フォト

前の記事はこちら・・・

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

MUSIC

無料ブログはココログ

2019年6月14日 (金)

キャブレターの燃調を変更・・・

”RS125” はキャブレターの燃調を夏・冬と変更しています。
最低気温が20℃を超えそうになった 5/25 に夏仕様へ変更、忘備録として記事にアップします。

去年夏仕様にしたのは 5/31 、ほぼ同時期・・・
P1

ジェットニードルを取り出します・・・
P2

冬場はクリップ位置を上から2段目にしてますが、夏場はいつも最上段へ
P3

元通り組み上げて
P42 

終了です・・・
P5
メインジェットは去年は #132 に落としましたが、今年は冬場から変更しないまま #134 のまま行こうと思います。


翌週の土曜日・・・朝駆け・・・
P6
ニードルのクリップを上げ薄目に持って行った効果が如実に表れ低・中回転で愚図る事なく高j回転までスム~~ズです
でも・・・上の画像にも見えますが、何時もの休憩場所から海を眺めると何やら変な感じ・・・・

アップしてみると・・・・
P7
座礁????
島の最北のこの辺りは遠浅で根も張って難所?だったと聞きます
線上には人影も見えましたが無事離岸出来たのかな・・・・^^;



 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

 

2019年5月18日 (土)

朝駆けと、5月の早朝ツーリング・・・

5月の大型連休も終わった5月11日・・・

連休も終わり、早朝の静けさが戻った角島にへ朝駆け・・・
M1
先日の喧騒がうその様に平穏・・・天気も良く久々にここでゆっくり出来ました。
ただ・・・、角島大橋で10台前後のスポーツバイクなマスツーの方々が前に・・・
普通に流してくれるのなら良いのですが後ろの事も見ずにキョロキョロしたりスピードもまちまち、1台1台の車間距離も間延びしたりでこちらは走りずらくて・・・・それなら先に行かして下さいな的な・・・^^;


そんな私もこの翌日はショップさんの早朝ツーリングに参加・・・
M8
(ショップさん撮影)
山口県西部の山間部、他のツーリンググループとほぼ会う事のないコースだし、皆さん滞る事のない速度・スマートなライディングで駆けて行きます

今回は初めてご参加の方がお一人・・・”お先にどうぞ” と最少排気量の私は最後尾につけさせて頂きました
1回目の休憩場所で・・・
M2
今回は私を含め7台参加でした・・・
M3 

そして、その中でとっても気になるバイクが・・・
M4
”トライアンフ・Tiger800XRX”
一番乗りたいバイクなだけにじっくり拝見・・・
これまでは”BMW・F800S”に乗られてたので違いをお聞きすると、パワーに至ったては全く別物、いろいろなモードがあるそうですが普通のノーマルモードでも充分だとか・・・
ただ、ステップのバンクセンサーボルトを短くしてるそうですがそれでも擦るとか・・・何だか余裕がありそうですけど・・・私なら充分かも・・・^^;

2度めの休憩は道の駅”あさひ”
M5
やっぱり、”タイガー”格好良いです・・・^^

M9
早朝流して最後は何時もの道の駅で解散です・・・

今回初参加の方のバイク・・・”ZRX1200・DAEG”
M6

私の自宅から200キロの早朝ツーリングでした~~
M7




 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

 

2019年5月14日 (火)

リチウムイオンバッテリーに交換・・・

冬場はどうしてもエンジンの掛かりが悪い ”RS125”・・・

今年に入り、だんだんセルの廻りも悪くなりクランキングも弱く、ジャンプスターターを使用することも・・・

思い切って購入したバッテリーはこれ・・・
L2 
リチウムイオンバッテリー ”SHORAI LFX09A2-BS12"
”WeB!ke” で購入、¥12,938 でした。
(”SHORAI” のバッテリーは何処で購入しても価格はほとんど変わらない様ですね・・・)

パッケージの中は・・・
L1

ステッカーがたくさんと、小さくなったバッテリー本体をケースに収める時に必要なスペーサー代わりのスポンジフォーム
配線固定用のボルトは4セット入ってます、2セットは予備として保管です


