フォト

前の記事はこちら・・・

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

MUSIC

無料ブログはココログ

2020年9月24日 (木)

エンジンオイル交換・・・

今年の2月から乗り出した ”ストリートトリプル85”  購入後初のオイル交換です

W1
中古車両購入時の走行距離は ”1,100キロ” 今現在は ”4,687キロ”・・・
W2

購入後6ヶ月半で約3,600キロ走行、オイル交換という事になります。
今回入れたオイルは ”カストロール・パワー1” 、特に拘りがないのでショップさんにお任せ・・・
オイルフィルターは購入時にショップさんが交換済みだったので今回はスルーし次回に持ち越ししました。

ただ、購入時に装着した ”パイロットパワー・2CT” ・・・
フロントはまだ行けそうですが、リヤタイヤはスリップラインが近づいてる様子・・・
4,000キロは問題なさそうですが5,000キロは到底持ちそうにない感じですね~・・・^^;

そして、オイル交換後、合間を見て朝駆け・・・
オイル交換に至ったのはアクセルを開け閉めした時のエンジン音に少し気になる処を感じたからですが、交換後心なしかクランクケース内の音が滑らかに心地よく感じました・・・気のせいかもしれませんけどね・・・^^;


因みに・・・”RS125” の ”α14” もリヤタイヤがやばそうです・・・^^;

2020年9月 7日 (月)

リチウムイオンバッテリーの充電・・・台風10号・・・

3ヶ月振りに ”RS125” で朝駆けしようとエンジンを掛けようとしたら・・・どうも突然のバッテリー上がり・・・・

”RS125” のメーターディスプレイには電圧が表示されるのでエンジンを掛ける時は確認しながらセルを廻すのですが、この時は12.5前後を示してた気がして ”いつもより低いかな?、暫くエンジン掛けてないからこんなもんか~” 的な感じでしたが・・・
いざセルを廻してみると、2~3回セルを廻しただけで表示が10V以下になるではありませんか・・・
普段はセルを廻してもそこまで下がらず、止めると更に電圧が上がるか元に戻るのですが何だか戻りが悪く 11V台???
そして何回かセルを廻してると最後には”9 V”以下に・・・・
暫く経ってリチウムイオンバッテリー特有の?ヘッドライトを点灯しセルを活性化させ電圧を上げて(冬だけの儀式と思ってました)・・・
それでも、電圧は上がらず返ってヘッドライト点灯でみるみる内に電圧は下がり・・・9・8・7Vと・・・
最後はセルも廻らず、メーターの表示も消え、これはもうアカン、完全に上がってると思い取り外すに至りました~~^^;

バッテリーは去年の5月に購入した、”ショーライ・LFX09A2-BS12”
L8_20200907105301
ショーライ・リチウムイオンバッテリーは鉛バッテリーと比べ自己放電率1/7以下と安心していましたが気を抜きすぎた様です・・・^^;
自己放電率が少ないとはいえ、月に2~3時間も乗らない場合ではエンジンを切っても電気を必要とする車両では長期に使用しない時はマイナス側端子は外すようにとありますし、残容量が50%を切るようだと充電が必要とありました。
L91_20200907103501
因みにこのバッテリーの50%残容量は無負荷状態で13.1Vの様です。
 *購入時の付属の取説にもよくよく見ると書いてますしメーカーさんのサイトでも拝見できます
L2_20200907103601
例えば、初めに12.8Vを表示してて1回セルを廻して13.2V以上に戻らず最初の電圧より低くなるようでは充電の必要性があるって事の様です。
今回、まさにそれに該当しそうですね・・・・^^;

