚き・・・

その後、比較的高い車速で入れるワイディングで暫く切り返してみましたが、入力に応じて素直にバイクが倒れ途中でラインを変えようとしても自然と追随してくれる様な感じです。
”ロッソⅢ”の時はコーナーの進入時にこれくらいかな~とバイクを倒すと一つのレーンの上をス~~と走る感じで抜けて行きました。
”ロッソⅢ”はよく言えば狙ったラインは外さない感じでしたが、悪く言えば途中からラインを変えにくい?、それに私からはアンダー気味に感じました。(それは足回りを変えれば問題ないのかも・・・)
”α14”はグリップ力が勝るのかどんな入り方をしても自由自在って感じです。変な癖も感じません。
タイヤが太めの割には連なるワイディングの切り返しも問題なく、しっかり路面をとらえてくれてる安心感も・・・
低速域でのフロントの切れも悪くありません、慣れてないせいもあるのでしょうがある意味グッとバイクが倒れドキッとする事も・・・

家に辿り着いた直後・・・リヤ
N6
使ったエリアが少し増えてます・・・
N7

フロント・・・
N8

N9

これで普段通り走れます・・・

これまではいたタイヤの中で一番の好印象、とにかくよくグリップし安心してコーナーに入れます。
グリップが増すだけでこれだけ気持ち良く走れるのかとある意味カルチャーショック?を感じるほど、もうほかのタイヤに戻れないかと思う程です・・・
グリップ力では更に上の”α13SP”なんて履いたらどうなんだろ~~??と言う興味も湧いてきます!
後はライフがどうか???、これだけグリップするとそう永くないかも・・・・


帰路の途中・・・すれ違いざまに白い”RS”と遭遇したような・・・
同じ市内のRSに乗られている方かた思いUターンして追いかけてみましたが・・・遅い車に暫く前を塞がれこの感じでは追い付けないと引き返しました。もしそうならいつかお会いできると良いですね~^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2018年12月 9日 (日)

タイヤ交換、”DUNLOP SPORTMAX α14H” 外観の比較・・・

”APRILIA RS125” のタイヤ交換はこれで5度目・・・

因みに今現在の走行距離は・・・42,484キロ
Z100
2013年10月、中古車での購入時は走行距離1,800キロでした、
地球赤道1周は40,075キロという事なので、5年かけて山口県西部エリアを地球1周分走り回ったことになりますね・・・
あとどのくらいこの2ストバイクを維持、走り続ける事が出来るのでしょうか???・・・


タイヤ交換の履歴・・・

OEMタイヤのダンロップ・α10
 ※5,400キロ走行(劣化?が見られ交換)

1回目・・・ミシュラン・パイロットパワー(ODO:5,400キロで交換)
  ※10,600キロ走行

2回目・・・ブリヂストン・S20EVO Hレンジ(ODO:16,000キロで交換)
  ※7,900キロ走行

3回目・・・ブリヂストン・S21(ODO:23,900キロで交換
  ※10,900キロ走行

4回目・・・ピレリ・ディアブロロッソⅢ(ODO:34,800キロで交換)
   ※7,684キロ走行

交換前のタイヤ(ロッソⅢ)の状態・・・・後輪
Z5
ライフは7,684キロ、前々回使用した ”S20EVO”と同じくらい?
それに比較すると ”S21”10,900キロとよく持ちました。

そして今回のタイヤ”α14H”と”ロッソⅢ”の比較・・・

”α14H”のサイズ詳細です・・・
フロント・・・110/70ZR17M/C(54H)
 標準リム幅3.0(3.0) 外径:590(586)㎜ トレッド幅:107(110)㎜
リ  ヤ  ・・・・150/60ZR17M/C(66H)
  標準リム幅4.20(4.25) 外径:622(612)㎜ トレッド幅:152(149)㎜