早速、交換です・・・
RSのバッテリーはこんな感じで鎮座しています・・・
L4


ツインスパーフレーム?の奥、手前のクーラントタンクで押さえてる様な構造です・・・

L3
殆ど隙間なく、バッテリーを取り外すのも手前のクーラントタンクを緩めないと取り出せません・・・

取り外して大きさ比較・・・
L5
”FB9-B”   135L×75W×139H 3.1Kg
”SHORAI” 113L×58W×89H   0.58Kg

上から見ると・・・

L6
大きさの違いもかなりですが、重量に至っては1/5です

付属しているスポンジフォーム、厚み・大きさ数種類入っていて良心的?
L7

これらをバッテリーケースに敷き詰めて・・・
L8
バッテリーがずれない程度に調整・・・
時間が無い中だったのでかなりいい加減な感じですが・・・^^;
手直しはまた今度、時間がある時にでも・・・


取り敢えず所定に位置にセット・・・

L9

端子は上からと横から二通りセット可能ですが横からセット・・・
L91 
なんとか治まってるようです・・・

L92
改めて見ると・・・
けっこういろんな処が色あせて来てますね・・・
今度時間を取って中も磨くかな~~^^;

キーをオンすると・・・
L93
最初は、”12.3V”を表示してますが・・・

”オン”して15秒以上経過すると ”12.7V” まで上がってます・・・
L94
交換前は、弱ってたせいか ”12.2V” くらいまでしか上がらず、長くクランキングさせた時には ”10V” 以下になることも・・・^^;

リチウムイオンバッテリーの特徴として・・・
7℃までは通常に使用できますが、気温5℃ではにヘッドライトを30秒点灯しバッテリーを活性化させて始動性能アップ・・・
マイナス17℃であればヘッドライトを4~5分点灯し始動すると説明書に書いてあります・・・

そして、セルボタンを押してみると・・・
凄い勢いでクランキングします!!!
クランキングスピード20%アップとありますが確かにそのくらいの勢いですね~~~^^;
プラグの点火が後からみたいな感じでエンジンが掛ります・・・^^;

翌日朝駆けしてみましたが・・・全く問題なし!

今のところ、リチウムイオンバッテリーにして良かったと感じてます^^

でも・・・軽量化の恩恵を感じながら走るのを忘れてました^^;
それよりも、スパークプラグ交換と排気バルブのメンテしたおかげで凄くスムーズな感じで駆けて行きます。
何か違和感を感じたら早めのメンテナンスが大事ですね~~^^


 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

 

 

2019年5月 9日 (木)

”RS125” 排気バルブ、フィルター、プラグ 交換・・・

 

前回、排気バルブを清掃したのは1年前4月後半の事でした・・・↓↓↓
http://norinori-bike.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-d5d6.html

その時の走行距離は、40,000キロ・・・
今現在は、44,000キロ 1年間で4,000キロ走行した事になります。

排気バルブを清掃するに当たって、外す時に楽する為にエンジンを温めた方が良いので朝駆けをした後に実施です・・・
ゴールデンウィーク真っ最中の5月4日、角島は朝7時半でも車がたくさん、灯台下で休憩も普段人気が無いこの時間ですが入れ代わり立ち代わり観光される人が・・・

K1_1
画像には写ってませんが廻りは人だらけ・・・
この日は天気も良く、海も綺麗で観光には良かったでしょう~~

この後、私はさっさと帰宅、10時目から作業開始です・・・

久々に抜き取った排気バルブ・・・

J1_1
かなりドロドロ・・・・
相変わらず手だけでは抜けません・・・、
ウォーターポンププライヤーをウエスで巻き、出来るだけこねない様に真っ直ぐ抜き取り、
だんだんコツが判って来て今回は比較的すんなりと抜けました・・・
(コツが判ったきた??、遅くない?これまで何回抜いてるんだって!^^;)
J2_1

ハウジングから抜き取り・・・こちらは上面
J3_1

下側・・・
J4_1 

J5_1

排気バルブの装着面
J6_1

軽く砥石で当たりを取っときました・・・

今回、排気バルブ本体は ”PJME” さんで購入したリプレイス品を使用ます。
J7_1
左・・・純正品
右・・・PJME品

反対面・・・↓
J8_1

ザックリと計測します・・・(アバウトな計測なので突っ込みは無しで)