メーカーさんのサイトのショーライバッテリーの定格容量
Voltagevscapacitylg

そして、充電ですが・・・・我が家にチャージャーはありません・・・・
義兄がチャージャーを有してるので見に行くと・・・パルス式の充電器でした
リチウムイオンバッテリーの充電をよく調べてみると・・・どうも一時的に大きい電圧を掛けるサルフェーション除去機能付きのパルス式充電器は使用不可の様です・・・
リチウムイオンバッテリーの100%充電容量は14.4V前後でこれを超える電圧を掛けると壊れるそうです。当然ジャンプスターターも不可!(使用しなくて良かった~~^^;)
対応出来るのは最大電圧14.2~14.4V以下?の直流式充電器の様ですが、今から購入して私のバッテリーが復活する保証もないのでこの度は行きつけのショップさんに相談・・・
リチウムイオンバッテリーの充電器があるという事でお願いし、2日後に”終わった”との事で引き取りに・・・

『充電前は9Vくらい、充電終了後、計測すると13.4Vにはなってましたから大丈夫と思います、帰って確認してまた教えてくださいね』
とのことで帰宅後自分で測ってみると、13.5Vありましました。
実は、今回この機会に以前から欲しかったけど購入に至らなかったテスターを購入・・・
U4
かなり安価なテスターですが問題なく使用出来ました、我が家にはこれで充分かも・・・・

因みにショーライに専用の充電器も出ています、専用品だけあってかなり良さそうですが接続が”LFX”専用でワニ口ではなくコネクター、通常の鉛バッテリーには使用できません・・・・
ショップさんでは”AZ”のリチウムイオンバッテリー用の充電器を使用したそうで、こちらの方は安価でワニ口タイプなので使い回しも出来そうです、この先どちらの充電器にするか要検討ですね~~

そして、この週末の台風10号来襲前日の土曜日・・・、
以外にも晴れて風もない? バッテリーを装着し燃調もニードルを薄めにして朝駆け・・・
セルも快調に廻り、走行中も14.4V位を表示されてるので発電し充電も大丈夫そうでした。
U6
早めに帰っての台風対策もあるのでこの日は橋を渡らず・・・VTRに乗った女性ライダーが友人と来られてました、若さって羨ましい~~^^

若干うねり気味の波ですが、台風の影響はこの時点ではほとんど見受けられません・・・
U5
それでもさっさと帰って、今回は台風対策に義兄のお宅の納屋で保管です
V2

それにしても・・・かつてないくらいの台風だとか特別警報たら、いろいろと言ってますが・・・
最近のマスコミって後々何かあったら問題なのでしょうがなにやらやたら煽られてる感じがしないでもありません・・・・
住んでいる処が台風の進路んからどのくらいかで被害も大きく変わりそうですし、かなり距離があっても大雨・竜巻という事も考えられるので何とも言えませんが、最寄りのホームセンターでは養生テープ、乾電池、カセットボンベ、ベニヤ板等々、スーパーでは菓子パンなどが売り切れ状態でした
台風のコースから下関は被害が大きくても以外でもないので致し方ないかとも思いました

現時点、台風も通り過ぎ吹き返しの風がやや強く吹いてます、市内では一部停電もあり義兄のお宅も深夜3時過ぎから停電だとか・・・
我が家は何度か突風で家も僅かに揺れてましたが、それはこれまでもあったし季節風の酷い時もある事なので取り敢えず何事もなく済みそうです・・・






 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

 

エアーゲージを購入・・・

楽天のポイントで8月末で失効するのが幾らかあったので何かないかな~と悩んだ挙句・・・エアゲージに至りました

これまではアストロツールの安価なエアゲージ(数百円)を使用してましたが、もう少し計測しやすいタイプが欲しかったので悩んでこれに・・・↓
U1
デイトナ・エアーゲージ首振りタイプ”64045”

ホースタイプとどちらにしようか悩みましたが90°で首振るから”ま~いいか”と・・・・
U2
購入する上で文字盤が見易いと言うのも大事な要素です、僅かながら老眼が・・・^^;
計測値がロックされるのも有難いです、それにエアーも抜きやすそうです
U11