因みに( )内寸法は前回使用した、”ロッソⅢ”のサイズです。

後輪に至っては外径が10mm大きく、幅もやや広くなっていてサイズ的には”S21”に近く外見は”ロッソⅢ”より一回り大きく感じます。
(S21  フロント外径:592㎜ トレッド幅:110㎜)
(S21 リ ヤ  外径:619㎜ トレッド幅:154㎜)

今回履いた ”α14H” と ”ロッソ3” との比較をしてみます・・・

”α14H”・・・前輪
T5
前輪に関しては、”α14” トレッド幅107mmに対して、”ロッソⅢ”と”S21”は110mm・・・
言われれば”α14”は細く見える気がしないでも・・・

”ロッソ3”・・・前輪
T1

”S21”前輪
Tty5_2

次にリヤタイヤを・・・

”α14H”・・・後輪
T6

”ロッソ3”・・・後輪
T9

”S21”・・・後輪
Tty6_2
一番トレッド幅が広いのは”S21”、次に”α14” 外径は”α14”が一番大きくなってます。

大きく見える方が見た目良く見えますが、このクラスは細身の方が切り返しは楽だと言いますし実走し好みの分れる処かもしれませんね・・・




今度は全体像、やや後ろから撮影・・・
”α14H”
T3_2

”ロッソ3”
T91_2

”S21”
Tty2


斜め前方から・・・
”α14H”
T2

”ロッソ3”
T912

”S21”
S4

真横から・・・
”α14H”
T1

”ロッソ3”
U1

”S21”
Ty1


そして、今回のタイヤの製造年月日の確認・・・

後輪・・・
T9
生産国は”Made in Japan”とあり、”2318”とあるので2018年23週
2018年6月末~7月前半頃の生産という事でしょうね・・・・

前輪も確認・・・
T8
こちらは、”3418”とあるので、2016年9月の生産か・・・
去年の5月前後かな・・・


この週末は今年一番の寒波が到来・・・
あまり寒い中、慣らしに行くもの・・・と躊躇してましたが・・・・


日中の最高温度が7℃とか言ってましたが寒い中、慣らしを終えてきました
次回は慣らしで感じたインプレを少しばかりアップしようと思います・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2018年12月 2日 (日)

タイヤ交換、”DUNLOP SPORTMAX α14”

11月30日、”RS125” タイヤ交換しました

今回履いたタイヤは・・・
Z101
”DUNLOP SPORTMAX α14”(H)レンジ


バイクの引き取りが暗くなってからだったので走り出す前にショップさんで少し撮影

”フロント”
Z102

”リヤ”
Z103

同じく”リヤ”、やや角度を変えて
Z104
前に履いていたタイヤ、”RossoⅢ” より太く感じます・・・
そしてよりレーシーに・・・

ショップさんから家までの7~8キロ、夜間という事もありスリップダウンしないように無理をせずに安全運転?で走りましたが・・・
緩いコーナーで恐る恐る少し倒しみると・・・”エッ?慣らしが終わってないのでスリップ??  ”って感じがするほどバイクがスッと倒れる感覚でした・・・これは楽しみ

それにこの後、慣らしも終わっていないので安全速度(法定速度?)で下関のメインロード3車線の右車線を直進してると・・
交差点で対向車の右折車が目前で急に右折、右車線側を走っていたので右に車体を倒してかわす事も出来ずフルブレーキでフロント・リヤが滑りつつ・・・
もう事故って空中を飛ぶかと覚悟しかけた時にこちらの車速が落ち、相手のリヤがなんとか通り過ぎ事なきを・・・
大抵の右折車には注意していますが、RSのライトは”HID”でかなり明るいと思うのですが
全くこちらに気が付いてないんでしょうね~~??
私のやや左前方に車が一台走っていたのでその車が通り過ぎたから右折した、そしたらバイクがいた・・・なんて事だったんでしょうかね~~???
何はともあれ・・・私の運もまだ尽きてない様です。^^;



ただ、今週末は休日出勤で走れてないのでタイヤの慣らしも済んでません・・・
詳細はまた後日・・・


でも・・・今週末晴れるのか??、休めるのか???

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

«紅葉を横目に朝駆け・・・