厚み・・・PJME品
J9_1

純正品
J91_1
純正品は、これまで汚れを落とす為に表面を僅かですが擦り落としてるので多少はマイナス気味かもしれません

幅・・・PJME

J92_1

純正品
J93_1  その他、いろいろな箇所も計測しましたが、ほぼ 0.05㎜以内の違いで問題なさそうです

試しに PJME品を差し込んでみます・・・

K41


クリアランス的には問題なさそうです・・・

J95_1

ハウジングを綺麗にして再組み・・・

J96_1

バルブ本体もセット・・・
J97_1 


J98_1

元通りセットし、今回はラバーキャップも切れていたので交換・・・

J99_1
ケーブルを曲がりによる負荷が掛らない様に結束バンドで直線的に固定してます

バッテリー、クーラントタンクをセットし排気バルブの清掃は終了!

ついでにスパークプラグを交換します
J991_1
プラグは・・・NGK・BR10EIX-2294

使用済みのプラグ・・・

J992_1
もう終わってますね・・・^^;
一見、燻ってるように見えますが焼け過ぎの感じも・・・
因みに・・・
”MJ”・・・#134
”ニードル”・・・上から2段目
ここ数年、エアースクリューは年間とおしていじってません

”MJ”は、冬場は ”#135”くらいが良いのかもしれませんね~
前回交換したのは・・・2018年9月???
走行距離37,000キロのようなので 7,000キロ走行した事になります・・・
これまでは 5,000キロ前後で交換してたのですが7,000キロは厳しいのか???
そういえば最近、高回転域では廻るのに少し伸びが無い気もしてのでこの影響か??
これからは早めにチェックですね・・・^^;

こうなったらエアーフィルターも交換です・・・
J994_1

こちらも、7,000キロ走行後です

前回交換し洗浄、綺麗にしておいたものと比較・・・

J995_1

交換して終了・・・

K551


取り替えたものは、また洗浄し次回に備えます・・・

結局、全部で2時間半掛りました・・・
歳のせいか???このくらいの作業で腰に疲れが出て疲れた~~~^^;


次回は、弱って来ているバッテリーのお話の予定です・・・



 

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

 

2019年5月 5日 (日)

4月の朝駆け・・・

もう5月、ゴールデンウィークも終わりますが遅ればせながら4月の朝駆けを・・・

4月6日、桜がまだなんとか咲いている時の道中で1枚・・・

Z1

 

 

そして、4月14日はショップさんの早朝ツーリングに参加・・・
Z2
この日は5台・・・
いつも ”DUKE690R” で来られてた方が、”MT07” に乗り換えられてまし

Z3
感想をお聞きすると・・・
市街地でも6速まで使えて楽だそうです。
”DUKE690R”は150キロ?を超えないと6速に入れられなかったとか・・・^^;
自分の”RS125”も町乗りでは125ccの割には5速6速には入れれません、あちらのバイクの面白さ?ですか???^^;

Z01

Z02

この日のルートはこんな感じでした・・・

Z001

 

 

 

 

 

因みに・・・4月の初め、
早朝、何時もの灯台下で休んでいると・・・
海岸線の道を走って来て・・・目の前の遊歩道に乗り上げて来る自転車乗りの方が2人
この遊歩道を上がり・・・
Z5

ここを抜け・・・

Z6

灯台下のベンチまで乗り込み・・・
Z8
ここには数年バイクで朝駆けで来てますが遊歩道を自転車で上がって来たのは初めて見ました・・・
遊歩道に人が歩いてるわけではありませんがマナー悪いな~~と見ていたら、私の傍を抜ける時に二人が話しているのはハングルな言葉・・・^^;
同じ日本人でなく安心していたら・・・・
今度は上着を脱ぎ・・・

Z7
上半身裸のままあちらこちらと歩き廻り自撮り・・・
真夏の海水浴シーズンならまだしも、この日はかなり寒かったんですけどね~^^;
お国柄ら違うんでしょうね~~私的にはありえません・・・^^;
でも、この場所も近隣の国の方が観光に多く訪れる様になりましたが挨拶される方もおられ、この様な方がおられると皆同じ目で見られるのも迷惑な話でしょうね・・・
日本人のマナーも低下しているとも言われるので国内・外での行動、皆さんお互い注意しましょうね~~~^^;