使用してみて・・・バイクのホイールでは全く干渉せず、測り易く、文字も見易く良い感じ
但し、車で使用してみるとホイールカバーに若干干渉しやや難が・・・
本当は、首振りで45°のタイプも探したのですが予算の見合うものが無さそうだったの90°に至りましたが致し方ありませんね~
精度はショップさんで比較して頂いたところ問題なく、これからもエアーチェック欠かさず走れそうです


暑さの中、バイクに乗るのもままならず・・・それでも久々に ”RS125” を磨きエンジンを掛けようとしたら・・・
バッテリーが上がってしまいました・・・次回はその記事を・・・


 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

 

2020年4月29日 (水)

4月の朝駆け・・・

新型コロナの影響が大きい4月でしたが走れそうな時は朝駆けしてました・・・

4月5日の AM7:40 には此処、元乃隅稲成へ・・・
M3_20200429183801
ストトリでは初めてですね・・・
以前はよく来ていた場所ですが、観光客が多くなってから寄る頻度が下がってきました。
今は年に2~3回寄ればいい方かと、それも早朝限定ですが・・・^^;

駐車場はトイレも綺麗になり便利になりましたが今は駐車場は有料です
M1_20200429183701
小休止とトイレ休憩、ほんの数分寄っただけですがバイク料金の ¥100は納めさせて頂きました
この時間、車が1台とバイクの私だけ・・・

今朝は天気も良く、青空と雲、更に青い海と白波、そして朱い鳥居とのコントラストも大変良い感じ
M4_20200429183801
この日は風は治まってましたが波が高く、この突端にある龍宮の潮吹きからかなりの頻度で潮を吹き上げてました。

こちら側から磯を眺める景観も好みです・・・
M5_20200429183801
20年前くらい前は磯釣りでよく通ったこの辺りの地磯・・・
今は人気の観光地となり磯釣り師にはちょっとやりにくそうですね・・・^^;

そして、この翌週の4月11日 7時10分には此処へ・・・
M6_20200429183801
こちらは朝の散歩というか定番コース・・・

この時間、車両は少なくバイクもたまに同じソロツーの方とすれ違うぐらい
M7_20200429183801
この朝は風もなく、久々に橋の道中で撮影・・・

因みに、こんな景観の日もあります・・・
M9_20200429201601
冬の1月のある日、AM9時過ぎです、日によって景色が変わるのも楽しみの一つ・・・


4月19日はお世話になっているショップさんの早朝ツーリングに参加・・・
M8_20200429183801
コロナの影響もあり、休憩中はマスク着用でいつもより距離をとる様に皆さんで心がけました。

毎度、走ってる最中の画像は主催のショップのオーナー様撮影の画像を拝借
O1_20200429183901
山間部のワイディングでも、高速コーナの最中でもそれなりの速度で流しながら左手で撮影されてます
毎度のことですが感心しきりです・・・^^;
O2_20200429183901
4月の朝駆けは以上でした。

この週末はコロナの影響で外出を控える様にと言ってましたし、仕事疲れもあったので朝駆けしませんでしたが日中は国道廻りはバイクも多く見ましたね~
それもソロで走るならまだしも大勢のマツツーの方が多く・・・それも県外???^^;

私もそう見られない様に注意します・・・^^;

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

 

2020年3月21日 (土)

衝動買い? シューズとプロテクションパンツを購入・・・

この1ヶ月?・・・世間ではコロナが流行って外出を控えてるご時世ですが、休日の暇つぶしにバイク用品店に・・・

ウィンドウショッピング?、特に購入したいものがあるでもなく眺めるつもりだったのですが・・・
なんだか体にフィットし気に入ったものがあると一期一会?とばかりに衝動買いしてしまいそうな自分がいます・・・^^;

バイク用品店に行っても自分が欲しかった商品の気に入ったデザイン、カラー、サイズなんてそうそうないですよね~~
それで時たま用もないのに足を運んでしまうわけですが、そこでピッタリのサイズの気に入ったものがあっても以前は我慢して
”あの時買っとけばよかった・・・”
と、後悔する事多々ありましたが、この後悔がこれまでの教訓とばかりに一期一会と多少無理してでも購入してしまいます・・・^^;

少し前・・・、”ライコランド” に寄った時につい購入・・・
L3_20200321205101
私自身、初めて聞く ”SEAL’S” と言うブランドらしいですが比較的安価で色合いとプロテクターも装備されサイズも合ったので購入しました。
このタイプのパンツは、”クシタニ”のザイロン素材のプロテクター内装のジーンズと、薄目の素材のジーンズにコミネのプロテクターを装着して履いてるものと2着体制でしたが薄目のジーンズがくたびれてきたので購入・・・
L4_20200321210001
出来れば腰にソフトパッドが入ってれば尚良いのですが・・・価格を考えれば致し方ないかも・・・


そして・・・日を換えた休日
私の行動圏内に ”2りんかん” が新たに開店し、たまたまオープン初日に行く事が出来ました・・・
ただ眺めるつもりが・・・・つい、購入したのがこちら・・・
L7_20200321210901 
ゴールドウィン ”Gベクターツーリングシューズ”
以前、目にして気になった商品でした。
私がシューズを選ぶ上でメッシュ生地は仕方ないにしろ、防水・透湿機能が有る事が最優先
このシューズは”Gベクター”と言う防水・透湿機能を備えています。ただ、価格が定価19,580(税込)と高価・・・^^;
この価格なら他にも候補がありそうと購入を見送ってましたが、この度は店舗のオープンセールで定価の10%引きから更に30%引き・・・!
すると価格は ¥12,330 ・・・・
サイズも私の合うサイズでこの1点限り?・・・・一期一会とばかり購入に至りました・・・^^

今流行の ”Boaシステム”ではなくべロクロタイプですが個人的には特に問題なし・・・
L8_20200321210901
各部の造りはしっかりしていて爪先・踵・くるぶし・チェンジベダル等の補強もしっかりしてますし、生地事態も強そうです

ソールも赤い部分は材質を変えて強くしているとか・・・
L9_20200321210901


暫くはこれを含め以下、3足体制でいこうと思いますL6_20200321210901

衝動買い・・・要注意ですね・・・^^;



 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

 

2020年、最初の早朝ツーリング・・・

毎年3月~11月にかけて、月一回行われるショップさん主催の早朝ツーリングですが今年1回目が先週行われたので参加してきました

参加者は和・洋、排気量と多種多彩、この日は10台・・・
L2_20200321183401

これまでは ”200DUKE” で参加していましたが、今回から ”ストリートトリプル85” で参加です。
排気量がアップしたので出足は充分追い付けますが、タイトなワイディングではまだまだ慣れが必要です^^;
小型・小排気量車を乗り継いで来てるのでシフトは低め、アクセルをガバッと開ける癖がついているので、ストトリ85は675cc・85PSのパワーとは言えアクセル操作は思う以上にデリケートに、ギヤは取り敢えず一つ上でって感じで様子を見ながら走ってます・・・^^;

今回は天候がはっきりせず途中で小雨に振られ、山中の下りのワイディングではグリップ感が希薄でこの車両を思うとおりに感じれず・・・
まだまだ慣れが必要です・・・^^; 

 

L1_20200321183401
他の方の後ろを付いて行くことが普段なく自分の走りを見つめ直すにいい機会、、皆さん軽快に走られ大変参考になります
今年も最後尾付近をしれ~~と付いて行かせて頂きます・・・^^


 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

 

2020年3月 4日 (水)

バックプロテクターを切り出してみました・・・

先日、ディスカウントショップをうろうろしてると・・・
バイク向けディスカウント用品のエリアで気になるウェアが目につきました・・・

ゴールドウィンのかなり前のモデルの様ですがけっこう作りが良く、よくよく見ると防水仕様のようでもあり試着してみるとなんとピッタリ・・・
ゴールドウィンのウェアは個人的には好みで、以前から欲しいと思ってたのですが案外高価なので躊躇してました
(価格がよいのであれば市内にクシタニがあるので試着も出来るしそちらで購入してます)
価格を見ると・・・古着にしてはそれなりに高くもあったのですが痛みも特にないし・・・悩んだ挙句購入してしまいました