 

 

2019年3月26日 (火)

今年最初の早朝ツーリング・・・・

ショップさん主催の早朝ツーリング、3月~11月の間、月一のペースで催されてますが、24日の日曜日に今年最初の早朝ツーリングに参加してきました。
3月の週末は天候不順で2週に渡り延期されましたが、私は先週・先々週であれば参加できなかったので延期は好都合でした。
ただ、延期のせいで参加されなかった方や、エンジン不調で参加できなかった方等々おられ今回の参加は私を含め3台・・・

G
(* 以下、画像はショップさんから拝借させて頂きました)

何時もは後ろの方を走ってますが、
台数が少ないので真ん中を走らせて頂きました。
私が一番技量が無いので当然と言えば当然、有難い事です・・・^^;
排気量も200ccだし・・・・^^;

そんなこんなで菊川~豊北町~を経由し・・・
A_1 
このツーリングの特徴は、普通の一般道を真っ直ぐ走るだけでなく・・・敢えてあちらこちらとワイディングを駆け抜けます・・・

休憩はトイレ休憩が主な軽めの休憩・・・
J 

そして、ひたすら駆けます・・・
D

今年初めての向津具半島・・・
E 

2度目の休憩はこちら・・・
K
東後畑の棚田・・・
そろそろ水を張る準備に入るのかな???
L

ここを離れた後は更にワイデイングへ・・・
F

画像は全てショップのオーナーが撮影されてます。
B 

先頭を走り、ワイデイングに入っても左手でシャッターを押されてますが・・・
右に左にず~~と片手でヒラリヒラリとコーナーを抜けて行かれます・・・^^;

この画像は走りながら後ろを撮り・・・因みに写ってるのは私・・・^^;
H  

この後はこれらの画像より更にきつい山中を走り抜き終了・・・


AM10時までのツーリングでしたが私の家から200キロ前後の早朝ツーリングでした~~^^


今回もお世話になりました・・・ ^^





 


 


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ


 


 

2019年3月15日 (金)

”排気バルブ”、他パーツを購入・・・

前々回は2017年の9月に排気バルブを清掃した時に固着が激しく、くエンジン本体から抜く時にプライヤーをかなり強く使用した為に傷だらけになったバルブ本体・・・
L95

そして前回の2018年4月のメンテナンス時に気が付いた表面のコーティングの剥がれ・・
X6

そろそろ予備品も考えなきゃな~~と思い、純正部品を調べてみると・・・




No.3 Exhaust-valve AP0253722
因みに、2017年当時、購入店にお聞きすると・・・2万円弱なり(時価なので価格変動あり)

しかしながらそろそろ排気バルブのメンテナンスもしなきゃならないので予備品として社外品を購入しました・・・

パーツで困った時は・・・イギリスは、”PJME”
オーダー入れて1週間後に到着・・・
J1
梱包は至ってシンプル・・・その辺から送られたみたい

開封します・・・
J2
この度の購入品は主目的の排気バルブと、排気バルブ用ガスケット、シリンダーガスケット0.3㎜ の3点・・・
排気バルブだけでも良かったのですが送料が高いイギリスにオーダー入れる事を考えると先々使えそうな物もついでに・・・

”排気バルブ” を見てみると・・・
J3
これが意外や、良い造りをしています・・・・

J4
色はブロンズ色、これは表面にコーティングが施されている様です
能書きではアルミニウム合金で出来た本体がすり減らず、カーボンが付着しにくいハイスペックコーティング・・・みたいな・・・

J5
”RS125”が生産終了になって7年?、でも”PJME”さんのRS向けパーツって一部のパーツでは増えてる様な品質も上がってる様な気がして心強いですね~

正確には測ってませんが、軽量で純正部品と比較しても大差ないと思われます。
J6

機械加工の削りも問題なく滑らか
J7

軸部分は旋盤加工の目が見て取れますが問題ないですね
J80
見た目の形状は純正部品とほぼ変わらない感じです

ケーブルが入るホール部分も綺麗に削れてるし、純正品に比べ強度35%アップとか・・・
J9

細かい寸法精度は純正パーツを外して計測してみないと判りませんが楽しみなパーツです。
J91
価格は、£50 
今のレートでは7,500円前後なので純正品¥20,000と比較するとかなりリーズナブル・・・
ただ、イギリスからの送料は2500円?くらい掛かるので半額ってところでしょうか