K1_20200304185601
古着ですが今着ているコミネよりは痛みが無いですし春・秋にはちょうど良さそうな感じです・・・

ただ、肩・肘のプロテクターは装着してるのですがバックプロテクターがありません・・・

今現在、手元にあるウェアの使い回しも考えたのですが・・・
K2_20200304185701
バックプロテクターが入る部分がかなり大き目・・・

手持ちのプロテクターでは少し寸足らず、横幅も微妙に合わない感じ・・・
K9
左・・・クシタニ・CEプロテクター
中・・・クシタニ・ベンチレーションソフトパッド
右・・・コミネ・10㎜tのバックプロテクター

素直にゴールドウィンのプロテクターにしようかとも思いましたが意外と高価だし、古いモデルなので購入しても合わないと困るし・・・

そこで・・・こちらを購入
K01
EVAフォーム材で切り出してプロテクター的なものが作れるそうな・・・
K5_20200304185701
厚みは 10、6、4mm と3種類あるそうですが選んだのは6mm・・・2,310円

サイズは 450×400mm
K6 
なんとか使えそうです・・・

いきなり切り出すのも勇気がいるので、取り敢えず余った段ボールで型を作り・・・
K3_20200304185701
プロテクターが入る部分いっぱいに型紙を作りました・・・

K02

縦450mmでも足りませんでしたが取り敢えず切り出してみました・・・
K03
でも、このままだと少し背中が角ばって見えそうだし、もう少し他のプロテクターの形状に合わせてみて・・・・
K91
微妙に切り方が雑ですが・・・入れてみます
K92
試着してみても何とか行けそうなのでこれで様子を見ます・・・・
後は胸部プロテクターをどうするか・・・ですね^^;


☆市販のプロテクターがウェアに合えばその方が安価に入手できるかもしれません、よく考えて購入する事をお勧めします





 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

 

2020年2月28日 (金)

今年も焼けた台地へ・・・

今年は2月23日に秋吉台の山焼きが行われました。
翌24日、焼けた台地を眺めに今年は”ストリートトリプル85” で朝駆けです

この日は天気も良く、おかげで早朝は放射冷却の影響で内陸の方はどうも氷点下・・・^^;
市街地はどうもなかったのですが山中に入ると体はウィンター用ウェアのおかげで体全体は大丈夫でも指先はどうにもなりません・・・
ある程度の低温ではグリップヒーターの恩恵は感じられますが、氷点下近くなるとアルミ製のクラッチ・ブレーキレバーは外気の影響をもろに受けとても冷たく指先を凍らせます・・・^^;

指先が凍てついて我慢できずここで休憩・・・
R1
トイレ休憩とクランクケースで指先を温めました^^;

ここまでの道中、広域農道を走ってるとバックミラー越しに後ろをサッと横切る影・・・
どうも私が走った直後を鹿が横切ったみたい・・・^^;、背中に悪寒と言うか冷や汗の様なものが流れそうです・・・
実は昨日は ”RS125” で朝駆けしましたが、帰路の阿川~滝部の間の養鶏場前、坂道を登りきる処で目の前に立ちはだかる鹿に遭遇・・・
逃げるとおもいきやなかなか逃げず、
”おいおい・・・お前はどうしたいん??? ^^;
とブレーキに手を掛けようとしたところでサッと藪の中へ・・・
事なきを得ましたが早朝とは言えもう9時近い時間、以前にもこの辺りで走るすぐ脇の田んぼにいる鹿にも遭遇しましたし要注意ですね・・・^^;

そんな事を思いまがら・・・指先に限界に近い冷たさをまた感じた頃にやっと到着・・・
R2
ここで一休憩し・・・展望台付近で・・・
R3
焼けてますね~~、それにいい天気!

しかし、ドリーネの底、日が差してない部分は真っ白・・・
R4
霜と言うよりもう凍ってないか???

目線を上げると・・・
R5
それなりに広大に感じますね
R6

ここからは、バイクを交えて撮影・・・
R7


R9

R91

カルストロードへ・・・
R94 

ここから見る景色がお気に入り・・・
R93

何時ものここで休憩、パンと缶コーヒーでモーニング・・・
R95


R96

ここからの帰路・・・今度は石柱渓の山中でまたもや道の真ん中に立ちはだかる鹿に遭遇・・・^^;
今回も事なきを得ましたがこの二日間、鹿に3回、綺麗なキジ1羽、
そういえば最近、サルに遭遇しないな~~~

次回の朝駆けは何に遭遇するのか??ある意味、怖い物見たさ楽しみになったりして・・・^^;









 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

 

2020年2月25日 (火)

ヘルメットを換えて朝駆け・・・

アライのヘルメット、クアンタム-J を被って朝駆けです・・・

この日曜日も早朝はかなり気温が下がり、山間部ではグローブの中の指が凍傷を起こしそうなくらい・・・^^;

久々に ”RS125” で駆けますが ”ストトリ85” との違いが判ってきます
やはり小排気量2スト単気筒なバイクだけにスタート時の違いは明らかで、トルク感は無いしストレスを感じますね~^^;
それでも、3~5速ではスピードが乗って来ると細かいシフトワークで125ccとは思えないくらいの感覚で走れますし楽しさを感じます
ただ、コーナを抜けての立ち上がりは排気量の大きいバイクとの差は歴然で、ストトリはアクセルを大きく開けるのが怖いくらい・・・^^;
”RS”は車体が軽く、ホイールベースも短く路面のギャップを拾って跳ね気味でワイディングではそれなりに気を使いますが ”α14” がいい仕事をしてくれます。

そんな大・小のバイクの違いとヘルメットの被り心地を感じながら到着・・・
Q3_20200224204001

実は、クアンタムは通勤でも一度使用し、気になるところがあったので今朝は手を加えての試走となります

気になったのは・・・
顎の下からのけっこうな風の巻き込み・・・顎の下から入って来てこの時期は寒さを感じ、スピードが乗ってくると更に辛そうな気配
しかし、クアンタムより上の機種にはチンカバーがオプションで用意されてますがクアンタムにはどうもありません・・・
ショウエイ、OGK のヘルメットを使用してきてその効果は歴然なので、余ってるOGK”カムイ”のウィンドシャッターを流用出来ないかと・・・ 
ハサミで余分な処をカットして差し込んでみました
Q01
なんとか綺麗に治まってます

ウィンドシャッターの下に短く見えるのがもともとの部分・・・
Q03
(余ってたのでOGKの物を使用しましたが、アライの ”ESチンカバーV” が使用出来れば尚良いかと思います)

そして試走してみると・・・
Q2_20200224204001
風の巻き込みもなくなり快適!
クアンタムは風切音が若干気になるというインプレも見ましたがウィンドシャッター装着の恩恵はかなりありそうです

ある程度速度を上げても問題なく、風切音も気にならずインカムの音も良く聞こえます
今まで使用してきた ”GT-Air” と比較しても同等かひょっとしたらこちらの方が良かったりして・・・
プロシェードもなかなか良い感じで、朝焼けの逆光で照り返しがきつい路面ではバイザーを下げるよりひさし状にした方が目に光が入らずより効果的
シールドの造りも良いのか帽体によく密着してるし、停車時のデミストポジションが良い働きをしてくれます。
ピンロックシートを装着すれば曇る事は無くとも、あまりに気温が低い時はシールド内面に結露が出てきますがデミストポジションにすると緩和される気がします。
顎の部分のエアー取入れ口”ニュー・パワー・インテークシャッター”って言う長い名前が付いてるようですが (^^;)、これがオープンにするとかなりエアーが入ります
”GT-Air”より断然入ります、他の部分はまだよく試してませんが造り自体見てると全体的にかなり効果ありそうです
ただ、気になるのはあごの部分のスペース・・・、
この部分にあまり余裕がないので頭はしっかりホールドされ良い感じなのですが口元は窮屈な感じがしないでもありません・・・
顎紐のDカン側が少し短く、もう少し長ければ締めやすいのに・・・と思います
”クアンタム-J”、一番下のグレードとは言えこの価格で考えれば良い造りだと思います。正直、この上の機種が欲しくなってきました
ショウエイからアライに本気で乗り換えようかな~~と思ったりして・・・^^;