ガスケットはこんな感じ・・・
J92
質感も悪くないし、0.3㎜のシリンダーヘッドガスケットはピストンを換装した時に同じものを使用し問題ありません。
価格は・・・約300円
そして、排気バルブのガスケットは350円くらい・・・・

因みに純正部品の方も購入しましたが・・・
J93
排気バルブガスケットの価格は・・・¥789
排気バルブのガスケットの厚みは 0.8mmで、これはデイトナのベースガスケット
150×150㎜(650円)を買えば純正品ガスケットで型取りすれば4枚は切り出せます。
これが一番お得かと・・・
もう一つは排気バルブ用のラバーキャップ、お高い2400円・・・価格自他は数年変わってません据え置価格です・・・


2017年12月に予備品として購入した純正のクラッチ板・・・
P8
フリクションプレート・・・¥1,830×6

P9
クラッチプレート・・・¥1,140×6
トータル税込みで ¥19,270
”PJME”さんのリプレイス品であれば1/2~3/2で購入可能の様です。
ただ、走行距離42,000キロ越えも未だに交換に迫られる様な状況には至っておりません・・・


以下は2017年末から用意したウォーターポンプOH用のパーツです。
P2
バイク購入以降、3回目の交換になるのかな???
去年の夏頃に馴染みのショップさんに作業依頼してますが順番待ちでこの春以降になりそうです・・・
ただ、前回のOH以後、少しクーラント漏れはしましたが幸いにその後特に問題なく現在に至ってます。
去年引っ越しして更にメンテナンスする場所が無くなり、これらの作業は今まで通りショップさんにお任せです

それでも、取り敢えずウォータポンプのインペラだけはシャフトにセットしました
J94

その他のパーツ・・・
P3

P6

P7
純正部品、カート屋さん、モノタロウ 色々な処からの購入です。

因みに・・・↓はギヤオイルの量を見るオイルレベルスクリューとその”O”リング
P4_2
前回のギヤオイル交換時にかなり見えずらくなってたので次回はこの部分も交換です
価格は・・・
オイルレベルスクリュー(M18×1.5)・・・¥1,000
Oリング・・・¥1,061
Oリングは探せば200円しない価格で探せそう・・・



3月ももう半ば・・・いよいよ走り易い季節になってきましたね!!

でも、この日曜日は休日出勤・・・天気は良いのに走れませんね~~、残念


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2019年2月26日 (火)

久々に秋吉台へ・・・

2月17日に山焼きが行われた秋吉台、焼けた台地を眺めに朝駆けに・・・

秋吉台は久々だな~と思い調べてみると・・・
どうも前回行ったのはちょうど1年前の2月24日、やはり山焼きがあった後に”DUKE”で行ったきり・・・
1年振りでした・・・

その前に・・・
山焼きがあった17日は角島へ朝駆け・・・
O1

バイクも車も居なかったので久々にゆっくり撮影・・・
O2

この日も寒く、けっこう風が吹いてました。
O3
この日もここまでバイクとはすれ違いませんでした。(帰路には幾分すれ違う車両も・・・)
いつも同じところなので最近はアップしませんが角島へは行ける時は散歩ついでの朝駆けは欠かせません

そして翌週末、秋吉台へ・・・
O4
展望台から見た風景・・・


O5
何時もはもっと黒く焦げてた気がしますが、まだ一週間と言うのに焦げた匂いもしませんね・・・

O7_2

O6

↓は、去年の様子・・・
U1_2
けっこう焦げてますね・・・

以下、今年・・・
O9


O92

因みに、同じ場所から去年の画像・・・↓
U3
やっぱり黒々してます・・・

長者ヶ森駐車場・・・
O93

去年の画像・・・↓
U6
やはり黒々と焦げてる・・・

個人的には黒々してる方が、”焼けた台地”って感じで好きかも・・・



スギ花粉が猛烈に飛び交い?、辛い日々が続きますが走ってる最中は多少気が紛れます
気温も上がって来てるので少しづつ行動範囲を広げようかな~と言う気もしてきますが・・・
やはり ”200DUKE”は少し役不足な気がしますね~~
ギヤ比を少しワイドに振ってもっと伸び伸び走りたくなる今日この頃です・・・
(その点、”RS”はかなりハイギヤードなので伸び伸び走れますが、極端な上り坂のタイトなコーナーではギヤが合いません・・・^^;)