ただ・・・
Q1_20200224204001
”RS125”のカラーリングにはちょっと合わないかな~~~^^;

やはりこちらが似合いますね・・・
Dsc_4340
やはり、”トリコローレ” 


お断り・・・この価格帯での感想で、個人の勝手なインプレですご容赦ください。また、アライのヘルメットで良い情報があれば宜しくお願い致します^^

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村

2020年2月16日 (日)

ヘルメット、頂きました~~

ハーレー乗りで、レストア好きの友人であり会社の同僚・・・
私がバイクにリターンした時に購入した OGKの”カムイ” が風切音が酷く、密封性も良くないわエッジに付いているゴムが剥がれて来てるわでもう使用できないな~~と言う話をしてると・・・

『数回使用しただけでほぼ新品に近い ”Arai” のヘルメットがあるけど使う?、使うならもって来るけど?』
と言う話になり私の手元に・・・

実は10代の頃から ”ショウエイ”党 ”初・アライ” です
O1_20200215221401
購入時の箱に入って来た無傷で新品同様の ”アライ・クアンタム-J グラスホワイト”
サイズは ”57-58”
今使用しているショウエイ”GT-Air” は ”L”サイズで ”アライ”のこの ”57-58” サイズ・・・、
被ってみるとみると少し”キツイ”・・・^^;
それでも内装を変更できるタイプで何とかなりそうなので早速内装のパッド類を購入・・・

購入したのは・・・
まずは、”QJシステム内装 Ⅲ-7
O3
ヘルメット頭頂部の部分です

元々装着されているのは厚み ”10mm” の様ですが ”7mm” 厚のタイプが用意されています
O4
左がヘルメット購入時の標準品で、右が”7mm”のタイプですが袋から出したばかりで潰れてるでけです

取り敢えず装着・・・
O2_20200215222701  
僅かな変化ですが、『これはいけそう~~』 って感じで更にチークパッドへ・・・
”QJ FCSパッド 15mm”
O5
もともとは”20mm”の厚みが装着されてるようですが、オプションで”15mm”のタイプが用意されてます
O01
左が購入した15mmのタイプ、赤い↑部分の厚みが変わってるようです
でも、アライ製品に慣れてないので取り外しに四苦八苦・・・^^;
箱に入っている取説では非常に判りずらくネットの動画で確認しながらやりました・・・

ここでついでに普段使用している”SENA”のインカムの内装を”カムイ”から移植します・・・
スピーカーをこのチークパッドへ入れますが・・・

カバーを外して手持ちのマジックテープを張り付け・・・
O7

スピーカーを装着し・・・
O8

カバーを戻します・・・
O9
ショウエイはカバーを外せずスポンジごと丸洗いで数回洗うと痩せて来るのかホールド性が悪くなり買い換えですが、アライはカバーを洗うだけなので買い換え頻度は少なくなりそうです。

チークパッドも装着してみて、これなら充分に被る事が出来ると確認したところで更にこれらを購入・・・
O91
ピンロックシート 1080
プロシェード SA-I PSノンバイザーシールドクリアー  1126
SA-I PSロングバイザーミラーブルー 1117

プロシェードにするには今のシールドを交換する必要がありますが購入したシールドにこんな注意書きが・・・
O92
シールドベース調整しろとあります・・・
ショウエイの”GT-Air”で一度触りましたがこれが結構手間なんです ^^;