”RS”の定期メンテもそろそろですね・・・重い腰を上げなきゃですね・・・^^;

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2019年2月11日 (月)

朝駆け、角島の水仙・・・

週末、今年一番の寒気が降りて来てたそうですが、10日の日曜日の事、思い切って朝駆けに・・・

前日、エンジンンを掛けようとしたら全くもってセルが廻らずジャンプスターターで事なきを得ましたが、バッテリーの事を考えて天候が今一でしたが思い切って走ってみることに・・・

土曜日は冷たい雨、夜半も少し降った様で路面はウェット・・・
豊北町辺りは更に路肩に水溜りもあり更にウェット!、市街地よりは降ってたようですね~~

それでも走ってる間に雨が降らないだけでも儲けものです

ウェットな路面での ”α14” の感覚を確認出来ると開き直り、それなりに楽しみながら到着・・・
N2
ウェットな路面を突っ込んで走る様なスキルはありませんが、道中は氷点下近い外気温の濡れた路面でも”α14”無理をしなければ問題ありません。
ただ、これだけ寒いと少しの休憩でもタイヤはかなり冷えますからリスタート時は慎重にグリップを感じるまでは無理は禁物な気がします

ご覧の様に海は大荒れ・・・
N1
この朝は風は殆ど無いのですが、何時もの白波にウネリが少し加わってました。

ブロ友さんから水仙が見頃とお聞きしてたのも朝駆けを決行した理由の一つ・・・
N5
ふと目をやれば・・・
休憩する東屋の脇にも水仙、

風は無いとは言え、さすがに冷えるので灯台下の水仙を眺めに移動・・・
N3

毎年、この季節になると水仙が咲くのですがここ数年はあまり咲いていなかった気がします。
今年は多く咲いていて当たり年?の様ですね~~
N4
たくさん咲いているせいか香りも堪能出来ました。

そして・・・
N6
コウモリではありません・・・、
水仙の廻りでは木々の間を飛び回る多くの”メジロ”も見て取れました
(上の灯台の画像にも爆撃機の様に写ってます)

水仙は枯れるもの早いのかな?眺めるには早めに行かれた方が良いかもですね・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

2019年2月 9日 (土)

バッテリー上がりに ”ジャンプスターター”

長い事バッテリーを交換していない我が家の乗用車・・・
バイク通勤が増え、乗らない日が長かったりするとセルの廻りが悪かったりして ”やばいな~”と感じてましたが・・・
先々週のある早朝、とうとうまったく廻らなくなりました・・・

こんな日の為に1年半前にブロ友さんのご紹介で購入しておいたジャンプスターター
06
これでエンジンが無事掛り事なきをえ、その後バッテリーを交換・・・

そして・・・
今年に入り、1月3日の一度しか朝駆けしてない”RS125”・・・
2スト、キャブ車なだけに最低でも1~2週間に一度はエンジンを掛けてましたが・・・

寒気が降りて寒くなった今日、2週間ぶりにエンジンを掛けようとしても、ウンともスンとも言いません・・・

”ン~~~”と言うだけでセルモーターが勢いよく廻らず・・・
セルモーターが逝ったわけでもないだろうし、取り敢えずジャンプスターターを用意・・・
O94
セルモーターは異常なく廻り、5~8秒廻し少し間を開け、そしてまた5~8秒廻す・・・

これを7~8回繰り返したところで無事エンジンが掛りました・・・
ついでにその辺を暫く走り、今後の様子を見る事に・・・

やはり、バイクはちょいちょい乗ってた方が調子は良いですね~~

それにしても・・・”ジャンプスターター” 役に立つやつです・・・・
これのおかげでブースターケーブルも買わずに済んでます


取り敢えず、ジャンプスターターは次回に備えて充電中・・・・
M1

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ  にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ  にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

«ウェアとチークパッド・・・