アライにはシールド装着部にホルダーと呼ばれるカバーみたいなものがあります・・・
O93
これを取り外すわけですが、既にめんどくさく感じてます・・・^^;

説明書記載通りスプーンの柄を差し込み下の赤い部分に押し当てると外れます・・・
O94
外れてますがスプーンを持って来たり、差し込みあれやこれやで時間が経過します・・・
シールドをパッケージから取り出し・・・
O96
帽体全面開口部にシールドを押しつけながらシールドベースを調整しますが、一度調整したらシールドを閉じた時のロックが甘くやり直し・・・
ベースの位置をいろいろ変えながらやり直したら、こんどはホールドを固定してもシールドを差したらホールドが外れ・・・
どうもホールドの固定部2ヶ所を目一杯外側にするとホールドが本体に僅かに干渉し少しの衝撃で外れ易くなるみたい?
再度やり直しでいろいろ試したらシールドの取り換えだけで軽く1時間越え・・・やっぱり手間でした・・・^^;

シールドベースを何とか調整し、ピンロックシート、ロングバイザーを装着・・・
O97_20200216081201
右が取り外した標準品の ”SAI MAX-V ブローシールド”

いやもうこの時点でシールド交換だけで2時間以上が経過してます
”アライ” のシールドの交換って慣れないと難しいですね、取り外すのも変なレバーが出てきたり、嵌め込むのも感覚が難しく力を入れて押し込んで良いのやら悪いやら・・・
、内装交換、インカムの取り付け等含めば4時間??
初・アライとは言え、どんだけ手際が悪いんやら・・・^^;

サンバイザーを上げると・・・
O98_20200216081201 
良い感じです
このサンバイザーは上げきるとロックされ、中間位置でも押し付ければロックされるみたいですが、ロックを解除するのも少し慣れが必要みたいです・・・^^;

”SENA” のインカムを装着し試聴してみましたが問題なし・・・
O99
風切音や密封性がどうか試運転が楽しみです、でも被った感じは密封性はかなり良さそうな雰囲気
”クアンタムーJ” はアライのフルフェイスの中ではグレード的には一番下位に位置づけされてる様ですが触れた感じ、機能や造りはとても良いと思います。

使用中のショウエイ ”GT-Air”と比較してみます
O991
サイズは・・・”GT-Air” は”L”、 ”クアンタムーJ” は”57-58cm”
私の頭のサイズを計測すると約57㎝でした
頭の形状もあるでしょうから一概に言えないでしょうがショウエイのサイズ表をみると
”L”サイズ・・・59cm
”M”サイズ・・・57cm
”S”サイズ・・・55cm
以前から感じてたのですがショップで試着するとどうしても”M”ではきつく感じるので”L”サイズにしてますが、私の場合はショウエイの製品を購入する時はサイズは”M”で内装を薄くして調整した方が良い気がします。
でもその際は”M”サイズを購入して内装を同時に購入、すると内装代が追加って事になるんでしょうね~~内装交換してくれれば良いのにと強く思います

横から・・・
O993
けっこうフォルム違いますね、顎から口元にかけてはアライはスペースに余裕がなく、インカムのマイクを正面に装着すると少し口に振れそうなので横にずらして装着
”GT-Air” はかなりの余裕です(Mサイズになればどうなのか?)

後から・・・
O994 
”GT-Air” も購入して4年、内装はチークパッドを1度交換、でも塗装面は痛みも劣化も感じず細部の痛みも見られず良い製品だと思います

上から・・・
O995
以前、ショップで触った感じショウエイの ”Z-7” の帽体が小さめでクアンタムに近いかも?

国内二大メーカー?、品質は共に良さそうだし、アライのヘルメットで走るのが楽しみです


因みに・・・”ホンダ・JAZZ” をレストア、ボアアップ、小型2種登録中の友人には、お礼に今は使用していない ”ウオタニ・SPⅡ”と ”ノロジーホットワイヤー” のセットを進呈しました。

 

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ



にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

 

«”リヤインナーフェンダー” 取り付けと ”プリロード”・・・